「キリストこそが、天狗伝説のルーツだった!」という噂・考えがあるようですが、その件に関して詳しく知りたいと思っています。何かその説を立証するような有力な考えがあるようでしたら、お願いします!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/08/26 13:43:28
  • 終了:2006/08/26 18:48:39

回答(2件)

id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/26 17:12:50

ポイント35pt

http://www.sugikoto.com/christfs.htm

すでにみなさんご存知のことと思うが、イエス・キリストは実は日本で死んでいたのである。

彼がゴルゴダの丘で死んだと言うのは間違いで、ひそかに生き延びて八戸港から上陸して日本に渡り、山に住んで「天狗」と呼ばれて恐れられ、最後に漢字とカタカナで書いた遺書を残して青森県の新郷村(旧戸来村)で死に、そこには今でも「キリストの墓」がぽつねんと立っている……というのはあまりにも有名な事実である。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません