味噌汁は、西欧人にとってなじめない香りです。そこでその香りについて、成分は何で、それをどうすると取り除けるのかの研究はなされているのでしょうか?

また、製品として西欧人むけのものというのはあるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/08/27 09:27:55
  • 終了:2006/08/27 21:56:06

回答(3件)

id:daikanmama No.2

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822006/08/27 11:35:13

ポイント39pt

味噌の香りの主成分は、アルコール、エタノールとHEMFと呼ばれる成分です。

http://www.affrc.go.jp/seika/data_inada/h11/inada00070.html

「ためしてガッテン」でも取り上げられていたようです。

http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q2/20060531.html

みその香りは非常に複雑で200種類以上の成分から成るといわれていますが、なかでも代表的なものは、アルコール、エステル、HEMFです。

欧米人からは「糞尿のにおい」などと嫌われることが多いようですが、輸出用の味噌に関して、香りを取り除くような研究というのは、調べた限り見つけられませんでした。

http://www.yamasa.org/acjs/network/nihongo/newsletter/japan_...

海外に輸出されるものはその国によって原料などに規制がある場合が多く、国内のものとは別に作る必要があります。もちろん包装も国内のものとは違い海外仕様となっています。

原料や包装については海外仕様にしても、香りはそのままというところです。

味噌製造業者としては味噌特有の香りこそが味噌の魅力なのに、その香りを除去してまで欧米人に受け入れもらおうとは思わない、といったところでしょうか。

id:hamster009 No.3

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/08/27 14:41:14

ポイント2pt

>味噌汁は、西欧人にとってなじめない香りです。

そんなことはありません。

http://www.yahoo.co.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません