電波などのカバー率などで

使われる面積(?)計算に関する質問です。

http://mikilab.doshisha.ac.jp/dia/research/person/takapy/2001/semi/Weekly_Report/23_20020114/report/result.html


このページにあるように
ある平面状に無数の円を置いて
それらの円が平面の面積を
どれだけをカバーしているか
なおかつ、重なっている部分の面積は
重複を除きたい。


という計算がしたいのですが
電波などを専攻しているわけでもなく
特に数学が得意というわけでもないので
計算の方法がわかりません。

このような計算はどのような式を
使っているか教えてください。

できればプログラムされたコードで
教えてくれるとありがたいです。

言語は何でもいいですが
スクリプト言語だとうれしいです。
特にperlなら、なおうれしいです。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/08/27 23:11:19
  • 終了:2006/09/03 23:15:02

回答(1件)

id:Z9M9Z No.1

Z9M9Z回答回数343ベストアンサー獲得回数112006/08/27 23:31:27

ポイント60pt

例えば格子状に点を1万×1万=1億点配置して、各点についてどこかの円に含まれていたら、その点を数えてあげれば、全体面積に対するどこかの円に含まれている面積の比率が出ます。結果が100万点であれば100分の1、のように。

重なりを計算していくのも不可能ではないでしょうけれど、力任せのこんな方法で算出する方が、プログラムが楽と思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%...

id:inoppe

その方法ではとりあえず、実現できました。

電波のカバー率の計算も同じようにやるのでしょうか??

2006/08/27 23:57:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません