固定IPでサーバー運営をしていますが、プロバイダーの変更を検討しています。


回線はNTT西日本のフレッツファミリー100です。
フレッツスクウェア等も利用しているので、回線自体の変更は考えていません。
いままでは InfoSphere のIP1タイプとDNSアウトソーシングサービスを利用していましたが
月額コストが負担になってきたため低価格なものに切り替えたいです。
http://www.sphere.ne.jp/flets/b/
http://www.sphere.ne.jp/option/dnshosting/

希望としては月額¥5,000円までで固定IP一つとDNSサービスが欲しいです。
DNSサービスは別プロバイダーでもいいですし、安ければセカンダリのみでも構いません。
追加としてセカンダリメールサーバーを行ってくれるサービスがあるとなおよいです。

どれか一つではなくこれらの組合せ例を提示してください。
こんなわがままな要求は叶いますでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人10回まで
  • 登録:2006/08/28 17:32:46
  • 終了:2006/09/02 14:26:55

回答(5件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/28 18:03:50

ポイント10pt

日経パソコンのプロバイダーランキングによれば,

1・ASAHIネット(朝日ネット)

2・eo(ケイ・オプティコム)

3・BIGLOBE(NEC)

4・plala(ぷららネットワークス)

5・@nifty(ニフティ)

6. DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)

7. OCN(NTTコミュニケーション)

8. So-net(ソニーコミュニケーション)

9. hi-ho

10.USEN

11.DION

12.Yahoo!BB

参考までに各部門1位は

接続料金 ASAHIネット

サポート DTI

回線の安定性 ASAHIネット

回線の速度 eo

提供機能全般 ASAHIネット

コンテンツサービス BIGLOBE

セキュリティ関連サービス ZAQ

です。http://q.hatena.ne.jp/answer

id:b-wind

なるほど。で、固定IPとDNSサービスはどれを選べばよいのでしょうか?

2006/08/28 18:25:13
id:azuma47 No.2

azuma47回答回数56ベストアンサー獲得回数12006/08/28 18:21:44

ポイント20pt

https://asahi-net.jp/service/bflets/

ASAHIネットの光接続 固定IPオプション無料(初期費用525円)

プロバイダ料 月1050円

固定IPではこの辺が最低価格かと

http://www.dyndns.com/services/dns/custom/

ダイナミックDNSで有名なDynDNSによるDNSサービス

年間$24.95

http://www.dyndns.com/services/dns/secdns/

セカンダリのみなら$14.95

http://www.dyndns.com/services/mailhop/backupmx.html

同社のBackup MXサービス

年間$29.95

英語・カード決済を厭わなければこの辺が安いんじゃないかと。知名度もそれなりにある会社です。

id:b-wind

せっかくなのですが英語に堪能ではないので、dyndns ではトラブル時の応対に不安が残ります。

dyndns はダイナミックDNSではよく挙がってくる名前ですが、実際にサービスレベルとしてはどの程度なのでしょうか?

普段のメールのほとんどが依存しているので個人とはいえ障害が続くようだと困ってしまうのです。

2006/08/28 18:30:27
id:azuma47 No.3

azuma47回答回数56ベストアンサー獲得回数12006/08/28 19:00:55

ポイント20pt

http://dnstry.com/

http://21-domain.com/?m=40&gclid=CLe67POPgocCFQQdTAodI0LNHg

日本でもこのようなサービスがありますがプロバイダやドメイン業者以外はあまり有名なものを見ない気がします。

DynDNSはDNSにしても5箇所の地理的に離れたサーバでの運用などの体制をとっているようですしそう簡単に落ちることはないと思われますが私も実際には使用していないのでそれ以上のことは申し上げられません。また、英語サポートですので今回は避けた方がいいかもしれません。

id:b-wind

ありがとうございます。DNSサービスは需要が少ないのかどこを調べてよいのか取っ掛かりがありませんでした。提示いただいたところは初めて見るので調べてみたいと思います。

今回はプロバイダーの変更も考えているので、プロバイダーの提供するDNSサービスでも構いません。

2006/08/28 19:20:40
id:bewind No.4

bewind回答回数33ベストアンサー獲得回数102006/08/29 01:07:34

ポイント30pt

ちょっと毛色の違う回答かと思いますが…


さくらインターネットの法人向けサービス(個人でも契約できるはずですが記述を見つけられませんでした)のネームサーバサービスを契約します。

http://www.sakura.ad.jp/services/other/nameserver/

ただし、こちらは付加サービスとのことで主契約が必要なので、同バーチャルドメイン[パーソナル]サービスを契約してセカンダリメールサーバーとして利用します。

http://www.sakura.ad.jp/services/rental/vd/

贅沢な使い方ですが、ここまでで月額 3,150 円、初期費用 1,050 円です。

ドメインを移管してしまえるのであれば、個人向けの、より安価なサービスが利用できますが、サービスレベルもそれなりですね。


固定 IP 接続はどこでもいいのですが、やはりさくらインターネットの個人向けサービスのフレッツ接続[B フレッツ]も安いです。月額 980 円、初期費用 1,000 円。

http://www.sakura.ne.jp/flets/

一般的なプロバイダとしてのメールアドレスや Web スペースは付いていません。


実際にやってみたわけではないのでなにか問題があるかもしれませんが、Web の情報から読むにはご希望のことができるのではないかと思います。


蛇足に。サービスレベルなどを気にされているので、今回はあてはまらないと思いますが、国内に無料のセカンダリ DNS サービスもあります。

http://www.maihama-net.com/

ご参考まで。

id:b-wind

いろいろ求めてしまうとやはりレンタルサーバーやそれに付随するサービスになってしまうんでしょうか。

ドメインの移管は予定していませんが(OSが違うので)予算内には収まっているので検討をしてみたいと思います。

2006/08/30 17:09:34
id:flight-jet No.5

flight-jet回答回数7ベストアンサー獲得回数12006/08/30 23:44:12

ポイント20pt

安いもの好き代表として答えます(?)

http://www.interlink.or.jp/

基本、安いし、結構知られてない、マニアなプロバイダーです。

自分は安いのでここのを利用してまぁす。

id:b-wind

最近ちょっとづつ名前を聞くようになりましたね。

自分も使った事がありますが、安いわりに対応が早くて好感を持った覚えがあります。

ただ、ここのDNSサービスはここで取ったドメインでしか使えないんですよね・・・

2006/09/02 14:23:34
  • id:bewind
    本題とはずれますがちょっと気になったもので。

    > ドメインの移管は予定していませんが(OSが違うので)
    ドメインの移管自体は、そのドメイン名の維持手続きをどこが行うか(レジストラ)という事務手続き上の話なので、OS などには依存しません。
    その上で、例えばさくらにドメインを移管してしまえば、つまりさくらにドメインの維持費用を払う(1,800円~/1年)のなら、個人向けのサービスでも比較的自由に DNS のゾーン編集ができるので、Web コンテンツなどは自宅サーバをそのまま使用することなどができます。
    http://www.sakura.ne.jp/domain/02.shtml
    移管できるドメインの種類にも制限があったりしますので、「ドメインを移管してしまえるのであれば…」ということになりますが。
    http://www.sakura.ne.jp/domain/03.shtml

    私がさくら(個人向け)を利用しているので、さくらの話ばかりになってしまって申し訳ありませんが、各社とも似たようなものだと思います(値段はピンキリですが)。

    脱線ついでにもう一点失礼。
    あきらかにご質問の内容から外れるので回答には記入しませんでしたが、メールの可用性を気にするのであれば、それこそメールサーバをデータセンターに任せてしまうほうがいいかと思います。
    またさくらの例ですみませんが、maildrop による mailfilter が利用できるので、相当好き勝手なことができますし、メーリングリストも公式サポートされてます。
    その上で、自宅サーバをセカンダリにすれば万全かと。(その場合、固定 IP はさくらではないほうが冗長性が上がるかな)

    以上、釈迦に説法かな、とも思いましたが、コメントさせていただきました。
  • id:b-wind
    bewind さんコメントありがとうございます。
    ドメイン移管は確かに私の勘違いですね。
    ただ、移管手数料等が取られたりDNSの選択の幅が狭まるのでいま段階では考えていません。
    また、データセンターに任せてしまうべきというのもごもっともだと思います。
    ただ、OSやアプリの管理も含めた実践訓練的な(あと趣味)意味合いでサーバーを立てているのであくまでプライマリは自宅で無いと面倒なのです。
    実験サーバーに可用性を求めるなという気もするのですが、セカンダリを用意することで多少のバランスは取っているつもりです。
    そうとうニッチな要求を出していることは自覚しているのですが…やっぱり難しいですね。
  • id:virtual
    >>
    ただ、移管手数料等が取られたりDNSの選択の幅が狭まるのでいま段階では考えていません。
    <<
    お名前.comは別にして、殆ど全てのレジストラはドメインの移管の手数料は取りません。移管費用としてかかっている費用は実は移管後に延長される登録期限1年分の費用です。したがってドメインを維持していくならば必要な経費ですので移管費用という余分な費用としては発生しません。
    レジストラによってはドメインの延長(Renew)費用よりも移管費用の法が安い場合もあります。これはレジストラが他のレジストラの客を誘導したいために行っているプロモーションです。なので一年毎にレジストラ間を移管することでより安い費用でドメインを維持することもできます。
  • id:b-wind
    > 殆ど全てのレジストラはドメインの移管の手数料は取りません。
    なるほど、それは知りませんでした。勉強になります。

    今回の質問では「ずばり」の回答は得られませんでしたが、いろいろ調べる点は見つかりました。皆様回答ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません