オイラーの等式に匹敵するような、

感動的なものを教えてください。

http://encyclopedie-ja.snyke.com/articles/オイラーの等式.html

これより感動的なものを
私は寡聞にして知りません。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/08/30 13:45:34
  • 終了:2006/08/31 15:48:03

ベストアンサー

id:cod-tara No.1

cod-tara回答回数13ベストアンサー獲得回数22006/08/30 14:20:37

ポイント21pt

私の感想ですが。。。

同じく数式で、E=mc^2に感動しました。

エネルギーと質量が等価であることを示す相対性理論の式ですが、

http://homepage3.nifty.com/gyakusou/sou1/emcc/EMC.html

上記URLにも有るように、ニュートン力学上でも成り立つ点に感動を覚えました。

id:tian_x2001

ご回答ありがとうございます。

そうですね!

これは匹敵してると思います。

2006/08/30 14:24:10

その他の回答(9件)

id:cod-tara No.1

cod-tara回答回数13ベストアンサー獲得回数22006/08/30 14:20:37ここでベストアンサー

ポイント21pt

私の感想ですが。。。

同じく数式で、E=mc^2に感動しました。

エネルギーと質量が等価であることを示す相対性理論の式ですが、

http://homepage3.nifty.com/gyakusou/sou1/emcc/EMC.html

上記URLにも有るように、ニュートン力学上でも成り立つ点に感動を覚えました。

id:tian_x2001

ご回答ありがとうございます。

そうですね!

これは匹敵してると思います。

2006/08/30 14:24:10
id:batti55 No.2

batti55回答回数904ベストアンサー獲得回数272006/08/30 16:20:23

ポイント21pt

http://www.dictors.net/135/67857.html

フェルマーの最終定理もなかなか美しいと思います。

id:tian_x2001

なかなか美しいですが、オイラーの等式ほどのシンプルさは無い☆カナ??

2006/08/30 17:26:13
id:silverspring No.3

silverspring回答回数32ベストアンサー獲得回数42006/08/30 17:03:33

ポイント21pt

ベタベタですがピタゴラスの定理(ピタゴラスの定理、Pythagorean theorem) a2 + b2 = c2 はどうでしょうか?これはかなり最強ですが簡単といえば簡単です。

ピタゴラスピタゴラスの定理 - Wikipedia

id:tian_x2001

シンプルではありますが、オイラーの等式ほどの深みが無いような気がします。。。

・・・というか、なんだか回答がみんな数式に偏ってますね。。。

感動的なものならなんでもいいんですけど。

2006/08/30 17:26:47
id:apple-eater No.4

apple-eater回答回数420ベストアンサー獲得回数82006/08/30 18:59:50

ポイント21pt

青年人外協力隊によると:

(ハードSF作家 谷甲州FC。本職の科学者も在籍。)

http://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Color/c...

「超科学と戦うための7個の式」より

マックスウェル方程式が美しいそうです。

私は無学なものでようわからんのですが。

id:tian_x2001

美しい、、、のかもしれませんね。

アインシュタインがそう言うのであれば・・・

私も無学なものでようわからんです。

でもオイラーの等式のような、感動的な出会いが無いですよね。あれにはロマンがあるんですよ。

2006/08/30 19:29:54
id:apple-eater No.5

apple-eater回答回数420ベストアンサー獲得回数82006/08/30 19:09:04

ポイント10pt

ノイマン式コンピュータ。

学生時代、「プログラム」をデータとして扱うってのが

ピキーンときましたね。

いまだにノイマンの方式ですから。

(非ノイマン式っていつになったら実用化されるの?)

id:tian_x2001

コンピュータの発明は感動的ですね。

非常にシンプルな論理回路が無数に集まって

コンピュータを形成している様相を思い浮かべると

めまいがします。

よくまあこんなものを人類は発明したものだ。

非ノイマン型は。。。どうでしょうねー。

2006/08/30 19:42:14
id:NAPORIN No.6

なぽりん回答回数4719ベストアンサー獲得回数8712006/08/30 20:12:19

ポイント5pt

感動自慢するのって無意味かもですが、

私の場合は化学実験の一連に感動しましたよ。


小学校のときの酸素の燃焼実験、炭酸カルシウムの生成による石灰水の白濁、

中学高校では、イオン飲料をつくろう、香料(脂肪酸エステル)を合成しよう、大きな結晶をつくろう、など。

大学では、凝固点降下、それに口でつくせないさまざまな有機合成など。

実験ひとつで質量保存則、気体の常態方程式、モル数なども、

一つ一つ解き明かしたかたたちは、

本当に錬金術師エドガーだのアランだのポーよりえらい!とおもってますし。

等価交換なんてパチンコ屋さんの売り文句じゃなくって?プロはエントロピー増大と申しますわ!

(いや、結局鋼の錬金術師も多少は読んでるんですがwアルケミストという名まえがあればエリーマリーのアトリエもやってますが、実際の実験のほうが数倍エキサイティングです)

デイリーポータルZの佐倉美穂さんの実験写真をみていただくと、

ちょっとイメージが湧くかなと思いますが、あれは断片にすぎません。

世の中の根底を理解できてきたのは、

化学を専攻して、知識に背骨が一本とおったおかげです。

アルコールの分解、花火の燃焼、マヨネーズの乳化、接着剤の硬化、充電池の劣化、ダイヤモンドの輝き・・・この世の中は化学反応そのものです。

id:tian_x2001

なんだか意味不明な単語がちらほら有りますが

(まあ実際には分かりますけど。。。聞いたことはあるので。

しかし見ず知らずの人への回答として、ゲームや漫画のタイトルを何の脈絡も無く出すというのはどうなんだろう・・・)


>>錬金術師エドガーだのアランだのポー??

これは漫画の登場人物か何かですか??


>>デイリーポータルZの佐倉美穂さん??

検索してみました。そういうサイトがあるんですね。


とりあえずNAPOLINさんがそれらに感動したということは了解しました。

ただ自分が知ってることをみんなが知ってるとは思わない方が良いかと。。。

2006/08/31 10:13:37
id:NAPORIN No.7

なぽりん回答回数4719ベストアンサー獲得回数8712006/08/31 09:26:52

ポイント5pt

オイラーの等式みてて私は

同じ感想(わからない人にはさっぱりだ)が

でてくるんですが・・。


オイラーの等式よりは常識的だと思ったので、

説明を省略しましたが、

先ほどの回答で伝えたかったことは、

たとえば、次のような感じになります。


気体の常態方程式

PV=nRT


P=圧力

V=体積

n=モル数(気体になってる物質の重さから計算できる)

R=気体定数(ほぼ一定)

T=温度(ケルビンといって、摂氏温度に273度足したもの)

これで、水素でもヘリウムでも、クーラーに入っているフロン代替冷媒でも、気体であるかぎり全部ほぼ同じ挙動だということが示されています(気体定数は細かく測定されていますが、そんなに大きく差はありません)

体積を半分にして温度がそのままだと、圧力は2倍要るようになる。

体積をかえずに冷まし、温度を半分にすると、圧力は1/2倍になる。

圧力をそのまま、体積を倍にすると、外から加熱されなくても温度も倍になろうとする(このとき熱を吸う)



これを敷衍するとクーラーは

閉じ込められた一塊の気体に

圧力をかけて扇いで圧力抜いてをくりかえすことによって

「ヒートポンプ」として

働かせていることがわかります。

クーラーの涼しさの裏に気体方程式あり、です。

夏の晴れた昼間にクーラーの入ってるデパートに踏み込むと、

私は感動します。

わざわざ自分で実験しなくても100年かかって発見された

「気体の常態方程式」はすでに実用化されているのです。

また、そのデパートで電気店に行ったとして、

古くはフロン入りクーラー(環境によくないので全廃)もあったし、

新しくはピエゾ素子(通電するだけで冷える半導体素子)とか

あたらしい冷却方式の冷温庫も

できてきましたが、

値段とイメージだけで選ぶよりは、利点を理解して、

それぞれどう使えばベストかを

理解して選べるほうが嬉しくありませんか?


http://q.hatena.ne.jp/1151978828 クーラーに関する質問

クーラーだけではなく

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail/q91746... 

こういうとこにも使える知識です。

応用範囲がすごく広いんで、

ボイル、シャルル、その他の化学者たちが

100年かかってもみつけてくれてよかったと思います。

id:tian_x2001

>>オイラーの等式みてて私は

>>同じ感想(わからない人にはさっぱり>>だ)が

>>でてくるんですが・・。

そうですか。

この質問は「"オイラーの等式"に匹敵するほど感動的なもの」を聞いている質問です。

単に感動的なものを答える質問ではない、ということを理解してもらいたかったです。

つまり「オイラーの等式」がなぜどのように感動的であるのか、ということを知っていることが前提になっていて、それと同等の感動を与えるものが有るかどうかを聞いている質問です。

あなた以外の回答者の方々は皆

その意味を理解してらっしゃいます。


空気が読めない人、ってよく言われませんか?

2006/08/31 09:59:54
id:pasosavi No.8

pasosavi回答回数761ベストアンサー獲得回数282006/08/31 10:03:49

ポイント21pt

#ロマンがあって感動系、ですか…

 オイラーの法則には負けるかもしれませんが

 学生時代に読んだ生物学の本の内容を思い出しました…

 以下はその内容の要約です。:-)


ミクロコズムと地球生態系に関する話はなかなか感動ものです。

ミクロコズムというのは、小生態系、つまり自然であれ人工であれ

生命が互いに共存している「閉じた」環境のことです。

例として、容器に水を入れて数日置いてから顕微鏡で見ると、

いつの間にか空気中から混入した微生物が観察できます。

数週間置くと、さらに微生物の数や種類が増えており、

ミクロコズムつまり小さいながらも互いに依存する系が観察できます。

恐らく数ヶ月置くと内側にコケ類等が付着しボウフラ等もいるかもしれず、

これは系内で自給自足を行なう立派なミクロコスモスです。

ところがやがて生物の数や種類が減少していきます。

最後にはすべてが死滅しなんと二度と回復されません。

生物の作り出した老廃物や汚染物質が系内に残っているからです。

最初の時点で土壌を底に敷いたり容器を大きくすれば

ミクロコズムの規模と寿命を延ばすことは可能です。

しかし必ずこの閉じられた系は

生物の発生、均衡と相互依存を経て、衰退し消滅します。


宇宙ステーションや月面基地といった状況下で

人は何世代にもわたって普通に生活し

その閉じた系の中で繁栄できるでしょうか?

そうするためには恐らく地球からの絶え間ない物資の補給のほか

必ず生じることになる廃物や廃水の効率的な処理が不可欠で

これをステーション内や月といった「閉じた」系内だけで長期にわたって行なうことは

SFならいざしらず、実はほとんど不可能なことなのです。


ではわたしたち人類が地球という「閉じた」系内で

有史以来何千年も生き続けてこれたのはなぜでしょう?

それは地球という容器に元々それだけのものが詰まっているだけでなく

唯一人間による公害を除けば

すべての廃物や有害物質を極めて効率的に処理できる既存システムがあるからです。


地球は宇宙全体から見ればミクロコズムでしょうが

他の惑星(容器)とはいかに異なっているかを再認識すると感謝できます。:-)


#それで大学では環境を専攻していました…

id:tian_x2001

なるほど、深いですね。


そうした環境を維持するためのシステムが、実はものすごくシンプルな法則で構成されてたりしたら

感動を呼びそうですね。

いつか解明される日は来るんでしょうか???

2006/08/31 10:12:10
id:rikuzai No.9

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/08/31 11:53:58

ポイント42pt

公式のシンプルさと美しさと深遠さという意味では、

創作の世界ではありますが、

「銀河ヒッチハイクガイド」に出てきた


life the universe and everything=42


というものが私は相当するように思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%80%81%E5%...


ちなみに上記の小説はGoogle信者のバイブルとも言われているそうで、

googleで「生命、宇宙、すべての答え」を検索すると↓のように

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%94%9F%E5%91%BD%E3...

生命、宇宙、すべての答え = 42

という「計算結果」が出てきます。

id:tian_x2001

googleでそんな結果が出るんですね。面白い。

私はSFに詳しくないのでまだピンときてないのですが、Googleにこんな遊びをさせるほどの深さが有るのでしょうね。

リンク先を後ほどじっくり読んでみます。

2006/08/31 14:29:47
id:T_SKG No.10

T_SKG回答回数206ベストアンサー獲得回数182006/08/31 13:44:34

ポイント21pt

数式に限らないなら。

---------

ハップル宇宙望遠鏡が写した宇宙 とか

http://hubblesite.org/gallery/album/

特に、深宇宙の写真など。

http://hubblesite.org/gallery/album/the_universe_collection/...

小さな惑星の住民が、精一杯背伸びして覗いている宇宙の大きなこと。

---------

有機化学美術館 というWebサイトです。

http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/yuuki.html

ちょっと回答として外れているかも知れませんが、21世紀の化学って結構すごいです。

フラーレンも見ものですが、次のページのおしまいの方にでてくる

「窒素はどこまでつながれる」なんてのも面白いです。

http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/nitrogen/nitrogen.h...

id:tian_x2001

ご回答ありがとうございます。

リンク先をじっくり読ませていただきます。

2006/08/31 14:31:12
  • id:tian_x2001
    今回のポイント配分は基本21点です。
    apple-eaterさんの2つ目の回答を10点としたのは、2回目の回答という理由からで、回答の質が劣っているわけではありませんのであしからず。
    rikuzaiさんの回答に42点をつけたのは、回答が他より優れていたからではなくて、「42」という数字でお答えするのが妥当だと思ったからです。

    NAPORINさんは回答履歴を見た限りでは、良回答者のようですが、なんで今回は浮かれたご回答をされてしまったのでしょうか。残念。
  • id:rikuzai
    とても粋なポイント配分ありがとうございました。
    一瞬私は「42」ポイントの謎について考えてしまったので、
    質問者さんの意図通りだったのかもしれません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません