人を殺してもよい理由と、人を殺してはならない理由 もしそれぞれあると思えば各理由を40字以内くらいで書いて、説明のための補足があればその都度記載してください。(宗教的、道徳的、法律的、生物学的、倫理…)あらゆる学問の知識を利用してもけっこうです。その知識が他人への説得になると思ったら、ガンガン使ってください。要するに、自分以外の他人を説得させられるのであればどの知識を使ってもいいということです。

※注 他人を批判するときは、主張そのものや「その人」を攻撃するのではなくて、「その主張」の理由、前提などを攻撃してください。議論の基本です。
 

回答の条件
  • 1人20回まで
  • 300 ptで終了
  • 登録:2006/08/31 19:29:09
  • 終了:2006/09/07 19:30:34

回答(88件)

ただいまのポイント : ポイント127 pt / 300 pt ツリー表示 | 新着順
人を殺してはいけない理由 flowerhill2006/09/03 21:35:20ポイント2pt
社会が信頼で構成されているからです。殺人を認めると玄関のチャイムが鳴って出る事や、外に出る事が命がけになり経済活動が行えない。
なるほど monkey_timpo2006/09/07 04:05:49ポイント1pt
そう言われればそうかもしれないですね。やはり人間関係にしろ何にしろ信頼は大切ですね。その上ですべてがなりたっていますもんね。大抵は。
 Never return to beginning ! adlib2006/09/01 00:19:24ポイント8pt
 人は、あるとき殺したくなり、あるとき殺すべきでないと考えます。  人を殺してもよい理由や、殺してはならない理由は、存在しません。  生きるべき理由や、生きてはならない理由が見あたらないように。     ...
しかし、法律改正のときに、議論がされるかと zhengyi2006/09/01 00:37:45
野球や将棋については、基本的な部分のルール改正はありませんが、法律ではたとえば、殺人罪に関する規定が改正される可能性もあります。法律改正は国民の意思が反映されるものです。したがって、論理的な分析がたと ...
 納得するまで議論されることはありません。 adlib2006/09/01 01:07:32ポイント7pt
   国民の過半数51%が納得しても、残りの49%は合意しないでしょう。  憲法改正には、国民投票で66%以上の賛成が必要です。  当面は、死刑制度の廃止ですが、先進国での議論は終っているのです。    この質 ...
後半への反論 zhengyi2006/09/01 01:38:57
>>  この質問を、通行人にマイクを向けたら、結果はどうでしょうか? 「人を殺してもよいか、人を殺してはならないか、どちらを選びますか」  zhengyi さんは、どちらを国民の意思だと予想しているのですか?  << ...
前半への反論 zhengyi2006/09/01 01:33:49
>>  国民の過半数51%が納得しても、残りの49%は合意しないでしょう。 << まあそうですね。しかし、現在でも「人はいかなる場合でも殺してはならないのか」と国民に質問した場合、肯定、否定、留保の3つにわかれる ...
 引用には出典を。 adlib2006/09/01 02:16:36ポイント5pt
  >家族を殺されたらやむを得ない<  家族を殺された人が、加害者に報復した事例はありましたか?    >肯定、否定、留保の3つに分かれる<  そのうち、肯定が66%に達する可能性はありますか?    >殺 ...
そのうち、肯定が66%に達する可能性はありますか? へのつっこみ zhengyi2006/09/01 02:39:19
>> そのうち、肯定が66%に達する可能性はありますか?  << かりにあったとして、何が言いたいのですか?
その本の、著者・書名・出版社・初版年月日 zhengyi2006/09/01 02:30:50
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4896914740/ref=pd_rvi_gw_1/250-1534093-4626636?ie=UTF8 です。その他、amazonで検索すると10冊ぐらいありました。これが一番最近みたいです。ちなみにレビューしてる人がいる→この本を読んでる人がいる→その ...
訂正2006年じゃなくて2000年の本だった(-_-) zhengyi2006/09/01 02:41:55
訂正2006年じゃなくて2000年の本だった(-_-)
 すこしづつ判りはじめたこと adlib2006/09/01 04:32:53ポイント2pt
  >何が言いたいのですか?<  肯定・否定・留保のどれも66%に達する可能性がないということです。  すなわち、国民投票の対象にはならないということです。    わたしの、おぼろげな記憶では、神戸酒鬼薔薇 ...
人を殺す理由 or 殺してはならない理由という振り出しの部分を考えるべきでない、というのはおかしい。 zhengyi2006/09/01 23:52:34
返事遅れてごめんなさい。 あなたは、 >> 「殺していい理由、殺してはならない理由」はどちらも存在せず、これらのことは議論するべきでない、とおっしゃています。 << しかし、以下の場合において、国民が殺して ...
 まとめ?  adlib2006/09/04 11:05:00ポイント1pt
 問題提起した人が、寄せられた意見に耳を貸さず、自分の言い分だけ 繰りかえすと、もはや議論ではありませんね。zhengyi さんが、議論を 楽しみたいなら、アンカーマンでなく、チェアマンであるべきですね。     ...
どちらも正しい。善悪など無い。 ネオ筑摩屋松坊堂2006/09/03 09:07:49ポイント1pt
-殺しても良い理由:その人を殺さないと自分が殺される場合。 -殺してはならない理由:皆が↑の論理に基づいて行動すると自分も誤爆で殺されてしまうかもしれ ...
 Never return to beginning !(Ⅱ) adlib2006/09/03 01:58:36ポイント1pt
 宗教的戒律は、神の意志「汝、殺すなかれ」を預言者が伝えるだけで、 なぜ殺してはいけないかという理由は述べていません。  刑法では、量刑を示すことによって、説明に代えているのです。    もちろん、zhengyi ...
周りの人間の損得 goatclub2006/09/02 01:56:56ポイント1pt
一人一人の考えは異なるので、普遍的な「人を殺してはいけない理由」はありません。ただし多くの社会で、「殺人=悪」との「同意が形成されてきた理由」は次のようなものではないかと考えます。 -人間は社会的動物 ...
殺人者は「人を殺してもよい理由」をでっち上げる goatclub2006/09/02 03:13:06ポイント1pt
殺人者には自らの行為によって引き起こされる損失よりも、得られる利益が大きいという理由づけがあるはずです。「かーっとなってやった」という例でも、自分の感情を抑えることによる損失と頭のどこかで比較している ...
答えは簡単 shougojpn2006/08/31 22:34:58ポイント7pt
殺してはいけないものは殺してはいけないのです。
たしかに… zhengyi2006/08/31 22:38:36
理由はないかもしれませんが… それでは、殺してもよいという人に対して、絶対説得はできませんね。
Death noteを読み込んでる少年ですね tosyosisyo992006/09/01 11:07:15ポイント5pt
漫画ばかりではなくて、他の膨大な数の書物を読みなさい。 あなたが疑問に思っていることは、 「哲学」と言う学問の分野です。 池田晶子は読みましたか?答えの一片が書いてあります。 http://www.amazon.co.jp/14%6b73%304b%3 ...
 1W5Hは大切ですが……。 adlib2006/09/01 15:00:44ポイント2pt
   tosyosisyo992pt さんが(背後から肩を叩くように)本論と直接関係 のない文献を持ちだしたので、質問者も閲覧者も混乱しています。  以下「なぜ、誰が、いつ、どこで、何を、どのように云ったか」    池田 晶子 ...
m(_ _)m zhengyi2006/09/02 01:35:20
m(_ _)mどうもありがとうございました。
別に真剣に疑問に思っているわけではありませんし、マンガばかりも読んでいません。 zhengyi2006/09/01 14:10:20
1,なぜ、デスノートがここででてくるのですか?仮に読み込んでたとして、何か問題がありそうな表現ですね? 2,それに、勝手に私を少年と決めつけないでください、また仮に少年であったとしても議論とは関係あり ...
池田晶子さんは読まなくとも… steigen2006/09/01 17:54:26ポイント1pt
永井均さんも書いていましたが(『〈子ども〉のための哲学』とかで)、本を読まなくても、子どもでも、哲学は出来ますよ。哲学者なんていっぱいいますから、哲学専攻の学生でもない限り、好みの合う人のを読めばいい ...
学問でいうと分かりませんが、自分の考えです。 irhnhhtn2006/09/01 00:19:46ポイント3pt
殺してはならない理由:法律上、人を殺してはいけない、という事になっているから。 殺していい理由:法律というのは、所詮人間が作った価値観でしかない、と考えれば、人殺ししてもいい。 結論として、現代社会で ...
一応、揚げ足をとってみる。 zhengyi2006/09/01 00:44:16
>> 人は法律を無視して生きていく事はできないゆ << 揚げ足をとります。刑法を無視しても、刑務所の中で生きていけます。
まあ、水掛け論ですが irhnhhtn2006/09/01 01:25:50ポイント2pt
よーく考えたんですが、質問の前提が広義に取れすぎて結論だせませんねえー・・・ 宗教的、道徳的、法律的、生物学的、倫理… を全て満たす結論は40文字では、自分には無理です。 まいりました。m(_ _)m
m(_ _)m zhengyi2006/09/02 01:31:35
m(_ _)m
別の議論:自殺しようとしている人に対して、その自殺を助けてはいけない理由は? zhengyi2006/08/31 21:35:27
刑法では、自殺幇助は罰せられることになっていますが、自分で命を絶とうとしている人を助けるのを禁止する理由はどのようなものがありますか。
「死にたいとき、それが死に時だ」あるいは、「死にたい時に死ね」 skymkt2006/09/01 01:16:23ポイント8pt
という考え方なので自殺することは全然、否定しません。 残された遺族にとっては、辛いことかもしれないけれども、自殺した本人はこの世にすでに居ないのだから・・・ ただし、確実に死ねる方法で自殺しようね。そ ...
1です。安楽死と自殺幇助 zhengyi2006/09/01 02:07:28
>> 1. 自殺しようとしている人から自殺を手伝ってと言われて手伝うのはダメという理由 2. 自殺しようとしている人を助けるのはダメという理由 << 1です。 まず、自殺そのものがダメなのか 幇助するのが殺人っ ...
「安楽死」について思うこと 狂人日記2006/09/01 02:26:20ポイント3pt
>> しかし、生命決定権が本人にあるならば、自殺を決めた本人に対してその手助けをするのも、どうも違法にはならないような気がする。 << 生命は、一旦失われると、二度とかえってはきません。 だから、例えどんな ...
生命は、一旦失われると、二度とかえってはきません。へのつっこみ zhengyi2006/09/01 02:37:43
>> 生命は、一旦失われると、二度とかえってはきません。 > 本当に殺しては絶対にいけないのです。 << とはいえないかと。たしかに、二度とは戻らないものであるほど、大事なものであるが。も ...
僕も、そこは問題だと思います 狂人日記2006/09/01 03:27:59ポイント1pt
個人的には生命以上に大事なモノはない、と思いますが、 生命以上に大事な者があるのかもしれません。 ただ多くの場合それは、その人個人の信条に左右されるので、 その信条を他人に押し ...
おっと、誤変換… 狂人日記2006/09/01 03:36:02ポイント1pt
×大事な者 ○大事なモノ
たとえば、胎児とかも不可逆だが zhengyi2006/09/01 03:14:59
胎児も死ねば、元に戻らないが、母体保護のため一定条件の下で胎児の命を絶つことが許容されている。 この場合は、 >> 生命は、一旦失われると、二度とかえってはこない << ものだが、 ...
胎児は、まだこの世に生まれていない 狂人日記2006/09/01 03:33:50ポイント1pt
から、既にこの世に実在している母体の生存が優先されるのは、 ある意味で当然です。
まず助ける側が相手の人生の全てを背負う覚悟があるか否かが重要です。 ad19752006/09/01 00:00:06ポイント7pt
死を選んだ人を止めることができる唯一の人間はその人の人生の全てに責任を持てる人だけです。死を止められた人間にとっては、その後の人生において苦難がある度に、あの時止められなければ…という思いに取り憑かれ ...
つまり kouuok2006/09/01 13:58:42ポイント1pt
ある人の自殺を止めることができる唯一の人間は、その人だ。 ということですな。 唯一全責任を負えそうです。
そんな人はいない 狂人日記2006/09/01 02:31:14ポイント4pt
>> 死を選んだ人を止めることができる唯一の人間はその人の人生の全てに責任を持てる人だけです。 全責任をとれる人なんかいる訳がない。人は全能の神ではないのだから。 上の、zhenghyi ...
全てに責任を持てる人は存在します。 ad19752006/09/01 22:54:03ポイント1pt
身近な存在で例えると、子を持つ親です。愛する子供が死を選ぶ時、止めない親はいません。特に母親はそうでしょう。愛する子供が生きてくれるならば、自分に可能なことは何でもしてくれるでしょう。自らの存在が続く ...
全て、の定義 zhengyi2006/09/01 02:58:21
ad1975さんは、生活面、精神面でのことを言ったと思う。したがって、神でなくてもこの意味の責任はとれるだろう。
要するに、安楽死についての議論? 狂人日記2006/09/01 03:53:28ポイント2pt
何か質問とは趣旨がずれてきた気がするんだが…いわしだからしゃーないか。 だったら、僕は、安楽死は例え本人が望んでも、選択すべきではないと考えています。 本人の、その時の決断が正しい、とは言えないからで ...
とりあえず、安楽死法をみとめるための道筋はこれだ! zhengyi2006/09/02 01:15:04
とりあえず、積極的安楽死について考えます。 >> 積極的安楽死とは、薬物を投与するなどの積極的方法で死期を早めること。いわば医療の名の下に行われる自殺幇助ということになり、社会からの心理的抵抗は大きい。ま ...
賛成。 zhengyi2006/09/01 00:31:51
賛成です。
人を殺しても良い理由 ya-yuta2006/09/01 14:12:40ポイント2pt
精神障害者や身体障害者など、社会に存在しても利益を生み出せないものは、存在していても無意味なのだから頃しても良いと思う。
うむ。極論というかスゴイ主張がでてきましたね。 zhengyi2006/09/02 00:18:39
回答ありがとうございました。 まあ、けっこう思いがちな思想ですよねが、つっこむところはあります。 第一に、健常者でも利益を生み出さないものはいます。 第二に、利益を生み出すか否かはかなり人によって違い ...
人を殺してはいけない理由 ya-yuta2006/09/01 17:48:42ポイント1pt
同じ種族のものが同じ種族を殺して、子孫を減らすようなことをすることは生物の生きる流れとしておかしいことだからだ。
本当に人を殺すときは、「なぜ」ではなくて「どのように殺す」かを考える。 zhengyi2006/09/01 22:26:07
回答してくださったかたには、失礼かと思いました。ごめんなさい 私の中で、真剣に考えるとは、異性とつきあい始めたとき、相手のことを思うように、一日中、心のどこかで考えるみたいな感覚です。 もちろん、他人 ...
しかし、実際は犯人げわかった時点で、彼も逮捕されてるので(日本では)殺せないだろうけれど。 zhengyi2006/09/01 22:31:05
それに、犯人がわかるというのは、警察が逮捕したからといって100%正しいわけじゃないので難しいでしょう。しかし、多分犯人は見ればわかると思います。いや、話してみないとわからないな。 もちろん、間違った ...
どっちもあり、どっちも良い kuramoto2006/09/01 14:17:23ポイント2pt
現実問題としては、人を殺して良いか悪いかは人間が決めるものだ。 人を殺していいか悪いかは、ルールで決まっている。しかしそのルールは、人類の心の奥に潜んでいる。 人を殺して悪いと言う人は、自分が殺され ...
>殺されて嬉しい人間はいない mmmx2006/09/01 16:32:53ポイント1pt
殺されて嬉しい人間も少なからずいます。 彼らの場合は一体どうなるのでしょう。 >人を殺して悪いと言う人は、自分が殺されたくないから >自分が殺されたくないから、人を殺していけないと、人間全員で決めたのだ。 ...
法律で定められているから akkk2006/09/01 10:04:44ポイント1pt
住んでいる場所の法に従います。 日本は他人を殺してはいけない、という法律があるので 殺してはいけません。 ですが、戦前の憲法下では、敵を殺すことは良いことだ (むしろ敵を殺さなければ非国民) となってい ...
淘汰 imo7582006/08/31 23:45:38ポイント4pt
様々な人間や社会が殺人に対して様々なアプローチをとっていた。 時が流れ、殺人を基本的に禁忌とした共同体が台頭し、そうでない 共同体は基本的に滅んでいった。 それと生物学的に考えても、人間くらいの大型種 ...
生物学的? doraemoon2006/09/01 08:54:24ポイント1pt
>それと生物学的に考えても、人間くらいの大型種族は、 >同種同士での殺害に対し強い本能的な抵抗感を獲得しておかないと、 >絶滅する確率が高まると思います。 本能行動とは反射の連続です。人間に本能行動 ...
疑問その① 狂人日記2006/09/01 02:09:13ポイント1pt
「人間くらいの大型種族は、 同種同士での殺害に対し強い本能的な抵抗感を獲得しておかないと、 絶滅する確率が高まる」のは何故ですか?
自分でもよくわからないが、とにかくつっこんでみる。 zhengyi2006/09/01 00:59:53
>> 様々な人間や社会が殺人に対して様々なアプローチをとっていた。 時が流れ、殺人を基本的に禁忌とした共同体が台頭し、そうでない 共同体は基本的に滅んでいった。 << 過去に殺人肯定的な共同体が滅んでいった ...
コミュニティの安定のため majigarin2006/09/01 07:26:10ポイント1pt
コミュニティを安定させるためなら殺しても良い。 そしてまたコミュニティの安定のためには人を殺してはいけない。 この場合のコミュニティとは社会、集団の事を示す。どちらかといえば主観的なコミュニティかもし ...
なんとなくですが? fdsasdf2006/09/01 00:31:00ポイント2pt
人間が世界に飽和状態だからその間引き、きっと誰も殺さないなら地球はとっくに滅んでいるのでは?
ちょっと前に… 狂人日記2006/09/01 02:37:22ポイント1pt
Nスペ(NHKスペシャル)で、地球はどのくらいの人を養えるのか、の特集がありました。僕は、それを見逃したクチなので、結論はわからないのですが(おそらく、結論は「わからない」でしょうが。)、本当に、どのくら ...
どちらも理由なんて無い。 skymkt2006/08/31 21:01:19ポイント3pt
あるとすれば、「生きるため」ではないでしょうか? 【殺してはならない理由】 共存共栄っていう言葉がありますが、人は一人では生きていけません。自分が生きていくためには他人が必要です。他人を殺すとは、結果 ...
【殺してはならない理由】への反論 zhengyi2006/08/31 21:30:05
とりあえず、つっこめそうなところとしては… >> 他人を殺すとは、結果的に、自分を殺すことになりますので「生きるため」に殺してはいけないのです << 確かに、自分以外を全員殺せば自分も殺すことになるかもしれま ...
同道巡りになりそうですが skymkt2006/08/31 23:46:34ポイント2pt
「自分が生きるために最低限の人間を確保すれば」ということは、新たな共存共栄のテリトリー(ニュアンスは異なるかもしれませんが、他の方が「共同体」と書いてましたね)を構築することになり、そのテリトリーには ...
用語についての質問 zhengyi2006/09/01 00:51:49
>> 人を殺すということは、共同体から抜ける << この意味を補足説明してください。具体例などがあればそれも。
説明を考えてみました。 skymkt2006/09/01 02:17:21ポイント1pt
共同体の単位は、国家や民族や宗教などから地縁や血縁、親類・縁者など小さなものまでさまざま。 そんな共同体はルールがいくつかあって、ルールを破ったものはその共同体にいられなくなるあるいは追放される。 と ...
種の保存を考えるなら… 狂人日記2006/09/01 02:06:21ポイント1pt
個人ではなく人類という種の保存を第一に考えた場合阿呆はむしろいない方が良いから。
共同体の倫理に則る steigen2006/08/31 21:37:29ポイント3pt
人は一人では生きていけません。だから共同体(国家とか民族とか)を作るのです。どこかの共同体に所属している限りは、その共同体の倫理(ルール)に従う必要があります。その共同体が人殺しを認めているなら人を殺 ...
A共同体とB共同体がぶつかりあったら… zhengyi2006/08/31 21:42:35
確かに。 しかし、全く逆の結論を持つ、(殺人肯定、否定)の共同体がぶつかったとか、交わったときに、肯定派が否定派を殺していいとは必ずしもいえないかと思います。仮に、否定派を殺してもよいとするとどのよう ...
難しいですね… steigen2006/08/31 22:03:00ポイント2pt
この場合は、価値観と価値観のぶつかり合いになってしまうので、「良い」「悪い」では答えられないのでは。例えば、白人による黒人への差別(かつては虐殺もあった)がなくなったのは「我々は人間という点で同じ仲間 ...
黒人が反発して白人を殺した場合、第三当事者、白人の子孫が黒人をどのように責められるのか。 zhengyi2006/08/31 23:10:58
共同体のルールに従うという視点から、仮想的な事例で考えてみます。そして、論点をずらします。 かつての欧米諸国では、一時的に白人が黒人を殺してもよいという規範もあったかと思い ...
考えられる非難の仕方としては steigen2006/09/01 01:10:58ポイント1pt
「黒人は劣性民族なのだから、優性民族である白人を殺してはいけない」という理由があると思います。つまり、国家という共同体の枠を越えた人種間対立が理由になるのではないでしょうか。 それから、上記の仮定で白 ...
こどもには kaori-t2006/08/31 23:11:11ポイント2pt
自分がされて嫌なことは、人にしてはいけないと教えています。 なので、殺されたくないと思う人がほとんどであれば、殺してはいけないということになるのでは? 精神状態によっては、死にたいと思う人もいますが、 ...
自分を殺そうとしている人に対しては zhengyi2006/08/31 23:21:40
おかしい人や、復讐などで自分を殺そうとする人がいるかもしれません。こういう場合でも、殺してはだめですか?
おかしい kaori-t2006/08/31 23:56:38ポイント1pt
というのが、精神疾患だとすれば、医療が必要なのであって、殺す必要はないでしょう。 警察や、医療機関によって適切に対処してもらうことができる状況にない場合では、上記に書いた「自分が殺されそうになったから ...
人間を殺しても良い"理由"は、人肉食される方や民族だけに与えられる。 mmmx2006/08/31 23:54:07ポイント1pt
何故なら、生命保存/生きる為の本能に基づいた手段であり行為であるから。 人間皆様々な欲求を抱えた上抑えて生きてるので自己の欲求を満たす為の殺人行為(=生命保存に直接結びつかない)を容認してしまうとなんでも ...
論理的に・・・ jan82006/08/31 20:19:44ポイント3pt
人を殺しても良い理由:自分や他の人を殺すことが出来るから。自殺したり、自分が死ぬまで人を殺しても良い。 人を殺してはならない理由:多くの人は生きたいと思い、他の人にも生きて欲しいと思うから。自分が死 ...
たとえば、タイタニックを例に… zhengyi2006/08/31 21:48:22
>> 人を殺してはならない理由:多くの人は生きたいと思い、他の人にも生きて欲しいと思うから。自分が死にたくなければ、人を殺してはならない。 << タイタニック号が沈没したとき、救助ボートが足りませんでしたが ...
感情的に・・・ jan82006/08/31 22:16:37ポイント2pt
そのような場合、多くの人が「自分は死にたくないし、他人も死なせたくない」と考えるでしょう。生存者が犠牲者を殺したとは言えないと思います。「殺す」の定義を「殺したいと思って殺す」と「殺したくないと思いな ...
作為と不作為を区別ですね。… zhengyi2006/08/31 22:45:06
その前に、 >> のような場合、多くの人が「自分は死にたくないし、他人も死なせたくない」と考えるでしょう << について、異論です。 そのような極限状態であれば、「自分は死にたくないが、全く知らない他人はどう ...
そうかもしれませんね・・・ jan82006/08/31 23:27:08ポイント1pt
お互いに助かりたいという人が多ければパニック状態にならないはず。ということは、やはり他人のことはどうでも良いと考える人が多いのでしょうね。パニック状態で気付いたら生きていたという人に比べ、他人の事をど ...
難しいですね tarou46492006/08/31 19:59:00ポイント3pt
殺してもいい理由・・・そんなのあるんでしょうか?半殺しぐらいなら相手がよっぽどむかつく性格で人間的に間違っているならいいかもしれないけど人のいのちを奪うことは許されることじゃない 殺してはいけない理 ...
動物も ですか?ならば mmmx2006/08/31 22:26:30ポイント1pt
牛や豚など人間が食している動物は動物として見られていないのですか? 殺してはいけないのは人間が口にしない動物(イヌやネコ等)だけなのでしょうか
少しつっこみます。 zhengyi2006/08/31 21:38:29
>> 心を持っていてその心は考える力を持っていて喜怒哀楽… << とすると、このような能力を持たなくなったといえる状態の、植物状態の人を殺してはいけない理由は?どうなりますか。
人を殺してはいけない理由 retorin2006/08/31 20:32:26ポイント2pt
逆説的な話になりますが、もし人を殺しても良いことになったらそれは自分が他人に殺されてもそれは仕方が無いということになってしまうのでそういう事になっている。
一応つっこんでみます。 zhengyi2006/08/31 22:01:04
まあ、そうですね。 しかし、「俺、人に殺されてもいいですよ」と思っている人がいるとします。その人にはこの論理は必ずしも通じないと思いますが、どのように説得しますか。
これは今ここにある危機では無いか hennaojisan2006/08/31 20:28:07ポイント2pt
ジュネーブ条約とか人道主義は無視します。 「敵国人だから」 「穢れを持っ疫病者だから」「テロとの戦いに参加しないテロリストだから」 「イスラエルを攻撃するテロリストだから」 「戦争を早期終結」させる ...
武器を持たなくなった場合は… zhengyi2006/08/31 21:54:29
やらなきゃ、やられるということですね。 この場合、相手の戦力が問題となるかと思います。たとえば、素手で投降してきた敵は、自分が殺される可能性は低いですが、この場合敵を殺してもよい理由は「素手であっても ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません