人事採用担当者の方にお伺いします。「22歳から45歳まで」という条件の一般事務職の求人を最近見かけるようになりました。素人の考えでは45歳より22歳の方が有利なのではないかと思います。45歳の人が22歳の人に勝つためには、ポイントはなんでしょうか?また、企業は本当に45歳の人を採用する気があるのでしょうか?年齢条件の幅広さは法をクリアするためだけのものなのでしょうか?ちなみに、これらの求人は女性を対象としていると思われるものです。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/08/31 23:40:02
  • 終了:2006/09/01 20:05:29

回答(4件)

id:chiara No.1

chiara回答回数270ベストアンサー獲得回数32006/08/31 23:43:21

ポイント23pt

やはりキャリア、経験、社交性や社会性でしょうね。

しかし一般事務職では、さほどキャリアは求めてないと思われます。

45歳というと、子育ても一段落、結婚や出産で急に退社という心配もなさそうです。

そのあたりでしょうか。

id:zxcvaq No.2

zxcvaq回答回数104ベストアンサー獲得回数12006/09/01 06:27:35

ポイント23pt

 ご指摘のように、「法をクリアするためだけのもの」である可能性は捨て切れません。ただ、一般的にもっとも大切なのは「与える仕事をこなせるかどうか」だと思います。「ごく簡単な、誰でもできる仕事」で、個人差が出ないようなものであれば、若いほうが有利ということはあるでしょう。どうせなら長く勤めてもらいたいですし。

 しかし、一方で「能力」だけを見るわけでもありません。一緒に仕事するのですから、フィーリングというか、相性も大切です。採用担当者の個人的な好みもないとは言えないでしょうから(笑)。仮に45歳を超えた人の応募であっても、能力を認められてフィーリングが合えば採用の可能性はあると思います。

 一般事務であれば、電話の応対などもあると思いますが、若くて常識を知らないようなかたでは採用を見送る場合もあるでしょうし、これまでの経験がまったく役に立たないということはないと思います。要するに採用担当者は「総合的に判断」しており、年齢要件はあくまでその一つに過ぎないと思います。

id:apr-25 No.3

apr-25回答回数200ベストアンサー獲得回数32006/09/01 10:25:44

ポイント22pt

http://q-apr25.ne.jp/ (Dummy)

採用に際しては、実務経験などの能力も選考の対象となります。もしも、能力が同じであれば若い方が有利であることは否めません。しかし、能力が遥かに優れている45歳の方と、未経験で適性的にも不向きな若い方から選択するとなればやはり能力の優れた方を採用します。給与的にも多少は年齢は加味することはありますが若い方と大差はありませんし、45歳でも継続的に勤めるのであれば10年以上は勤務できるので採用には問題ありません。

id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/09/01 11:42:12

ポイント22pt

 45歳の一般事務職女性を求める場合、2つのケースが想定されます。

 

1.事務処理の経験

 信じられないでしょうが、創立2~30年経った企業ですら、全ての事務処理が正しく行われているとは限りません。ここで正しくとは一般の企業で外部の監査機関などからの指摘を受けた内容もありますし、逃げ道として考え抜いた結果常識になっている処理の仕方です。

 そういったノウハウが欲しいケース。

 

2.リーダーの役割

 経験などから、事務職の女性をまとめて欲しいといった場合

 

 別に若くないからといったことはありません。年齢相応の期待をします。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません