【はてなの○○さん。】を復活させたいのですが、皆様のご意見をください。



【はてなの○○さん。】は、はてな版の「生協の白石さん。」として、昨年11月~今年の4月にかけて13回にわたり開催された企画です。
ご考案者は最初に質問を作られたid:sukeshiさん(?)。
実際の質問ログについては
http://q.hatena.ne.jp/1156989855#a597998
でid:jyousekiさんがまとめられておりますのでご覧いただければと思います。


なお、先に申し上げますと、私は当時の企画に関わっておらず、ごく最近おとなり質問でこの企画を知り、終わってしまったのを残念がっているところです。


それで、皆様のご意見をお伺いしたいのは、
(1)人の企画を勝手に続けてもいいのか?
(2)面白そう/面白くなさそう
(3)こういう風に改良したほうがいい
などの点です。
ちなみに私は、前回の企画はまじめな質問が多かったようですのでもう少しくだけたネタ企画っぽくしたほうがいいかな、と思っております。


ご批判も含め、幅広いご意見をお待ちしております。
(とくに(1)については前回の企画にご参加された方のご意見をお伺いできればと思います)

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2006/09/01 10:59:06
  • 終了:2006/09/08 11:00:26

回答(14件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
バトンを重くした張本人登場 キチョー id:Kityo2006/09/01 23:53:04ポイント3pt

 こんにちは。旧シリーズでバトンを重くしたキチョーです。

 【part9】のほうも是非ご覧下さい。

 このシリーズについて最も良くまとめられたコンテンツは、【part11】のakagi_paonさんのダイアリーの2006.04/04の記事だと思います。

 最終的にはキーワード「はてなの○○さん。」のほうに全ての歴史を集めたかったのですが、立ち消えています。


 僕からhokurakuさんに言いたいことを幾点か、述べます。

  • もしhokurakuさんが重いバトンでの復活をお考えなら、僕からの応援として2,500ポイントをhokurakuさんへ送信出来ます
  • 僕自身ははてなの中では別な独自の企画を始めてしまってそれに力を注ぎたいので、誰かが上記はてなの○○さん。のキーワードをメンテナンスしてくれたらなぁ…と思います
  • 質問者にも利益が出るようにってことについては、あんまり気にしなくて良いかなぁ…と思います。いるか賞の付与だけで充分ですよ。そもそもこの企画に参加出来るだけで充分楽しいのですから
  • ネタ限定…と言うことは大っぴらなルールにはしないで欲しいなぁ…と思います。『ネタなのに真面目な質問(回答)をして、それにまじめに回答(コメント)する』と言うことそれ自体がネタですから
  • いわしタイプか人力検索タイプかと言うと、僕個人としては人力検索タイプで復活して欲しいと思っています。思い切ってアンケートタイプで復活すると言う突き抜けたアイデアをカタチに出来るなら、それは見てみたい気もします
  • そして是非、シリーズを継承して【part14】として復活して欲しいと願っています
  • 前夜祭のような内容を【part13.5】としては如何?(具体的なアイデアなし)


※蛇足:いわしの回答数268くらいで驚いちゃあ、チッ、チッ、チッ。

  • 僕の最大いわしは、question:1153568854【回答数282/いわしの回答数現時点で2位】
  • 人力での回答数1位は、question:1115392446【回答数1619/多分人力としては不動の1位】
色々ご意見ありがとうございます! hokuraku2006/09/02 11:11:52

こんにちは。

(どうでもいいですが、私は最初勝手に「きっちょ」さんだと思ってました。t重なってないやん、自分。ぷっちょかいっ)


キーワードやid:akagi_paonのところにまとまってるんですね、勉強不足でした。読ませていただきますね。

  • 重いバトン

重いバトンのほうは質問者(質問を立てるほう、つまり○○さんのほう)に負担がかかってしまわないかがちょっと心配ですね。

重いバトンの分だけ質問を受け付けることになるとそれだけ受付回答も多くしなくてはいけないような気がして…。

お一人の○○さんにつき回答10~15回くらいが妥当かなぁ、というのが私の印象です。

まじめな回答が多い方なら5つくらいで相当消耗しますからね。


  • キーワードのメンテナンス

実はまだキーワードのメンテナンスってやったことありません。ヘルプとにらめっこしつついじれたらいじってみますね。


  • 質問者への利益

id:sukeshiさんのおっしゃってたのははおそらく、質問者(通常言うところの回答者)ではなく○○さんへの利益、ということではないでしょうか。(違ってたらごめんなさい)

利益&負担の軽減については一つツリーを作れそうですね。


  • ネタ限定

いわゆる「暗黙の了解」がどれくらい通じるかなのですかねぇ。

表には書かずにカテゴリだけジョークにしておくくらいのほうがよいでしょうか。


  • 質問タイプ

初心者なのモノで、まだ人力検索タイプの質問をしたことはないのですが、回答をオープンする(質問内容を見る)ときはどきどきしそうですよね。

私もどちらかというと一問一答向きの人力タイプの方が好みです。

(いわしは「ツリーを繋げる、伸ばす」タイプの質問だと思ってますので…)

アンケートは…、質問内容をあらかじめ選択肢にしておいて、回答の一番多かった選択肢の質問にコメントで回答、とかでしょうか。

でもこれだと自問自答になっちゃいますよね。ムズカシイ…。


  • part14 or 13.5

ここらは以前企画に参加されてた方たちのご意見を尊重したいです。他にも参加されてた方のご意見があれば嬉しいです。

質問者への利益、質問タイプについて suke332006/09/06 09:39:29ポイント1pt
  • 質問者への利益

「質問をする回答者」への利益は私も特に考えなくても良いのではないかと思います。とりあえず参加賞的に1ポイントくらいもらえれば十分だと思います。

「○○さん」への利益は、バトンを受け渡すときにイルカ賞を渡せばそれで十分だと思います。

「○○さん」の自己負担は少し考えないとならないかもしれませんね(すみません。アイデア浮かびませんでした)


  • 質問タイプ

人力検索が適していると思います。

これは質問者に対してのQandAであり、大人数で議論するいわしでは収集がつかなくなってしまうのではないかと思います。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません