【経理・会計】12月末決算だとして、12月31日付で来た請求書は、今期(前期)の支払いっつーことで決算処理するんでしょうか?それが3月末に払うものであったとしても。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/09/01 13:55:43
  • 終了:2006/09/08 14:00:03

回答(9件)

id:unison_com No.1

unison_com回答回数170ベストアンサー獲得回数22006/09/01 14:13:21

ポイント16pt

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nakaman/Q3/924530029296875.html

http://homepage2.nifty.com/NODE/accounting/practice/miharai....

請求書の内容が今期の費用に対するものである場合は、未払費用として決算処理をします。支払は3月末に未払費用を取崩して、出金します。

id:kirinnet

ありがとうございます。

そうすると、例えば前期売上げが無くて請求が100万円だけ来たとすると、前期の決算は100万の赤字っつーことでいいのでしょうか?

2006/09/01 14:27:13
id:OVA3 No.2

OVA3回答回数242ベストアンサー獲得回数02006/09/01 14:18:35

ポイント16pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%BB%E7%94%A8%E5%8F%8E%E7%...

費用収益対応の原則

当期に掛かる費用は当期の発生費用として計上して処理します

id:kirinnet

ありがとうございます。

そうすると、例えば前期売上げが無くて請求が100万円だけ来たとすると、前期の決算は100万の赤字っつーことでいいのでしょうか?

2006/09/01 14:27:14
id:OVA3 No.3

OVA3回答回数242ベストアンサー獲得回数02006/09/01 14:43:35

ポイント16pt

原価・使用処理すれば赤字です

仕掛品として処理すれば+-0になります

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%95%E6%8E%9B%E5%93%81

id:Yoshiya No.4

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802006/09/01 14:44:59

ポイント16pt

http://www5d.biglobe.ne.jp/~search/ac/

当期に発生した費用の内、来期に支払うものは、未払費用勘定(負債勘定)に計上します。 つまりその分一時的な赤字になるということです。(費用の見越し)

 決算時の仕分

   (借) 費用勘定  / (貸) 未払費用勘定

 決算終了後に実際支払った時は、反対仕訳をして未払費用を消します。

   (借) 未払費用勘定 / (貸) 費用勘定

この時点で、赤字は消えます。

id:Baku7770 No.5

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/09/01 15:03:23

ポイント16pt

 私が勤務したのは3月締めしかありませんので、その用語を使わせて頂きます。多分12月40日とかいった言い方をするはずです。

 私がよく聞くのは3月35日といった言い方で、4月4日までに売上処理をすると前年度の売上、購入処理をすると前年度の経費とする処理です。

 実際に経理を処理された方なら常識の話しで、末日に請求書を持ってこられても、担当者不在で処理されなかった場合は翌月の扱いとなり支払いが1ヶ月遅れることになります。

 特に年度末は処理が集中しますので本当に末日でないと処理しないとする例は稀です。

 暦上の末日を仮締め、処理のために遅らせた日付を本締めと言います。

 余談ですが、担当者は予算申請の絡みで3月31日に受け取った請求書を3月度の経費とするか4月以降の経費とするか等といったこともよくあります。

 それが多いのは飲み屋の請求書ですね。

id:Baku7770 No.6

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/09/01 15:37:01

ポイント15pt

 #a5で回答した者です。

 

 ご免なさい、回答のコメントを見ていませんでした。

>そうすると、例えば前期売上げが無くて請求が100万円だけ来たとすると、前期の決算は100万の赤字っつーことでいいのでしょうか?

 IT系企業ですが、やり方は幾つもあります。

 1番目のやり方はコメントの質問通りで、多くの場合事業部長など部長超の承認が必要です。

 2番目のやり方は請求書に基づいて売上処理をしてしまうやり方です。つまり、100万円で仕入れた物を売った先に対して請求書を発行してしまい、実際の支払いも入金も来期となりますが、経理上今期は黒字となります。この場合、営業がお客様に今期の売上をお願いすることが多いです。

Katsuya Tanaka - 田中克哉 のブログ

id:komeke No.7

komeke回答回数193ベストアンサー獲得回数162006/09/01 17:16:15

ポイント15pt

>前期売上げが無くて請求が100万円だけ来たとすると、前期の決算は100万の赤字

通常の処理だとそうなります。

ポイントは、「いつ支払うか」ではなく、「いつ発生したか」です。

損益に影響するのは「いつ発生したか」です。

「いつ支払うか」は負債勘定で処理します。


経理初心者お助け帳

http://www.otasuke.ne.jp/

↑質問の解消に直接関係はしませんが経理総務関係のHPです。

id:white-cherry No.8

white-cherry回答回数374ベストアンサー獲得回数42006/09/01 19:11:09

ポイント15pt

決算時の処理・・・

いくつもありますが、

未払金・未払費用の計上というものをします

その時に、

12月に購入し、12月31日付の請求書で1月2日に受け取ったものがあったとします。

それは、実際に請求された日(12月31日)で処理します。

そういう、請求は今年度の会計期間に来ているが、実際支払うのは翌月以降、来期に払うものをまとめて計算します。

 

給料    /   未払費用

消耗品

雑費

 

同じように、前期に↑の用に未払費用に計上したものを

今期に振り替えます

 

(前期の)未払費用  /   (前期の)給料

                    (前期の)雑費

 

これをすることによって、実際のその期の収益がわかることになるんです。

 

 

もし、収入がなく、2の回答のコメントのように支払いが100万のみだった場合、今期は-100万の赤字となります。

会社の規模にもよりますし、それぞれの会社によって処理は違いますが、基本はこれですよ。

調査が入ったときに、突っ込まれて困らないように、担当者が不在で処理できなかったので何日後までの分をそのまま今期のものとして計上というやり方はお勧めできません。もしかしたら、それは発生時に処理をするやりかた(請求書が来た・取引をした)じゃないでしょうか?

二通りのやり方があるので、ごちゃまぜにすると、まずいですねぇ。。

税務署からも調査が入ったときに指摘されますよ。当然ですが^^;

 

いつもは、帳簿をつけるときにどういうやり方をしているのでしょうか?

請求書が来た時点で仕分けをしているのでしょうか?

それとも、実際払った日付で費用にあげているのでしょうか?

それによって異なります。

大体の会社は後者のほうです。

請求書が来て、暫くしてから払う、その払った日付で、処理をします。

 

更に、その未払金の内容を知るために、申告書の明細として未払金・未払費用を書く場所があるんですよ。それが科目の明細です。

 

一応、専門家からのアドバイスでした。。

 

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:sami624 No.9

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/09/02 12:19:17

ポイント15pt

http://www.jusnet.co.jp/business/kessan31.html

請求があったから赤字ではないですよね。

200万円で仕入れたものを100万円で売却したら、100万円の赤字ですよね。販売費管理費がなかったとして。

100万円の請求が来たということは、100万円相当の資産若しくはサービス提供を受けているわけですから請求がそれに見合っているというだけで、赤字ではないですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません