小学校の学級内における学級雰囲気・人間関係(子供間の)・友人関係などをテーマに書かれた学術論文及び学術サイトをできるだけ多くご紹介ください。(できれば論文の方が望ましいです)


適切なご回答にはそれなりのポイントを送らせて頂きます。

なお、「ここの論文データベースで検索すれば見つかるはずです」というようなご回答はご遠慮ください。

最後に、以下の論文はチェック済みですので除いていただくようよろしくお願いします。。
『学級における資源の活用と友人グループ
-小学校でのエスノグラフィーをとおして-』
池田曜子・渋谷真樹

じっくり待ちます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/09/02 02:51:00
  • 終了:2006/09/07 03:34:43

回答(6件)

id:steigen No.1

steigen回答回数39ベストアンサー獲得回数52006/09/02 06:11:18

ポイント19pt

岡山県教育センター「小学校低学年におけるピアサポートに関する実践的研究」平成17年2月

http://www.edu-c.pref.okayama.jp/kenkyu/eisei/vod-h17-1/kiyo...

国立教育政策研究所 小松郁夫「小学校における学級の機能変容と再生過程に関する総合的研究」平成15年3月

http://www.nier.go.jp/ikuo/achievement/gakkyunokinouhenyou.p...

ど真ん中ではないかもしれませんが…。ちなみに、CiNii(データベース)には、児童間の人間関係に関する論文が沢山あるようですが、会員登録していないので閲覧できませんでした。

id:rabbit23

ありがとうございました。

上のほうの論文は確かにちょっとど真ん中ではないですね。

ただ、下の方の論文はかなり参考になりそうです。特に文中の質問調査の中で「授業中に友だちがふざけていると、自分もふざけたくなりますか?」という設問がありますが、知りたいのはまさにここら辺のことなのです。ありがとうございます。

また、GeNiiは参考になりそうです。論文を挙げていただいた上でこのようなデータベースをご紹介いただくことに関しましては大歓迎です。

2006/09/02 09:12:47
id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/02 11:42:09

id:rabbit23

ありがとうございます。

うーん、ちょっと欲しいものとは違うんですよね。

子供同士の人間関係に着目して観察調査したような論文が理想です。

2006/09/02 20:06:36
id:a-ruai No.3

a-ruai回答回数89ベストアンサー獲得回数22006/09/02 12:33:16

id:rabbit23

ありがとうございます。

上はいじめに特化したものですね。ちょっと違うかな。ごめんなさい。

下の論文は参考にさせていただきます。

2006/09/02 20:12:15
id:sokyo No.4

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952006/09/04 15:09:30

ポイント18pt

こんにちは。

 

一橋大学の久富(くどみ)先生は、統計調査と社会学から教育を研究している方です。

 

現在(いま)の子どもがわかる本

現在(いま)の子どもがわかる本

  • 作者: 門脇 厚司 久冨 善之
  • 出版社/メーカー: 学事出版
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ですので例えばこの本は役に立つかもしれません(私は読んでいないのですが…υ)。

 

http://www004.upp.so-net.ne.jp/iamjun/study/thesis/thesies/myama...

ほかに、「学級王国 調査 子ども同士」でGoogle検索して

このようなページを見つけました。

院生の論文のようですが、文献リストもありますし(ちょっとですケド)、参考になるでしょうか?

id:rabbit23

ありがとうございます。

実は私も社会学を専攻していて、そちらの方向からのアプローチを試みています。

久冨先生はマークしておきます。文献などが参考になりそうです。

2006/09/04 17:14:57
id:pedagogy No.5

pedagogy回答回数16ベストアンサー獲得回数12006/09/04 19:00:09

ポイント18pt

「学級風土」をキーワードにして検索するといいと思います。

で、本格的な標準化はこれからだったように記憶してますが、以下の文献がいいんじゃないでしょうか。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jaep/japanese/kikanshi/kenkyuu/49_4_...

id:rabbit23

教育心理学会は既にチェック済みでしたが、ありがたく受け取らせていただきます。

また、検索に関するアドバイスも参考にさせていただきます。

2006/09/04 21:55:49
id:steigen No.6

steigen回答回数39ベストアンサー獲得回数52006/09/07 03:28:40

ポイント18pt

上の方でsokyo様が紹介している本の著者・門脇先生も教育社会学の世界ではメジャーな方ですよ。

『子どもの社会力』(http://www.i-kosodate.net/rear/series/library/200102_1.html)等が有名だったような。

id:rabbit23

どうもありがとうございます。

2006/09/07 03:34:01

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません