ぼくは、ちょくちょく読書をするんですけど、今まで読んだなかで良かったのは司馬遼太郎の燃えよ剣と馳星周の不夜城やマンゴーレイン、作者は忘れたけどクロスファイアなどです。ジャンルにはとくにこだわりはないんですけど、スリリングなものか幻想的なものが好みです。なにかあったら教えてください!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/09/03 00:01:33
  • 終了:2006/09/10 00:05:02

回答(19件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/03 00:09:54

ポイント13pt

深い河 (講談社文庫)

深い河 (講談社文庫)

  • 作者: 遠藤 周作
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

こちらなんてどうでしょうか

id:worairarai

ありがとうございます。人間とは?って感じで深そうですね。こんど読んでみます。

2006/09/03 00:16:41
id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/03 00:11:16

ポイント13pt

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

こちらもいいかもしれないですね^^

id:worairarai

たびたびありがとうございます。司馬遼太郎ものいいですよね。

2006/09/03 00:22:39
id:charumera No.3

ちゃるめら回答回数101ベストアンサー獲得回数42006/09/03 00:18:35

ポイント13pt

・ブレイブストーリー

http://www.amazon.co.jp/%30d6%30ec%30a4%30d6%30fb%30b9%30c8%...

http://www.amazon.co.jp/%30d6%30ec%30a4%30d6%30fb%30b9%30c8%...

http://www.amazon.co.jp/%30d6%30ec%30a4%30d6%30fb%30b9%30c8%...

最近やっていた映画のやつです。

ファンタジー性がとても強い作品です。

母は自殺未遂、父は愛人と浮気して離婚と、

ワタル(主人公:小学5年生)がバラバラになった家庭を取り戻すために旅をする物語です。

・怪人二十面相

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw/503-0229252-2671943?_...

昔からある超有名サスペンス小説です。

名探偵明智小五郎と、怪人二十面相が対決する物語です。

id:worairarai

ありがとうございます。

2006/09/03 00:25:52
id:cutie17 No.4

cutie17回答回数343ベストアンサー獲得回数62006/09/03 00:39:49

ポイント13pt

アイリッシュという作家の推理小説

http://jp

id:takodam No.5

takodam回答回数433ベストアンサー獲得回数42006/09/03 00:42:24

ポイント13pt

三国志 (1) (吉川英治歴史時代文庫 33)

三国志 (1) (吉川英治歴史時代文庫 33)

  • 作者: 吉川 英治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

吉川英治 先生の「三国志」がお勧めです。壮大な歴史と世界観をもって描かれる英雄達の物語には感動すること間違いなし。

龍(RON) (1)

龍(RON) (1)

  • 作者: 村上 もとか
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア:

漫画ではありますが、先日完結した村上 もとか 先生の「龍-RON-」もお勧めです。日中戦争前後の物語ですが、司馬遼太郎 先生の一連の歴史作品に通じるものがあります。騙されたと思って漫画喫茶ででもご一読してみては?

id:worairarai

ありがとうございます。ちなみに北方謙三の三国志なら読んだことあります。すごくドラマティックで面白いですよ!

2006/09/03 00:53:16
id:halfmoon_ma No.6

halfmoon_ma回答回数20ベストアンサー獲得回数32006/09/03 00:51:39

ポイント13pt

田口ランディさんの「モザイク」はどうでしょうか?

幻想的な部分とリアルな世界の記述が秀逸で

読み手を引きつける作品です。

http://www.amazon.co.jp/%30e2%30b6%30a4%30af/dp/4344403525/s...

石田衣良さんの「池袋ウエストゲートパーク」シリーズもお薦めです。

不夜城並みに池袋が細やかに描かれていてその中で

主人公がGボーイズというチームと連携して池袋で起こる

様々なトラブルを解決していく話で短編集なのですが

どの話もスリリングな展開です。

※有名どころばかりですみません。。。

id:worairarai

モザイクですか!とても興味あります。ぜひ、こんど読んでみます。ありがとうございます!

2006/09/03 00:58:48
id:battle-cry No.7

battle-cry回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/09/03 01:16:42

ポイント13pt

もう、お読みになっているかもしれませんが、京極夏彦の小説がオススメですね。毎回、いろいろな妖怪がモチーフになる推理小説です。下リンクは第1作のウブメの夏です。

姑獲鳥(うぶめ)の夏 (KODANSHA NOVELS)

姑獲鳥(うぶめ)の夏 (KODANSHA NOVELS)

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

id:worairarai

ありがとうございます。

2006/09/03 08:10:26
id:miyankam No.8

miyankam回答回数102ベストアンサー獲得回数22006/09/03 02:37:59

ポイント13pt

http://www.bk1.co.jp/product/1338951&aid=02hatena01

ガダラの豚 中島らも著

スリリングだし、幻想的だし ぴったりだと思います!文庫で上・中・下とあるんですが、一気に読める面白さです!

id:worairarai

すごく興味あります。早速読んでみたいとおもいます。ありがとうございました!

2006/09/03 08:13:39
id:moaizo No.9

moaizo回答回数266ベストアンサー獲得回数62006/09/03 07:56:05

ポイント13pt

『燃えよ剣』が面白かったみたいなので、剣豪小説として

柳生兵庫助〈1〉 (文春文庫)

柳生兵庫助〈1〉 (文春文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

バカボンドなども好きであれば、お薦めです。

あと

神の火〈上〉 (新潮文庫)


ちなみに三番目の回答者が答えている『ブレイブストーリー』は

、『クロスファイア』と同じ作家です。私はSFは好きじゃないの

で、読んでいませんが。

id:worairarai

ありがとうございます。

2006/09/03 08:14:42
id:gingami No.10

gingami回答回数87ベストアンサー獲得回数32006/09/03 10:00:11

ポイント13pt

ミヒャエル・エンデ 「モモ」

時間泥棒に奪われた時間を取り戻そうとする少女が主人公のお話です。世界観はとても幻想的で、ストーリーは身につまされるところが多々あり、「読ませる」本だと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001141272

桐野夏生 「OUT」上下巻

日常を感じさせる普通のパート主婦達が主人公ですが、その主人公達が「事件」に手を染めて日常を逸脱してゆくさまがリアルに描写されていて、心がざわざわします。普通さの描写もリアルなだけに、恐ろしいです。

http://www.books-ruhe.co.jp/recommends/2002/10/out01.htm

すでに読まれていたらごめんなさいm(__)m

id:worairarai

「モモ」ぜひ、読んでみたいと思います。ありがとうございます!

2006/09/03 10:54:04
id:batti55 No.11

batti55回答回数904ベストアンサー獲得回数272006/09/03 10:28:14

ポイント13pt

http://www.amazon.co.jp/%30ad%30ce%306e%65c5%2015-beautiful-...

キノの旅。幻想的、寓話的でありながらスパイスも効いていて傑作です。

id:worairarai

ありがとうございます。

2006/09/03 10:55:00
id:steigen No.12

steigen回答回数39ベストアンサー獲得回数52006/09/03 18:14:29

ポイント13pt

司馬さん&新撰組繋がりで『新撰組血風録』。

新選組血風録 (中公文庫)

新選組血風録 (中公文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • メディア: 文庫

伊坂幸太郎『オーデュボンの祈り』

http://www.webdokusho.com/shinkan/0401/b_1.htm

司馬さんは『国盗り物語』も好きです。

あとは、安部公房の本はどれも、北杜夫『さびしい王様』(3部作のうちの一つ)、三島由紀夫の『命売ります』とか。

id:worairarai

ありがとうございます。オーディユボンの祈りぜひ、読んでみたいと思います!

2006/09/03 20:19:36
id:goatclub No.13

goatclub回答回数15ベストアンサー獲得回数02006/09/04 00:52:59

ポイント12pt

宮部みゆきが忘れられたり、SF作家にされていたりで、ちょっとショックなおじさんです。

とりあえず、隆慶一郎は読め!と命令口調でもお勧めしたい作家です。

http://d.hatena.ne.jp/asin/4101174156

漫画「花の慶次」の原作である「一夢庵風流記」などもあって、はずれはありません。ただし、故人ですので未完のまま出版されている作品がいくつかあります。完結しているものからお読みください。

翻訳ではジェフリー・ディーバーの「リンカーン・ライム」シリーズ

http://d.hatena.ne.jp/asin/4163186603

けれん(派手な仕掛)たっぷりのサスペンスです。登場人物の関係性が変わっていくので、シリーズを順に読まないとつらいかもしれませんが、「コフィン・ダンサー」、「魔術師(イリュージョニスト)」が特にお勧め。

もう一人、馳星周つながりで(文庫の帯をかいている)ジェームズ・エルロイもどうぞ

http://d.hatena.ne.jp/asin/4167254395

id:worairarai

ありがとうございました。

2006/09/04 08:57:55
id:m-1984 No.14

山田ふーこ回答回数11ベストアンサー獲得回数02006/09/04 05:08:28

ポイント12pt

井上雅彦さんの小説。

特に「異形博覧会」がおすすめです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041939011/hatena-2...

ホラー的要素満載ですけど、怖いっていうよりは不思議な感じで怖いの苦手な人でも大丈夫だと思います。

分厚い本ですけど、短編ばかりなので読みやすいと思います。

id:worairarai

ありがとうございます。

2006/09/04 08:54:27
id:ryuuuuu No.15

ryuuuuu回答回数18ベストアンサー獲得回数02006/09/04 05:48:25

ポイント12pt

ブラック・ダリア (文春文庫)

ブラック・ダリア (文春文庫)

  • 作者: ジェイムズ エルロイ
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

馳星周がお好きということなので、アメリカのノワールを紹介します。この作品は終戦直後のアメリカで実際に起きた殺人事件を下敷きにして、独自に物語を作っています。「LAコンフィデンシャル」という映画の原作の一つです。エルロイにどっぷりハマる人は結構多いので、良かったらためしてみてください。

id:worairarai

ありがとうございます。

2006/09/04 08:54:05
id:yue_5885 No.16

y回答回数93ベストアンサー獲得回数32006/09/04 16:46:19

ポイント12pt

スリリング、幻想的でまず思い浮かんだのは恩田陸です。

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)

幻の本「三月は深き紅の淵に」をめぐる四つの物語。

とにかく「自分も『三月』を読みたい!」と思わせる作品です。


ねじの回転―FEBRUARY MOMENT

時間遡行により歴史を修復しようとする(未来の)国連がニ・ニ六事件に介入する。

国連によって選ばれた事件の当事者たちは自分たちの未来を知りながらも修復作業を行うが、次第にそれぞれの思惑で動き始め…

息の詰まるような作業の緊張感の中、様々な人間の思惑が入り乱れます。スリリング、とは少し違うかもしれませんがお勧めです。

id:worairarai

ありがとうございます!

2006/09/09 22:55:04
id:tojuro_s No.17

tojuro_s回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/09/04 19:19:01

ポイント12pt

 時代小説の巨匠である故・池波正太郎の『殺しの四人―仕掛人・藤枝梅安〈1〉』はいかがでしょう?!

 司馬遼太郎より分かりやすく、スリリングで読みやすいですよ。藤枝梅安(ふじえだ・ばいあん)という針医者が針を使って悪人を暗殺するという単純なドラマですが、人間の友情とか家族と生き別れした悲しみとか、いろんなものがつまっています。

 全部で7冊あるシリーズものですが、1話約50ページほどなので、手軽に読めるのも良いですよ。

id:worairarai

ありがとうございます!

2006/09/09 22:54:29
id:akagawara No.18

akagawara回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/09/07 13:13:14

ポイント12pt

ジェフリー・ディーバーをお勧めします。

米国のミステリー作家で、ボーンコレクター

ボーン・コレクター

ボーン・コレクター

  • 作者: ジェフリー ディーヴァー
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

やコフィンダンサーコフィン・ダンサー〈下〉 (文春文庫)、エンプティーチェア

エンプティー・チェア

エンプティー・チェア

  • 作者: ジェフリー ディーヴァー
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

、石の猿

石の猿

石の猿

  • 作者: ジェフリー・ディーヴァー
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

など首から下が動かない主人公、リンカーン・ライムと美人警官アメリア・サックスが活躍します。おどろおどろしい舞台装置の中、科学的捜査で、少しずつ犯人への手がかりを探っていきます。

ボーンコレクターは映画

ボーン・コレクター [DVD]

ボーン・コレクター [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 発売日: 2006-07-14
  • メディア: DVD

にもなり、リンカーン・ライムをデンゼル・ワシントン、アメリア・サックスをアンジェリーナ・ジョリーが演じました。

id:worairarai

ありがとうございます!

2006/09/09 22:53:54
id:yuzuriha0724 No.19

yuzuriha0724回答回数49ベストアンサー獲得回数12006/09/08 10:41:44

ポイント12pt

今まで出てきた作品とは少し傾向は違うのですが、菊地秀行はいかがでしょうか。http://books.yahoo.co.jp/search?p=%B5%C6%C3%CF%BD%A8%B9%D4&s... オリジナルの伝奇小説を数多く書いており、「スリリングで幻想的」です。歴史小説の要素もあります。私のお薦めは「魔界医師メフィスト」シリーズです。同じ伝奇歴史小説の大家山田風太郎もいいです。http://books.yahoo.co.jp/search?os=1&target=3&sid=&p=%BB%B3%... 『魔界転生』は映画化されています。司馬遼太郎氏とはまた違った歴史観が楽しめます。両者とも結構エログロの傾向が強いので、そういうのがお嫌いでなければ是非どうぞ!

id:worairarai

ありがとうございます!

2006/09/09 22:53:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません