住宅を設計中の設計事務所のものです。設計も終わり工事に掛かるばかりなのですが、建て主の奥様(30歳)が細木数子さんのファンで、著書を読んでいたら「北側玄関はご主人が死ぬ」とあった、今回のプランがそうなっているので、自分としては気に入っていたんだけどどうしたものか困っているとのことなんです。家相の問題など、よくそうはいってもここに花を置けば大丈夫とか逃げがあることがあります。この場合なにか解決方法はありませんか?

また細木和子さんに直接改善方法をお聞きしたいのですが、どなたか連絡先をご存じありませんか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/03 11:05:16
  • 終了:2006/09/10 11:10:02

回答(3件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/03 11:28:09

ポイント27pt

http://www.ryukyunosato.com/contents/lesson/200110.html

こちら参考になりそうです^^

id:kitachan

早速ありがとうございました。参考になりました!

2006/09/03 12:13:28
id:MEI-ZA-YU No.2

MEI-ZA-YU回答回数4741ベストアンサー獲得回数7552006/09/03 12:06:52

id:kitachan

なかなか見つからなかった連絡先、早々にありがとうございました。鄭重にお尋ねしてみます。

2006/09/03 12:17:09
id:qr2141 No.3

qr2141回答回数55ベストアンサー獲得回数02006/09/04 03:31:42

ポイント26pt

http://d.hatena.ne.jp/qr2141/

自宅、北玄関ですけど、親父楽隠居でピンピンしています!

 家を建てる以前に、結核で肺の一部を切る手術をして、体弱い方ですが。

 家相は環境統計学だと思われます。

それぞれ根拠が有り、そしてその対応策も有るはずです。

例えば、 北の玄関は冷気が入りやすく、冷えが慢病の元だから、

 主人が病気になり易いなど。

但し、現代の住宅は機密性が高かったり、水場の換気や衛生面が

格段に向上しています。 暖房機器の性能もしかりです。

 家相学も時代に合わせて進化するべきです。

占いも、六星だけでなく西洋、9星とそれぞれ一理有るようです。

 多様化している現代では、古い法律も占いもズレ生じて来ているようです。 オシム流で、マルチに自分で考え、そして行動され

 たほうがよろしいのでは? 20年後の東京は、亜熱帯になっているかも知れません、暑い北玄関に。

id:kitachan

おっしゃる通り。賛同を得て力倍増です。

2006/09/04 07:34:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません