ノルウェイの森(村上春樹)、キッチン(吉本ばなな)、ぼくんち(西原理恵子)が好きです。同じ様な、少し切ない感じの、おすすめの本を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/07 04:08:41
  • 終了:2006/09/14 04:10:03

回答(19件)

id:hhkznz No.1

hhkznz回答回数103ベストアンサー獲得回数122006/09/07 09:36:31

ポイント13pt

「最後の息子」吉田修一氏・文春文庫2002年

同名の短編集の中の一編です。例に出されている3冊の持つせつなさ感と似た雰囲気を楽しめる小説だと思います。

id:cryfish

情報ありがとうございます。

2006/09/08 02:56:23
id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/07 09:50:50

id:cryfish

ありがとうございます。少しずつ読んでいきます。

2006/09/08 02:56:49
id:zaikk No.3

zaikk回答回数192ベストアンサー獲得回数22006/09/07 10:41:45

ポイント13pt

村上 たかしさんの「ぱじ」はいかがでしょうか?

タイトルが「ぱぱ」+「じじ」=「ぱじ」の時点で、少し切ない感じです。

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/07060638

id:cryfish

これ、どこかで見たことが有りました。おもしろそうですね。読んでみます。

2006/09/08 02:57:36
id:moony_crescent No.4

moony_crescent回答回数123ベストアンサー獲得回数112006/09/07 13:05:13

ポイント13pt

もうお読みかもしれませんが、直木賞受賞作である東野圭吾『容疑者Xの献身』はいかがでしょうか。

“少し”どころか、かなり切なくて、自分も電車の中にもかかわらず泣いてしまいました。

また(めったに泣かない)ウチの妻も読了後ボロ泣きになってしまっていました。

シリーズものですが、ある程度登場人物の紹介もされているので、この本から読むのも問題ないかと思います。

id:cryfish

うーん、そんなにいい作品だと、最初から読みたくなってしまいます。ゆっくり読んでいきます。

2006/09/08 02:58:43
id:ton__ton No.5

ton__ton回答回数85ベストアンサー獲得回数32006/09/07 13:10:52

ポイント13pt

グリーン・レクイエム (単行本) 新井素子

id:cryfish

ありがとうございます。

2006/09/08 02:58:55
id:ratonantena9-12 No.6

ratonantena9-12回答回数219ベストアンサー獲得回数52006/09/07 15:10:50

ポイント13pt

村山由佳さんはおすすめです。

「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズが好きです。

「天使の卵」などもおもしろいですが、「夜明けまで1マイル」はちょっとせつなくてもどかしい感じがして、タイプとしては「キッチン」に似ていると思います。うさぎの悩みにとても共感しました。涯もまたせつない。

夜明けまで1マイル―Somebody loves you (集英社文庫)

id:cryfish

ありがとうございます。

2006/09/08 02:59:26
id:nobuchiru No.7

ながの回答回数55ベストアンサー獲得回数32006/09/07 15:26:52

ポイント13pt

村山由佳さんの「天使の卵」をおすすめします。

天使の卵―エンジェルス・エッグ (集英社文庫)

id:cryfish

天使の卵、いいみたいですね。読んでみます。

2006/09/08 02:59:52
id:akira-a No.8

akira-a回答回数285ベストアンサー獲得回数12006/09/07 16:21:37

ポイント13pt

同じ村上春樹作品で答えますね。

「風の歌を聴け」

「1973年のピンボール」

「羊をめぐる冒険」

「ダンス・ダンス・ダンス」

は春樹4部作です。

別に順番に読む必要はないですが、面白いですよ!!

(1973年のピンボールはそんなに面白くなかったけど)。

とっても切ない作品群です。

是非読んで下さいね。

id:cryfish

春木4部作は、以前から気になっていたのですが、どの作品が4部作かわからなかったので、調べようと思っていたところでした。ありがとうございます。

2006/09/08 03:01:38
id:kashiwagi No.9

kashiwagi回答回数9ベストアンサー獲得回数02006/09/07 18:56:35

ポイント13pt

個人的な好みですが。

「トラッシュ」山田詠美

切なく苦い感じ。

「ゲイルズバーグの春を愛す」ジャック・フィニイ

SFですが。かなり切ないかも。

id:takeshi825 No.10

takeshi825回答回数246ベストアンサー獲得回数52006/09/07 19:28:28

ポイント13pt

江国香織さんの「デューク」はとても切ない感じの物語

です。

http://www.amazon.co.jp/%30c7%30e5%30fc%30af/dp/4062104857/s...

id:cryfish

ありがとうございます。読んでみます。

2006/09/08 03:02:30
id:yuzuriha0724 No.11

yuzuriha0724回答回数49ベストアンサー獲得回数12006/09/07 22:32:51

ポイント13pt

少しせつない系ということで、独特な哀しみの世界を描いている川上弘美をお薦めします。短編も書いているのでまず短編を読んで雰囲気を知ってみてはいかがでしょうか。おすすめは『神様』という短編集です。また村上春樹がお好きでしたら沢木耕太郎の小説が村上氏の世界に似ています。今読売新聞で小説が連載されていますが、既刊のものでは『血の味』というのが出ています。少年の父親殺しがテーマという『カフカ』を彷彿させる内容です。読み比べても面白いかもしれません。こちらで書評のブログをしているので良かったら覗いてみてください。http://plaza.rakuten.co.jp/yuzirha0724/

id:cryfish

ありがとうございます。少しずつ読んでいきます。

2006/09/08 03:05:04
id:KM3 No.12

KM3回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/09/07 23:40:47

ポイント13pt

小川洋子の「薬指の標本」

キッチンみたいに静謐な感じです。

id:cryfish

「静謐な感じ」いいですね。この言葉にとても惹かれました。今とても読みたくなりました。

2006/09/08 03:06:40
id:warpigs No.13

warpigs回答回数6ベストアンサー獲得回数02006/09/09 18:07:07

ポイント12pt

せつない話 (光文社文庫)

せつない話 (光文社文庫)

  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 文庫

その名もずばり「せつない話」です。

色々な作家のオムニバスで、村上龍とかがはいっており、エロい感じの話もあったようです(ずいぶん前に読んだので記憶が定かでないです。スミマセン)

山田詠美によると、「せつない」とは涙が一滴だけ流れるような感情だそうです。

これ、今知りましたが続編も出ているようですね。

id:cryfish

「せつない」とは涙が一滴だけ流れるような感情。

納得です。

2006/09/11 18:46:09
id:sirokumakinki No.14

sirokumakinki回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/09/09 19:03:46

ポイント12pt

五木寛之の「晴れた日には鏡をわすれて」

一人の醜い女性の生涯の変貌、それにまつわる男の人生、衝撃の結末でせつなさがこみ上げてきます。題名から想像できないようなドラマティックな内容に感動させられます。

id:cryfish

ありがとうございます。

2006/09/11 18:46:55
id:rabbit23 No.15

rabbit23回答回数812ベストアンサー獲得回数172006/09/10 00:08:36

ポイント12pt

上海ベイビー (文春文庫)

上海ベイビー (文春文庫)

  • 作者: 衛 慧
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

衛 慧『上海ベイビー』はおすすめです。この作者は中国の女流作家です。

触れば切られてしまいそうなほど鋭敏に研ぎ澄まされた感性と、その感性からつむぎだされる愛と破滅を語るところは村上に通じるところがありますし、その文体など共通点が多いことから「中国の山田詠美」と形容されたりもしています。

本国で発禁処分になったほど性や薬物に関する描写もストレートで、挙げられた「ぼくんち」などとは一見全く正反対の内容に見えますが、非常に繊細な感覚と文章全体を通じて伝わってくる痛々しいまでの切なさは、質問者様が挙げられた3作品に通じるものだと思い紹介させていただきました。アマゾンの書評もご参考に。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167218747

id:cryfish

以前、週刊誌の書評に載っていて、名前だけは知っていたのですが、なかなか手をつけられずにいました。読んでみたいと思います。

2006/09/11 18:49:21
id:ckabv311 No.16

ckabv311回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/09/10 22:15:07

ポイント12pt

僕は、最近では、

角田光代さん、

吉田修一さん、

いしいしんじさんの

小説にはまってました。

三人とも、切なさの残る作品も多かったです。

id:cryfish

できれば、具体的な作品名も挙げて頂けると、ありがたいです。

2006/09/11 18:50:15
id:ckabv311 No.17

ckabv311回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/09/11 20:42:43

ポイント12pt

すいません、僕が特に好きなのは、下のものです。

ぶらんこ乗り

ぶらんこ乗り

  • 作者: いしい しんじ
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • メディア: 単行本

空中庭園 (文春文庫)

空中庭園 (文春文庫)

  • 作者: 角田 光代
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

パーク・ライフ (文春文庫)

パーク・ライフ (文春文庫)

  • 作者: 吉田 修一
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

id:cryfish

ありがとうございます。パークライフ、名前は聞いたことが有りました。順番に読んでいきたいと思います。

2006/09/12 23:45:53
id:sokyo No.18

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952006/09/13 10:09:37

ポイント12pt

おはようございます♪

 

MISSING (双葉文庫)

MISSING (双葉文庫)

  • 作者: 本多 孝好
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

 

最近はてなではこの本ばかりすすめているのですが(汗)、

『MISSING』はおすすめですよー。

 

バスジャック

バスジャック

  • 作者: 三崎 亜記
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

 

あとは『バスジャック』かな?

『MISSING』と同じで短編集です。

この中では「送りの夏」を推します♪

id:labtest No.19

labtest回答回数76ベストアンサー獲得回数42006/09/13 22:33:45

ポイント12pt

江國香織さんの「神様のボート」は切ない恋愛話でお勧めです。

重松清さんの「流星ワゴン」は父と子の切ない親子の話でお勧めです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません