零細企業のオーナーです。

消費税の滞納があり、税務署より取引先へ処分目的の調査の書類が渡りました。
少ない売り掛けを差押えに入るようです
税務署に抗議をしましたが・・・
現在は風評被害もあり取引先より取引停止の話も着てしまい
もう死ぬしか抗議の仕方がないようです
悔しくて情けなくて
税務署につぶされるとは夢にも思いませんでした
どう対処したらいいのか・・・・?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人10回まで
  • 登録:2006/09/07 12:37:34
  • 終了:2006/09/14 12:40:07

回答(5件)

id:kosuke2005 No.1

kosuke2005回答回数1351ベストアンサー獲得回数72006/09/07 12:42:16

ポイント20pt

中小業者にとって「消費税」は経営そのものを破壊する税制です。

やむなく「滞納」する事態が起きても不思議ではありません。

まず、税務署の徴収課にいき、経営内容と見通しを話し、営業が続けられる限度で分割納入を認めさせることです。税務署はかなり無理な取り立てを要求しますから、税務署に行く前に、お近くの民主商工会にご相談されることをお勧めします。 


http://www2.gol.com/users/t-minsho/zei/shounouhu.htm

id:boonpanpan

参考になりました

2006/09/07 12:54:12
id:arhbwastrh No.2

arhbwastrh回答回数447ベストアンサー獲得回数232006/09/07 12:46:56

ポイント20pt

まぁ消費税を納めるのは義務ですから。

滞納すればある程度は覚悟しなけらばなりませんよね。

どうしよもないです。滞納しているものがあるなら速やかに払うぐらいしか・・・。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:boonpanpan

ご意見ありがとうございました

2006/09/07 16:28:35
id:white-cherry No.3

white-cherry回答回数374ベストアンサー獲得回数42006/09/07 12:48:40

ポイント20pt

http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/gyousei/041129/041129-1.ht...

こちらを見てください

 

税金が払えず、財産を差し押さえすることを滞納処分といいます。

今のままでは売り掛けどころか、他の財産まで差し押さえされてしまいます。

それを停止させる方法です。

 

第一五三条(1) 税務署長は、滞納者につき次の各号の一に該当する事実があると認めるときは、滞納処分の執行を停止することができる。

二 滞納処分を執行することによつてその生活を著しく窮迫させるおそれがあるとき。

 

これにより、停止も可能ではないかと。。。

まだ、差し押さえられたわけではないので、税務署に相談してみてください。

こんな状態で、仕事もままならないと

 

 

零細企業は信用第一なので、噂により仕事がなくなったといえば、何か考えてくれると思います。。

id:boonpanpan

ありがとうございました

2006/09/07 12:54:07
id:akira-a No.4

akira-a回答回数285ベストアンサー獲得回数12006/09/07 16:16:36

ポイント20pt

以下に参考になりそうなサイトを紹介します。

どうかネガティブにならないで下さい。あなたと同じ方は世の中に沢山います。

http://blog.mag2.com/m/log/0000014473/15103112

八起き会というのがあります。倒産した社長が集まる会です。単なる仲良し会じゃ

なくて生命維持装置です。倒産は社長の死に直結しています。(いきなり暗い話題で

ごめんなさい)でも最近私の周りで倒産が増えているので、書かずにいられないので

す。先日、九州の倒産寸前の社長に「生きて欲しい・・・逃げないで欲しい・・・い

や逃げてもいいから生き続けてほしい」と思って「八起き会」情報を送りました。

倒産社長の自殺

去年3人の社長が同じホテルで自殺しました。倒産は社長を異常な心理状態に追い込

む仕組みになっているようです。「八起き会」の野口誠一会長によれば、メンバーの

ほとんどが一度は本気で死のうとしたそうです。ある人は駅のホームに立ち電車が来

たときにふらふらっと飛び込もうとしたら、たまたま知りあいに声をかけられて我に

かえった、というすごい話が他にもいっぱいあります。

倒産時の社長の異常心理

 倒産に至る過程で、何とかなるんじゃないかと金策に駆けずり回って、希望と失望

を繰り返し体と頭がクタクタになります。 倒産決定後は債権者が会社や家まで押し

寄せてきて、「死んで保険料で払え」と詰め寄られ、昨日まで自分のことを社長社長

と呼んでいた若い社員に「お前が・・・」とどなられる(実話)また、こういう時こ

そ、そばで支えてくれる家族がいればよいのですが、累が奥さんと子供に及ばないよ

うに離婚するんですね。といったことがいっぺんに来るので心がぼろぼろにやられて

しまいます。 倒産社長には「死ぬ」「夜逃げする」「逃げないで皆に謝って金を返

してゆく」という選択肢があるにもかかわらず死を選ぶ。

倒産社長の精神的支援を

 自殺は家族を悲しませ、ホテルや医療機関や鉄道会社に迷惑を広げます。今月12

日の日経に「自殺者が去年よりも35%も増え初の3万人台、リストラと倒産で中高年

の男性の増加目立つ」とあります。日本社会はもっと心理学者を動員して、倒産した

会社社長が自殺に追い込まれないような「ルールと仕組み」を作るべきです。アメリ

カは、会社が倒産しても社長は元気を維持できるので、立ち直りが早いというじゃあ

りませんか。厚生省、労働省、大蔵省、心理学者、社会学者、何やってんだ!と言い

たい。社長は200万人もいるんでしょう?「普段は社長社長と大きな顔して、良い

目見てんだから、事業に失敗したら当然だろう」と思ってんでしょうか?「倒産は社

長の責任」と八起き会も言っていますが、連鎖倒産や貸し渋り、あるいは、先代、先

々代社長のつけかもしれない。会社は不渡りをたった二度出しただけでつぶれる、そ

れはそれはあっけないものです。 社長は皆一度や二度は、ぞーっとしたことがある

はずです。

八起き会

 八起き会は、自殺防止は当然のこととして、できることなら逃げないですむように

、そして場合によっては再起までの援助をする会です。まず、きれいに倒産する方法

を教えてくれます。次に、アルコール中毒症患者のグループカウンセリングのように

、同じ境遇の人の話を聞くことで、心の安定を得ます。次に再起した人の「一生かか

っても返せないと思っていた借金を返せた」という話でエネルギーと勇気が出ます。

次に、倒産に導いた社長自信の反省と理念の再構築と学習を援助します。

 あとは野口会長の本が何冊も出ているので読んでみてください。 野口さん自身も

倒産からはい上がって立ち直られた方だから説得力が違います。

八起き会の住所と電話番号を記します。

情報源は「社長の失敗!」八起き会会長、野口誠一責任編集・中経出版

〒110-0015 東京都台東区東上野3-35-10

電話03-3835-9510

id:boonpanpan

アドバイス本当にありがとうございます

追い詰められた心境は

その場にならなければ理解が出来ません

私も自分は大丈夫と思っていました

しかし金融機関の対応はサラ金以上の

ずるがしこくひどいものでした

ご意見頂き本当に感謝しております

2006/09/07 16:28:03
id:aiaina No.5

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/07 16:29:49

id:boonpanpan

ありがとうございます

2006/09/07 16:32:26

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません