来年の夏期(7月~9月)に、2~4名くらい(20代男女、経験者を含む)で富士山に泊りがけで登山しようと思っています。私自身は未経験です。そこで、具体的にどのような服装で登れば良いのかを知りたいです。経験談等がございましたら併せて教えてください。


1.心配なのは、日焼け・日光対策。
2.ラッシュガードの着用は有効か、海以外でも使っているものなのかを知りたい。
3.皮膚が弱い(靴擦れしやすい・カブレやすい)のも悩み。

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/09/08 02:25:04
  • 終了:2006/09/08 19:18:44

回答(6件)

id:pikupiku No.1

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732006/09/08 02:34:53

ポイント35pt

http://www.big.or.jp/~arimochi/info.00.08.04.08.html

サングラスと紫外線カットの乳液を忘れずに

http://www.ykj.or.jp/fujisan/tozan2.htm

服装と持ち物


http://www.btcom.jp/pg/page0322.htm

長袖なら日焼け防止にラッシュガードいいのでは?

id:steigen

回答ありがとうございます。

2番目のサイトは特に参考になりました。手袋までは考えが及びませんでした(軍手みたいのでもいいのですかね)。

また、寒くなくても日差し対策のためには長袖を着た方がいいのですね。すると、1番目のサイトで「5、6合目では、町中の格好と変わりません」と書いてありますが、長袖のラッシュガードを最初から着ていてもおかしくないものでしょうか。実は、ラッシュガードを着たことがないので、着心地や使い勝手が分かりません。

この点に関しても、どなたか説明くださると嬉しいです。

2006/09/08 03:43:43
id:HONMA9691 No.2

HONMA9691回答回数2529ベストアンサー獲得回数362006/09/08 03:27:10

ポイント35pt

つばのついた帽子、サングラス、長袖シャツは必需ひんのようです。

日焼け防止にラッシュガードの着用は最適です。


http://www7a.biglobe.ne.jp/~fujisan223/fujitozan/items.html

id:steigen

回答ありがとうございます。

手袋は軍手でもいいのですね。なるほど。

ラッシュガードは身体にフィットしているイメージがあって、海辺以外で着用していると目立つかもしれないと不安でした(恥ずかしいので)が、あまり気にしなくてもよさそうですね。

2006/09/08 03:58:36
id:daiyokozuna No.3

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/09/08 03:49:56

ポイント35pt

http://homepage.mac.com/swampyhatto/swampyrj/fuji/fuji5.html...

たのしい富士登山 - 装備

http://www.fujitozan.jp/qa/equipment.htm

富士登山の装備とアドバイス

id:steigen

回答ありがとうございます。

1番目のサイトはとても詳しくて、(気が早いですが)そのまま荷造りチェック表になりそうです。大変参考になりました。

皆さんが書いている「ザック」という物はいわゆる秋葉系の人々が背負っているようなものですよね。。。登山靴と一緒に買わないと、です。

2006/09/08 04:15:08
id:seble No.4

seble回答回数4678ベストアンサー獲得回数6172006/09/08 09:37:11

ポイント35pt

http://www.data.kishou.go.jp/etrn/prefecture/index50.html

http://www.data.kishou.go.jp/meteo/cgi-bin/search.cgi?frame=...

山に登る場合は長袖、長ズボンが基本です。

寒いのもありますし、転んだ時にけがをしないように、、、

軍手も当然したほうが良いでしょう。

富士山頂の最高気温は普通は夏場でも10度ちょっとです。

東京の真冬と同程度、、、

歩いている間は暑いですが、止まれば急速に冷えます。

セーター等は必須。

帽子は風で飛ばされないような物が必要です。

日焼けにはつばが必要ですが、ちょっと風が吹けばめくれて意味はないでしょう。

そもそも、顔以外は露出しないので、あまり日焼け止めなどは必要ないと思います。

顔に塗ったところで、汗ですぐに落ちるのではないでしょうか?

サングラスは物によってはUVカットしないので、その辺をきちんと確かめる事。

外した直後は、瞳孔が開いているので却って目を痛めます。

少しの間、明るい所を見ないような工夫が必要。

靴は非常に大事ですが、きちんとした登山靴は高価だし、充分に履きならさないとかえって足を痛めます。

足首を充分保護したトレッキングシューズでもよいかと、、、

少し大きめサイズにして、厚手の靴下を2枚履きます。

携帯電話も非常時に結構使えます。

完全充電して必ず電源を切って持っていきましょう。

ちょっとした物として新聞紙。

ビバーク時などに服の下に体に巻き付けます。

保温効果が期待できます。

もちろん、休憩時に下に敷いてもいいですけど、、、

ハイテク素材の物があればそれでもいいですね。

id:steigen

回答ありがとうございます。

かなり具体的に教えていただけて大変参考になりました。靴下の2枚履きや新聞紙の持参というのは、目から鱗の知識でありながら、身の回りにある品で簡単に準備出来ることなので助かります。

靴に関しては自分に合ったトッレキングシューズを探すことにします。

細かいことまで親切に教えてくださりありがとうございました。

2006/09/08 15:18:29
id:tomot99 No.5

tomot99回答回数36ベストアンサー獲得回数12006/09/08 09:43:29

ポイント35pt

http://www.npoalp.com/beginner/equip_autumn.htm

上記URLの日帰り,小屋泊まりを参考に.

個人的な複数回の富士登山の経験では,五合目から七合目くらいまでは半袖,そこからは適宜長袖を着ていけばよいと思います.山頂付近は15℃くらいは平地より気温が低いこともあります.また.一時的な雨などもありますので,上下で分けて着ることができるカッパ(ウィンドブレーカーのような形式)を防寒着として持って行くことをおすすめします.その時期は非常に混み合うので傘は町中のようにはさせません.

靴はいわゆる軽登山靴がよいと思います.(運動靴でも上れますが,下りでおそらく壊れます)

帽子,軍手,水(1~2リットル),タオル,は必ず持って行きましょう.

初心者ほど,荷物をたくさん持ってくる傾向にありますが,半分観光地なので,あとはお金さえあれば,食料,飲料は手に入ります.

登り口で杖と酸素スプレーを売っていますが,どちらも気休めです.それだけ荷物が増えますのでよく考えて購入しましょう.

登り口から山頂が見えるのでつい,早足になりますが,町で歩く半分くらいのペースで歩くことをおすすめします.

七月から九月とありますが,天候のことを考えると,お盆前までがよいかと思います.

id:steigen

回答ありがとうございます。

あまり体力がある方でもないので「初心者ほど,荷物をたくさん持ってくる」という事態にならにように気をつけます。他の方に紹介していただいたサイトでも何度か目にしましたが、荷物は小分けしてビニール袋に入れたほうがいいのですね。

杖は、メディアの影響か、富士登山の必須アイテムだと思っていましたが、気休めなのですね。。。

2006/09/08 15:39:58
id:aiaina No.6

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/08 10:05:15

ポイント35pt

富士登山の装備は3000m級の夏山装備に準じれば良いでしょう。メジャーなコースどりならば夜・昼ともに人の列が出来ており、山小屋も点々と有りますので日本アルプスよりは危険も少なく、楽しい登山が楽しめると思います。ポイントは必要なものを絞り込んで、少ない荷物にすることでしょう。たぶんあなたも最後にはそれで悩むと思います。以下の点を参考にして頂ければ良いかと思いますが。(夜スタートの小屋仮眠でも、日中登山でも可能なように紹介します。スタート時半袖などは天候により事前判断は不可能)

(1)服装

・厚手靴下

・下着(女性は予備1セット)

・長袖シャツ

・ズボン(ジーンズは汗をかくと足が上がりにくいのでダメ)

・防寒用薄手フリース

・手袋(軍手で十分:岩つかんだり、日焼け防止にも)

・テニス帽子(富士山は終始紫外線すごい:ぐるっとヒサシが有りが最適)

【補足】

服装は汗をかくことを前提に、全体に化繊素材のものにすること。コットン素材は日常生活では触りが良いが、登山時は汗が乾かず、気持ち悪いとともに体温が奪われる原因となり非常識。また、高山では(特に富士山)は日陰が無く強い紫外線にさらされるし、転倒時の安全性からもシャツは長袖が常識。炎天下のもと半袖Tシャツで登山していると怪我はまぬがれても、海水浴以上の日焼けでえらいことになります(特に女性は)。

それと暑い・寒いは面倒になりがちですが、こまめに脱いだり・着たりで調整すること。

(2)雨具

・セパレートのレインウェア(ゴアテックスなら尚良し)

・ショートスパッツ

【補足】

穏やかな雨の場合、カサをさして歩いた方が快適な場合が有るが、富士山は樹林帯が無く風当たりが強いので折りたたみカサは荷物になるだけなので止める。また、セパレートのレインウェアは上がウィンドブレーカーとして代用可能なため、あえて服装にウィンドブレーカーは入れなかった。

(3)ザック

日帰りか小屋泊なので、20L(デイパック)からせいぜい30L(小型ザック)もあれば十分。また、その程度にしないと初心者には辛い荷物運びとなる。

【補足】

レインカバーは風にあおられたりする場合が有るので、あまり勧められない(濡れて困るものはザックの中で、ビニールや防水袋に入れれば良い)。また、今後もいろりろな山にチャレンジするなら40L程度(最大小屋泊2泊3日程度まで)のザックを買っておく価値は有る(大は小を兼ねる)。

(4)靴

くるぶしが隠れれる登山靴(トレッキングシューズで十分)が最適。欲を言えばゴアテックスブーティーのものなら、雨でも靴の中は快適。

【補足】

今後も無雪期の登山だけならトレッキングシューズで十分。高額な革登山靴は慣らしやメンテも手間だし、間違った選択をしてしまうと金額的にも泣ける。ちなみに私はノースフェースのゴアテックスブーティータイプのトレッキングシューズ(革・ナイロンコンビ)で、中綿にシンサレートが分厚く入っているので、厳冬期の八ヶ岳もヘッチャラ(旧モデルを選び定価24000円を12,800円で購入)。しかし靴は最大の友なので、良く足になじむ物を選択して下さい。

(5)地図・コンパス

実際の富士登山では、前の人について行けば山頂に辿り着けるが、念の為に持っておく(コンパスは使い方が解らないと意味が無い)。また、今後他の山も目指すなら、練習の為に行程中自分の場所を積極的に確認すると良いでしょう。

(6)その他

・水筒(ペットボトルで十分だが、プラティバスは便利で愛用)

・ハンドタオル(首日焼け防止&汗拭き用)

・水溶性ティッシュペーパー

・ウェットティッシュ(有れば便利)

・ヘッドランプ(小屋泊・夜間登山で使用)

・ストック(有れば少し楽・強風にもチョット安心感)

・行動食(ゴミが出にくい、もしはビニール等ゴミを小さく出来る物が良い)

・酸素(不安なら小型のものを)

・日焼け止め

・その他

【補足】

お茶を沸かすストーブやコッフェル、そしてラーメン等は結果風で使えないなど無駄な荷物になるので止めよう。シーズン中の富士山はほとんどどこの小屋でもカンタンな食事は可能なので、食料はエネルギー補給(糖分豊富など)な行動食でやそのまま食べれるパンやおにぎりが良い(ヘトヘトになった時のウィ○ーINゼリーは嬉しかった)。また、酸素はいらないような気がします。本当に酸素が無いと登山が続けられない状況になれば、実際はそこで断念しますよねhttp://q.hatena.ne.jp/1157649901

id:steigen

回答ありがとうございます。

本格的な登山者の方のようですね。具体的かつ親切に書いてくださり嬉しいです。何度も読み見直しました。ゴアテックスについては、以前噂に聞いてインターネットで調べたことがありますが、高機能・高品質なだけあって(私には)どれも高価でした。特にレインウェアに惹かれます。。。

ところで、食料についても皆様言及下さっていますが(回答者の皆様ありがとうございます)、こちらも慎重に考えなければと思いました。

富士山登山の経験がある友人から「食べ物を消化するのにも酸素が必要だから、山小屋で食事を取った後は苦しかった」と聞かされ、すっかり食事に関しては逃げ腰(「最悪、飴やチョコだけでもいいや」)になっていました。…が、反省しました。ちゃんと食べないともちませんよね。ウィ○ーINゼリーやおにぎりは持っていきます!!

2006/09/08 16:04:34
  • id:steigen
    登山の服装や持ち物について具体的なイメージがわくようになってきましたので、質問を終了させていただきました。皆様ありがとうございました。
  • id:aiaiaina
    aiainaさん、
    http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=607360
    の回答をコピペしてポイント稼ぐのは辞めたら如何でしょうか?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません