南山大学に180億円の寄付があったというニュースがありました。

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20060908/mng_____sya_____004.shtml

大学にとって寄付金は重要な収入源ですが日本の大学は海外の大学に比べ、寄付金が少ないと聞きます。海外の大学と日本の大学では法制度などが異なるのでしょうか?日本の大学が寄付を増やすために役立つ情報などご存知でしたら教えて頂きたいです。宜しくお願い致します!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/08 12:44:00
  • 終了:2006/09/15 12:45:04

回答(4件)

id:kyhr No.1

kyhr回答回数31ベストアンサー獲得回数32006/09/08 14:14:56

ポイント23pt

税制の違いが大きいと思います。

http://www.scbri.jp/HTMLcolumnNY/17/17-22.pdf

日本では税金で均等に吸い上げて補助金として教育機関に配分されますが、諸外国ではダイレクトに教育機関に寄付されるというわけですね。

日本はかなり制限がありますので

http://www.meti.go.jp/policy/innovation_corp/subcommission(meti)/14th/14-sankou.pdf#search='%E5%A4%A7%E5%AD%A6%20%E5%AF%84%E4%BB%98%E9%87%91%20%E7%A8%8E%E5%88%B6'

巨額の寄付も所得控除の恩恵を受けられないのです。

id:kuippa No.2

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132006/09/08 14:30:30

ポイント23pt

大学の法制度が異なるのではなく寄付した側への負担が異なります。

日本の場合は大学のような法人に寄付をした場合も課税対象となり寄付するがわにとってもかなりの負担です。

欧米と比べても日本は独特で殆ど税金の控除がありません。

一方米国のような国は税金で取られるぐらいなら自分で寄付をするというスタイルが既に確立しています。

富の再分配という点でどちらがいいとは一概にはいえませんが、少なくとも日本は寄付という行為すらままならないのが現状です。


http://www.ashita.or.jp/npo/houkoku/h11ho3m.htm

http://shintaku-obachan.cocolog-nifty.com/shintakudaisuki/20...

(* ´¬`)。oO(税金で一律に集めた金を官僚が分配するから官僚権力が強いんだろうな。あぁ、、金持ちが日本から逃げていく…)

id:aiaina No.3

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/09/08 15:59:41

ポイント22pt

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1845352

こんな例がありましたので御参考にどうぞ

id:reje55 No.4

reje55回答回数90ベストアンサー獲得回数32006/09/08 23:50:33

ポイント22pt

1)寄付金に対する優遇税制が魅力的ではない

2)チャリティーの精神


このあたりが、日本と欧米とで寄付に対する差が生じる原因だと思われます。

1)についてですが、一応、個人の寄付でも企業の寄付でも優遇税制は整備されています。

http://www.kyodo-cpa.com/html/menu3/2005/20050812105524.html

しかし、欧米に比べると不十分といわれて久しいです。


2)ですが、キリスト教的チャリティーの精神以外にも

ファンドレイザー(資金調達担当者)と呼ばれる人たちの存在が大きいようです。

http://www.npoweb.jp/special/special_info.php?article_id=218...


いかがでしょうか?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません