性的暴行を受けて死亡した女性が司法解剖される場合、司法解剖を行う者の性別、人数は

被害者の尊厳や遺族に配慮する事はあるのでしょうか?
また、具体的に性的暴行を受けて死亡した女性のどこをどのように解剖するのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/08 18:10:37
  • 終了:2006/09/12 18:15:38

ベストアンサー

id:marumino No.3

marumino回答回数13ベストアンサー獲得回数22006/09/10 13:00:52

ポイント89pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167656027

URLはダミーです。

法医学を少しかじったものです。

結論からいえば司法解剖の際には女性であろうが子供であろうが性別、人数に差異はありません。

遺族に対する配慮などは多少の差はあれ同じであると思われます。

上野 正彦氏の本にもありますが、一体あたりにかける時間は限られているのも原因です。

司法解剖は損傷を受けた部分をメインに、他に証拠がありそうな部位を検査していきます。

女性の死体であれば性的暴行を受けたかわからない状態であっても可能性があるようであれば他の体液の有無や、

局部の損傷を記録します。性的暴行での殺害ではとても重要な位置づけになると思われます。

メスを入れる事を解剖とおっしゃっているなら解剖もする事もあります。

法医学の教科書では、もちろん性犯罪についても様々な検査記録があり(写真もある)

それぞれ詳しい所見が載っています。

id:mist_lagoon

誠にありがとうございました。

2006/09/12 18:08:58

その他の回答(3件)

id:ohiru No.1

ohiru回答回数49ベストアンサー獲得回数32006/09/08 19:16:45

ポイント1pt

解剖作業に立ち会う事の多い「特殊清掃」業の方のブログです。

慣れにより、医師にとっては解剖が「作業」でしかない実態を書かれています

http://blog.goo.ne.jp/clean110/d/20060620

id:mist_lagoon

性的暴行を受けて死亡した女性に限定してたずねているのです。

この方のブログに書かれているような事は既知です。

しかし、良いブログですね。

ありがとうございました。

2006/09/08 20:56:17
id:hennaojisan No.2

hennaojisan回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/09/08 19:27:12

回答の趣旨からそれるかもしれんが

死体は語る (文庫)

上野 正彦

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167656027

が定番かと。

id:mist_lagoon

お分かりのとおり、法医学の定番を教えていただく必要はありません。

2006/09/09 06:34:51
id:marumino No.3

marumino回答回数13ベストアンサー獲得回数22006/09/10 13:00:52ここでベストアンサー

ポイント89pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167656027

URLはダミーです。

法医学を少しかじったものです。

結論からいえば司法解剖の際には女性であろうが子供であろうが性別、人数に差異はありません。

遺族に対する配慮などは多少の差はあれ同じであると思われます。

上野 正彦氏の本にもありますが、一体あたりにかける時間は限られているのも原因です。

司法解剖は損傷を受けた部分をメインに、他に証拠がありそうな部位を検査していきます。

女性の死体であれば性的暴行を受けたかわからない状態であっても可能性があるようであれば他の体液の有無や、

局部の損傷を記録します。性的暴行での殺害ではとても重要な位置づけになると思われます。

メスを入れる事を解剖とおっしゃっているなら解剖もする事もあります。

法医学の教科書では、もちろん性犯罪についても様々な検査記録があり(写真もある)

それぞれ詳しい所見が載っています。

id:mist_lagoon

誠にありがとうございました。

2006/09/12 18:08:58
id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2820ベストアンサー獲得回数1802006/09/11 10:57:28

 性的被害を受けた女性であろうが、その他の被害者であろうが司法解剖を行う医師が配慮されることはありません。

 むしろそれなりの経験を積んで知識を持った医師が執刀するべきと考えます。被害者に対し、犯人を突き止め逮捕し、刑に服させることが供養であって、暴行被害女性だからと解剖を女医に限定して証拠を見逃してしまったらという考えです。

 

 暴行被害女性の解剖であれば、死因ごとの解剖の他内股の鬱血に対して調べます。つまり、強姦なのか和姦なのか?暴行が生前に行われたのか死後なのか?また、検死段階では新品の櫛を使って犯人の陰毛が残されていないかなども調べます。

 

http://72.14.235.104/search?q=cache:pe2kqtOPHmEJ:news18.2ch....|lang_ja|lang_en

id:mist_lagoon

婦人病治療や出産等で女性がいじくり回されるのが堪えがたいのでやめてくれと訴えているわけではありません。

推量した上で質問しております。

あなたは法医学等を学ばれたのでしょうか。

一体何に基づいてそのように具体的な方法を述べられたのでしょう。

こちらの掲示板を一読しろとおっしゃっているのでしょうか。

2006/09/11 17:46:37
  • id:maiko8
    Baku7770
    さんの回答は非常に的を射ていると思います。

    それに対して、「あなた」呼ばわりで、礼儀の一つも考慮できず、多少ヒステリックなコメントを投げかけるのは、ちょっとヒドいのではないでしょうか。

    >婦人病治療や出産等で女性がいじくり回されるのが堪えがたいのでやめてくれと訴えているわけではありません。

    というのも、意味がまったく通じておりません。
    突然の逆ギレのように感じます。

    ちなみに「尊厳や遺族に配慮する」というのはちょっと。「女医かつ人数は限りなく少なく」というのがベストだと言うのでしょうか…。であれば不思議な論理です。

    もう少し落ち着いてラストの回答を把握されることを願ってやみません。
  • id:Baku7770
    maiko8さんへ
     私自身ヒステリックなコメントを書こうか悩んでいたのですが、先に書いて頂いたので、冷静にコメントすることができます。ありがとう。
     
    mist_lagoonさんへ
     一応私としては冷静にコメントしたつもりですが、感情的になっていると取られたのならご指摘下さい。
    >あなたは法医学等を学ばれたのでしょうか。
     正確には法医学を学んではいないと常々言っております。私が研究しているのは『犯罪学』であって法医学そのものではありません。しかし、解剖所見などを読み解くのに必要な程度の法医学の知識は有しております。上野正彦さんの著以外にも法医学の書籍は読んでいます。
     
    >婦人病治療や出産等で女性がいじくり回されるのが堪えがたいのでやめてくれと訴えているわけではありません。

    >推量した上で質問しております。
     ここは、私も不明です。多分私の回答の
    > 性的被害を受けた女性であろうが、その他の被害者であろうが司法解剖を行う医師が配慮されることはありません。

    > むしろそれなりの経験を積んで知識を持った医師が執刀するべきと考えます。被害者に対し、犯人を突き止め逮捕し、刑に服させることが供養であって、暴行被害女性だからと解剖を女医に限定して証拠を見逃してしまったらという考えです。
     
     あたりを曲解されたのだと考えますが、ここは刑事訴訟を検察側有利に進めるための証拠調べの一般的な内容から司法解剖に関する部分を、抽出したものです。
     
    >一体何に基づいてそのように具体的な方法を述べられたのでしょう。
     先述の犯罪学に関する私自身の知識からです。
     櫛の件は千葉で発生した叔父による小学女児誘拐殺人で、最初は体液を残さなかったことから、姦淫の事実を否認していた犯人を追求する上で使われて以後、女性の殺人ではかなり行うようになった手法と聞いています。新品の櫛に限定しているのは、使い古しの櫛だと以前使った際に毛髪などが残っていることがあるからです。
     内股の件は先述の通りです。解剖所見にそういった記述があるかないか、解剖所見に書かれている記述が何を意味するかを読み取れないと訴訟記録は理解できません。
     
    >こちらの掲示板を一読しろとおっしゃっているのでしょうか。
     その通りです。申し訳ありませんが、犯罪や訴訟に関してはこの程度の掲示板は読むのが常識と私は考えております。
     最近だと徳山高専の殺人事件で犯人の本名が公開されたのもこのような掲示板などのはずです。
     これは民事ですが、ジャストシステムと松下の特許紛争で高裁の判決確定当日にJ社の訴訟担当と会話しましたが、やはりこのような掲示板を見ないと世論の動向がつかめなかったとぼやいていました。
     途中をはしょりたければ「内股」で検索して下さい。随所に圧迫痕の話しが出ています。わざわざキャッシュを使っているのもそういった理由です。423、505~508にそういった記述があります。
  • id:Baku7770
     申し訳ございません。一つ書き忘れていました。
     回答受付中にコメント或いは再回答を求める場合は、回答の回数を2回以上にされるか、 回答受付中にコメント・トラックバックを表示するにフラグを立てるようにして下さい。
     そうして頂いていれば、上記の内容についてチャンと昨日の内に回答しています。
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません