今までに個人サイトもしくはブログを閉鎖した方にお聞きします。ジャンルは何でも構いません。


サイト(またはブログ等)を閉鎖してよかったと思いますか?

よかったと思う人も後悔していると思う人も数行その理由を書いてくださると助かります。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/09/09 21:23:08
  • 終了:2006/09/10 16:41:20

回答(20件)

id:heppokoA No.1

heppokoA回答回数65ベストアンサー獲得回数72006/09/09 21:28:27

ポイント13pt

大学生です。

ブログも,個人サイトもそれぞれ複数回閉鎖した経験があります。理由は,「続かない」です。最初は勢いがいいんですが,だんだんと,ネタ切れとか,メインのコンテンツ(個人サイトの方だと,フリーソフトを配布していました)を修正・改良したりする時間がなくてしばらく更新しなくなると,もうやる気がなくなってしまってあえなく。。。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 21:31:35
id:clever_playboy No.2

clever_playboy回答回数337ベストアンサー獲得回数32006/09/09 21:34:56

ポイント13pt

嫌がらせにたまらなくなり閉鎖しました。

ヤキモチは怖いです!

些細な事に嫉妬する・・・

こちらには、全然関係ありません。

その方の個人的感情で勝手にヤキモチ焼いて、削除申請したとか。

幸い削除はされませんでした(当たり前ですが・・・(藁))。

定期的にアクセスして来るし、悪口を言いふらされるのがイヤで、閉鎖してしまいました。

良かったとか、悪かったというより、仕方がなかったというのが本音です。

その方には、今も随所で会いますが・・・・・。

「早く成長して下さーーーい」と言いたいです。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 21:38:18
id:fune3 No.3

fune3回答回数170ベストアンサー獲得回数72006/09/09 21:35:44

ポイント13pt

個人で運営していた、

サーチエンジンを兼ねたファンサイトを

閉鎖したことがあります。


閉鎖の原因は扱っていたジャンルの人気が

上昇するのに伴って訪問者が増加したによる

掲示板やメールフォームの利用マナーの悪化です。

我慢できなくなったのでどうにかしようと思い、

初めは利用規約を厳しくしたり

注意書きを増やしたりしてみたのですが

一度悪くなったものはなかなか元の状態に戻せませんでした。


どうしようもなくなったので

泣く泣く閉鎖に踏み切ったのですが、

その後しばらくしたら

あることで完全に吹っ切れました。

今となってはここでネタに出来るくらいの

いい(?)思い出です。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

個人的にあることというのが気になりました。(ぁ

2006/09/09 21:39:57
id:gingami No.4

gingami回答回数87ベストアンサー獲得回数32006/09/09 21:39:24

ポイント13pt

リアルで忙しくなった時に、個人サイトを閉鎖したことがあります。辞めてよかったかなと思うのと、後悔と、半々くらいの気持ちが沸きました。まずよかったかなというのは、多分な時間を割いてしていた更新や掲示板のレスをする必要がなくなったことで、心が軽くなったこと。(更新しなきゃ、とか、返事しなきゃ、というプレッシャーを自分で自分にかけていたんですね)後悔したのは、矛盾しているようですが、掲示板でやりとりすることがなくなって、サイト経由でメールをもらうことなどもなくなり、寂しくなってしまったことですね。ほどよく運営していければ一番いいのでしょうね。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 21:41:30
id:coga No.5

coga回答回数883ベストアンサー獲得回数72006/09/09 21:48:36

ポイント13pt

個人サイトを閉鎖したことがあります。

個人的な趣味のものと自分の子供に関するサイトを持っていたのですが、あるとき家族に関するサイトは自ら個人情報を曝していることにもなるし、誕生日や催しに関する記述などで、私という人間がどこの誰であるのかも特定しやすいことに気付いて、後者のものを閉鎖しました。

なかなかいいこと書いていたと自画自賛しているので(^^;、閉鎖したことは惜しいとは今でも思うのですが、反面、半ば義務のようになっていた更新から逃れられて、また先述の我が家に関するプライバシーに対するセキュリティーの面からもすっきりして良かったと思っています。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 22:30:19
id:konnyakmannan No.6

konnyakmannan回答回数10ベストアンサー獲得回数02006/09/09 21:59:54

ポイント13pt

一度、以前にブログを閉じたことがあります。

そのときは閉じてよかったと思いました。

大分迷ったけど、見てる人からの期待とか、文章に気を使うのがものすごいしんどかったから結局閉じました。

(ブログに飽きたんで。)

閉じた後はストレスから開放されてすっきりしました。

それと、今ブログを書いてるんだけれど、その閉じたときの経験が生かされるんじゃないかなーと思う。

無理せずにやろうとか、楽しもうとか、そんな計画性を立てることができた。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 22:30:56
id:qjpem028 No.7

qjpem028回答回数261ベストアンサー獲得回数52006/09/09 22:00:36

ポイント13pt

ブログ形式でとある経済情報のネット上の発表をまとめるページを作っていましたが止めました。

良かったのは、更新しないといけない、正しい情報をのせないといけない、

という義務感から開放された事。

情報の中に自分なりの判断と意見をそれとなく書いていたのですが、

それなりにアクセスがあって引用されたりもしたけれど、

結局ネット上で何を書いても実態経済には何の影響力も無い事がわかって虚しくなってやめた。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 22:33:27
id:Ark-is No.8

Ark-is回答回数39ベストアンサー獲得回数02006/09/09 22:11:45

ポイント13pt

数週間、架空の日記風に小説をBlog上で書いていました。

が、実際の日記として書いている方のBlogの更新や、メル共への返信、調べモノに時間を割いているうちにモチベーションが下がり、ネタが出てこなくなってしまったので、物語は途中でしたが閉鎖しました。

まだ読者(訪問カウンタ数)が少なかったので、すんなり落としました。


物語のバックアップは取っていないのですが、今思い出すと随分ハズカシイ部分もあった気がします。

また、もし余裕ができたらあらためてやってみようかと思案中。。。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 22:32:49
id:monkey_timpo No.9

monkey_timpo回答回数242ベストアンサー獲得回数62006/09/09 22:14:25

ポイント13pt

個人的なホームページ兼ブログをやっておりました。

しかしながら、アドセンス荒らしや卑猥な内容や広告のコメント荒らしにあい、やる気をなくしました。それにもかかわらず、みなさんからコメントをいただいたりしたのですが、何分消しても消しても荒らしにあってしまって。あえなく閉鎖することにしました。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 22:33:17
id:fet-33 No.10

fet-33回答回数303ベストアンサー獲得回数02006/09/09 22:29:09

ポイント13pt

アニメのファンサイトと、ミュージシャンのファンサイトを閉鎖したことがあります。

アニメのファンサイトは、キリ番を踏んだ方にイラストをプレゼントしたりしていたのですが、だんだん絵を書くことが義務のようになり、実生活での忙しさもあって継続困難となり、逃げるように閉鎖しました。

ミュージシャンのファンサイトは、ある時期を境に常連さんすらアクセスしなくなってしまい、掲示板にも閑古鳥が鳴くようになってしまいました。みんな忙しいんだろうなーと思っていたら、自分以外の常連さん達が mixi内の同ミュージシャンのコミュニティーで盛り上がっていました。mixiに人が流れたことと、自分以外の人はみんなmixiをやってて、自分だけ誘われていなかったことにショックを受け、バカバカしくなって閉鎖しました。

苦い思い出です。

-

精神的、物理的なストレスから開放されたので、閉鎖して良かったと思っています。やるなら楽しくやりたいものですよね。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 22:50:17
id:clotho No.11

clotho回答回数239ベストアンサー獲得回数102006/09/09 22:40:09

ポイント12pt

私が高校生の頃、携帯から作成するタイプのホームページを持っていました。

日記を書いたり足跡から他の人のページをみたりしてそれなりには楽しんでいたのですが、段々と実生活の愚痴など、自己完結の日記を書いていたことが恥ずかしくなって閉鎖しました。

いついかなる時に誰が見ているのかわからない、という自覚もなくやっていたことを未だに恥じると共に、きちんと気付いてよかったな、とも思います。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 22:50:58
id:eiyan No.12

eiyan回答回数428ベストアンサー獲得回数52006/09/09 23:05:11

ポイント12pt

 小さな絵日記の書き込みを辞めました。

 字数が制限されているので思いを充分書き込めない。

 それで辞めました。

 後悔はしていません。

 自然の流れと思っています。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 23:36:35
id:FIRSTFALCON No.13

FIRSTFALCON回答回数7ベストアンサー獲得回数02006/09/09 23:07:15

ポイント12pt

数え切れないほどのサイトやブログを立ち上げてはつぶしてきました。

せっかくだから広告で儲けようとか、ビジネスにつなげようとかいう下心があるので、アクセスが伸びず思ったような結果につながらなかったときは、やがて閉鎖してしまいます。

中にはアクセスが少なくても思い入れのあるサイトもあるので、そういうサイトをやめたときはちょっとさびしいですね。

でも、個人サイトは自分ひとりしかいないのでなかなかリソースをつぎ込めず、別のサイトを立ち上げるためには、駄目なサイトを切るしかありませんから。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 23:37:26
id:white-cherry No.14

white-cherry回答回数374ベストアンサー獲得回数42006/09/09 23:15:50

ポイント12pt

自分の思いをつづるブログをかいていました

けれど、周りにいる人間のこういうところが嫌いという内容が多かったので、

だんだん、批判するコメントばかりつくようになりました

 

いつもいい顔はできない、私だって愚痴いいたいし、嫌いな人間もいる、みんなから好かれてるいい子ちゃんではいられないんだ

って、思って勝手に書き綴っていましたが、

そのうちこころが荒んでいくのがわかりました

人のあら捜しばかりするようになってしまったのです。

それをおもしろいと、評価して読んでくれる人がいたので、

つい、調子に乗ってかいていたのですが。。。

 

今ではストレスはたまりますが、みんなのいいところを積極的に見るようになったので、

結果的にはよかったのかなぁとも思っています。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 23:38:29
id:azumy No.15

azumy回答回数26ベストアンサー獲得回数12006/09/09 23:31:53

ポイント12pt

育児系のブログをやっていましたが、閉鎖しました。

3年ほど続けていましたが、子どもが大きくなってきて、幼稚園の行事など個人情報の問題が出てきたことと、自分の興味と行動が育児以外のテーマにも広がってきたため、子どもの話メインのブログを続けていくのに限界を感じていました。そこで、ちょうどレンタルサーバーの契約期間が切れたのを機会に、契約更新せずすっぱりと閉めました。

自分で限界を感じて閉めたので、閉めたこと自体はよかったと思っています。

ただ、ブログの場合、他のブログからリンクを張っていただいていたり、トラックバックを送っていたりするところもあるので、そういったリンクがすべて途切れてしまうのは申し訳ないなぁとは思いました。

また、それまでの間にいただいたコメントもありますので、自分の判断で全部消してしまうのはやはりすこし心が痛みました。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/09 23:39:15
id:komeke No.16

komeke回答回数193ベストアンサー獲得回数162006/09/10 01:04:13

ポイント12pt

個人サイトをやめた経験があります。

(正確には5年以上放置してあります。)


理由は更新や管理がめんどくさくなったのと、当時楽しんでたネット上の交流が疎ましく思い始めたからです。


後悔はしていません。今はブログやミクシィで交流が図れるからです。

ブログはネットから簡単に更新できてデザインも豊富なので、手間がかからないので続きそうです。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/10 12:21:40
id:decotaka No.17

decotaka回答回数117ベストアンサー獲得回数22006/09/10 03:51:42

ポイント12pt

個人サイト、ブログ両方閉鎖したことがあります。

理由は文章の1つ1つの揚げ足をとって批判・非難されたり、トラックバックやBBSの書き込みで関係のないアダルト系のものばかりついてきたり、面倒なことばかり。

もっと純粋に楽しめると思ってたんです・・・

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/10 12:22:10
id:Kakeru No.18

Kakeru回答回数727ベストアンサー獲得回数172006/09/10 12:07:00

ポイント12pt

バーチャルな人間関係に行き詰まりを感じたためです。

blogを長く続けていると、そこから始まる人間関係も当然のようにあるわけですが、それをスピンアウトさせてリアルワールドでの関係性としたときに、ことごとくトラブルや行き違いに見舞われることになりました。

やはりバーチャルな関係性では見えないことが多すぎるんだなあ、と強く思い知らされることになりました。

現在はSNSを軸足にblogも書いていますが、リアルな人間関係をベースにすることで、そうした問題は起こらなくなりました。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/10 12:22:53
id:fine7 No.19

fine7回答回数28ベストアンサー獲得回数12006/09/10 13:15:03

ポイント12pt

ブログを閉鎖しました。

最初は趣味としてかいてました。思ったことを沢山書いていたのですが、だんだんと、仲間が増えるにつれて、更新するのが義務化してきました。

気づくとそれは日記ではなく、読んでもらうための、相手に対しての日記と化していました。

本来のブログの使い方から離れて疲れているのに気づき、閉鎖を決断しました

閉鎖してよかったと思います

閉鎖によって、心が少し軽くなりました

id:whiteball22

回答どうもありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/10 16:39:06
id:aaq No.20

aaq回答回数6ベストアンサー獲得回数12006/09/10 16:33:44

ポイント12pt

5年前個人サイトを運営していました。

ネットの友達との出会いが増えたりしましたが、やはり希薄になってしまいましたね。でも自分でサイトを作ったり楽しかったです。

ある時、恥ずかしくなったり、こんなに時間を費やして何をしてるんだ・・・自分は。と自己嫌悪に陥りましてホームページを消していアドレスも削減しました。



後悔したことは自分のあだ名を検索すると自分のHPの100の質問がグーグルで一番前に出てきたときは焦りました。

消したはずなのに何故?と思ったらメインは消して中味は消し忘れてしまい、idは削減してしまい、どうしようもなく自分の事がもう一生残るかも・・・と後悔しまくりです。

その時は若くて面白く書こうとし過ぎで痛いヒトになってます。

本当に恥ずかしいです。

自分の名前が珍しいので最近ネットする人数が増加し、リアルの知り合いに見つかってるのかなともう開き直りです。

個人情報が残るなんて恐ろしいですね。

id:whiteball22

回答ありがとうございます。

ご意見参考にさせてもらいます。

2006/09/10 16:40:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません