古物商の申請は14日以内となっておりますが、書類の準備に時間がかかってしまい、14日以内の申請が厳しい状況となっております。14日を越えると何か問題があるのでしょうか。(会社の設立とは別に、営業の開始日を申請の14日以内にしておけばよいでしょうか。)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/12 08:05:10
  • 終了:2006/09/19 08:10:03

回答(3件)

id:ssueno No.1

ssueno回答回数99ベストアンサー獲得回数72006/09/12 09:51:19

ポイント35pt

法律の専門家ではありませんが。

罰則規定があったように記憶しています。

さっと見たところ、営業開始から2週間(14日間)以内に届けていないと、少なくとも20万円以下の罰金があるようです。会社の設立と営業開始とはまったく別物なようです。

営業開始の届出  -法第10条の2第1項

古物営業法

法第10条の2第1項に関する罰則規定

http://www.houko.com/00/01/S24/108.HTM#s6

ここの34条に記載されています。

ご参考までにどうぞ。

id:newmemo No.2

newmemo回答回数1458ベストアンサー獲得回数2612006/09/12 11:45:14

ポイント35pt

http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd0019.htm

これから新たに古物営業を営むには「公安委員会の許可」が必要です。

質問文を拝見しますに、今度新たに古物営業を営むために申請なされるという理解で宜しいでしょうか。他のサイトなども参照しますと申請してから30日から40日後に許可が下りるようです。許可無くして営業しますと「3年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処」せられます。

許可証交付までの期間は? ・・・概ね40日

http://www.houko.com/00/01/S24/108.HTM#s6

http://irie-office.gyosei.or.jp/kobutsu/afterwards.html

14日以内というのは、古物商の許可を得た後に変更事項が生じた時の届出期間となっています。新規の申請では許可が下りてませんのでこの要件には該当しないです。

古物商又は古物市場主は、許可申請書に記載した以下の事項に変更が生じたときは、14日以内(法人の場合で登記変更の必要がある事項については20日以内)に、公安委員会に届出をしなければなりません。

http://www.police.wakayama.wakayama.jp/kobutu/kobutu.html#kobutu...

別の14日以内の届出は、許可を得た後に、ホームページで古物取引を開始した場合となっています。こちらも新規の許可が下りてませんので該当しないです。

届出期限 ホームページで古物取引を開始した日から14日以内

http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd0045.htm

新規申請時に許可申請とHPでの古物取引の届けを併せて申請することになっています。

態様1(新規申請)

○ これから古物商の許可申請を行う。

○ ホームページを利用して古物の取り引きを行う。

http://www.police.pref.hokkaido.jp/iinnkai/kobutu/kobutu-2.htm

新規許可申請の場合

古物商の許可申請の際に、ホームページを利用して古物の取引をする旨と使用しているホームページのURLを申請書類に記載して下さい。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 clever_playboy 337 319 3 2006-09-12 13:04:02

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません