「マコトにありがとうございます」と書く場合の「マコト」の字についてです。

いろいろな文例を見てもこの「マコト」は漢字で「誠」と書かれているのが多いようですが、「まこと」とひらがなで書くのが正しいという説を聞いたことがあります。
それはもう20年以上前に高校の教師から教わったことだったのですが、その時にちゃんとした理由を聞かないままで今に至ってしまいました。
「誠に」と漢字で書くのは誤りであるという理由を調べて下さい。参照URLがある方が望ましいですが、なくても出典などを明記いただければOKとします。
宜しくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/15 21:58:24
  • 終了:2006/09/16 23:18:36

ベストアンサー

id:NAPORIN No.5

なぽりん回答回数3459ベストアンサー獲得回数5762006/09/16 09:12:11

ポイント60pt

「まことに」は「ほんとうに」とも言い換えられる「副詞」ですから、

あえて漢字にすると「真に」ですが、これは現在、当用漢字の読みではない。


一方「誠」は「まこと」とも読みますが、これは「誠意」をあらわす「名詞」であるから、「誠に」というと、「誠意に」というのとおなじ役割でしかありえない。「誠意に残念だ」とか「誠意にうれしい」なんておかしいですよね。「ほんとうに残念だ」「ほんとうにうれしい」ならわかりますね。


明治時代までの文学では、両方の「まこと」が文脈で区別されながら使用されていたのですが、今は誠意の意味で「まこと」をつかうことが少なくなったわりに、法律では真をまこととよむ読みがなくなり、意味を混同したまま本来の意味とことなる漢字で書くことが多くなったわけです。特にワープロとかIMEは当用漢字にしたがって漢字変換を行いますので、深く考えずに変換キーを押しているとそうなります。

id:bonne

回答有難うございます。

本来の意味の違いから「まことに」とひらがなで書く方が正しいということですね。

これには大変納得がいきますし、20年以上前の記憶の中で教師が話したちょっとしたニュアンスを蘇らせてくれたように思います。

まさにこれが私が求めていた答えだと思います。

おかげさまで今後はお客様へのあいさつ文にも「まことに有難うございます」と迷わず書くことが出来ると思います。ありがとうございました。

2006/09/16 23:09:38

その他の回答(5件)

id:toshi_nishida No.1

toshi_nishida回答回数520ベストアンサー獲得回数362006/09/15 22:36:09

ポイント5pt

http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=show&id=1000003895...

常用漢字表に載っているのですべての国民は「誠に」と書く権利を有する。

http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=show&id=1000003889...

常用漢字表に載っていないのですべての国民は「真に」と書いてもいいけど常用漢字表には載っていない。

id:bonne

回答ありがとうございます。

権利の有無ではなく、それを「誤り」と言う理由が知りたいのです。

2006/09/16 00:35:37
id:daikanmama No.2

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822006/09/15 23:10:02

ポイント15pt

「まことに」も「誠に」もどちらも間違いだとはいえません。

ただ、本来その言葉がもつ意味に似た同音の漢字を当てるのはできるだけやめて平仮名表記にしようという発想があるようで、その先生が「誠に」が間違いだといったのも、そういう観点から言われたのだと思います。

↓下記のページが参考になると思います。

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/glcism/glcwords.html

あまりそのように漢字か平仮名かにこだわる必要はない、という趣旨のページも集めてみましたので、参考にしてください。

http://homepage1.nifty.com/akshiba/kotoba_mozi/hyookinotooitu01....

あることばを漢字でかくのかひらがなでかくのか、はたまたカタカナでかくのかアルファベットでかくのか……といった表記は、みなさんがまさに感じているように、ひとりひとりの“感覚”にまかされています。こうした“感覚”は、“りくつ”(論理)であるルールとは、根本的にあいいれません。

http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1266670

漢字に変換できるからといって、必ずしも漢字で書く必要がない、という点は理解できる。「此の度の御取り計らいの件、誠に感謝致します」は、「この度のお取り計らいの件、まことに感謝いたします」でもいいわけである。

id:bonne

回答有難うございます。

漢字か平仮名かはルールではなく感覚が決めるもの、という説ですね。これは確かに実感として納得しやすいものです。

ただ、教師の立場でそれを敢えて「誤り」とするからには何らかの根拠があると思うのです。

引き続き回答をお待ちします。

2006/09/16 00:42:23
id:bijyou No.3

bijyou回答回数107ベストアンサー獲得回数42006/09/16 01:11:08

ポイント15pt

一 先生が、和語はかなで書くというポリシーを持っていた(isbn:4166601989)。これはすでに出た回答ですね。

二 別の考えとしては、旺文社古語辞典[改訂新版](isbn:4010775319)の「まこと」の項の「参考」に以下のような文章がありました。

文学理念上の一つとしての「まこと」は、日本文学の根底にある不易で普遍的な精神で、文学論で自覚的に用いられたのは、近世の歌論・俳論においてである。上代文学にはこれが純一な形で表れており、中古の「もののあはれ」、中世の「幽玄」なども、「まこと」の上に時代性を加えたものといえる。

 国学用語として、「もののあはれ」のようにかなで書くことが慣例だから(?)、それに従っていたのかもしれません。

 よりよい回答を得るには、先生の担当教科を知らせておいた方がよいのでは。国語教師なら、二の線もあるかもしれません。

id:bonne

回答有難うございます。

和語なのでひらがなで書く方が相応しいという説ですね。また、語源に遡っての考察も興味深く拝見しました。しかし漢字で書くのは誤りだということについてもうひといき説得力が欲しいと思います。

ちなみにその先生は担当の先生ではなく、新入生のガイダンスの時期に一度だけクラスにいらした女性の先生でした。国語の教師だったかどうかは不明ですが、先生がただの思い込みや好き嫌いで言っていたのではないことは確信しています。だから社会人になって15年も経ちながらビジネス文書に「誠に」と書くか「まことに」と書くかで迷っている自分がいます(苦笑)

2006/09/16 22:56:37
id:toshi_nishida No.4

toshi_nishida回答回数520ベストアンサー獲得回数362006/09/16 01:52:49

ポイント5pt

 一個目の回答者です。権利を有することはつまり誤りでないことを意味しますが、わかりやすいように言い方を変えます。

 では仮に、「誠に」が誤りである、と仮定します。これは先ほど示した,常用漢字表

http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=show&id=1000003895...

の「誠」の項目の例「誠に」が誤りである、と主張することになります。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/12/kokugo/gijiroku/003/98020...

常用漢字表は「学校教育においては,常用漢字表の趣旨,内容を考慮して漢字の教育が適切に行われることが望ましい。」と国語審議会が言っているものを

http://www.bunka.go.jp/kokugo/frame.asp?tm=20060916012556

『この表を現代の国語を書き表すための漢字使用の目安とするものとする。』として内閣が告示したものです。

 文部科学省ではこれを採用して、高等学校の国語教育の指導要領では、

http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122603/002....

『〔言語事項〕

ウ 常用漢字の読みに慣れ,主な常用漢字が書けるようになること。』と定めています。

 つまり、正規の高校教育のなかで、常用漢字表が例として採用している「誠に」が誤りであるとすることは不合理です。「まことに」の方が美しい、好きだ、と主張することはできても、「誠に」と書いた生徒の答案に×をつけることは、「ひらがなでかきなさい」という出題でもない限り、無理です。


 何が正しいか、誤りか、は、それがどのような範囲で真理と認められるかによって変わってきます。文部省が誤りではないと言っている物が、ある特定の文学運動の団体の中では誤りと言える可能性はあります。しかし、文部科学省管轄下の高校の国語教育で、常用漢字表に掲載されている「誠に」が誤りであることの理由を探すのは、少なくとも現在の指導要領と常用漢字表の下では無理です。よって、高校の国語教育で「誠に」が誤りである理由は存在しない、が私の回答です。

id:bonne

ふたたびのご回答有難うございます。

一度目の回答に対しての私の返信について失礼があったらお許し下さい。

常用漢字にあるかないか、という問題はご説明の通りで良く理解できるのですが、私の質問はあくまで「それを誤りという理由にはどんなことが考えられるのか?」ということでした。

2006/09/16 23:00:20
id:NAPORIN No.5

なぽりん回答回数3459ベストアンサー獲得回数5762006/09/16 09:12:11ここでベストアンサー

ポイント60pt

「まことに」は「ほんとうに」とも言い換えられる「副詞」ですから、

あえて漢字にすると「真に」ですが、これは現在、当用漢字の読みではない。


一方「誠」は「まこと」とも読みますが、これは「誠意」をあらわす「名詞」であるから、「誠に」というと、「誠意に」というのとおなじ役割でしかありえない。「誠意に残念だ」とか「誠意にうれしい」なんておかしいですよね。「ほんとうに残念だ」「ほんとうにうれしい」ならわかりますね。


明治時代までの文学では、両方の「まこと」が文脈で区別されながら使用されていたのですが、今は誠意の意味で「まこと」をつかうことが少なくなったわりに、法律では真をまこととよむ読みがなくなり、意味を混同したまま本来の意味とことなる漢字で書くことが多くなったわけです。特にワープロとかIMEは当用漢字にしたがって漢字変換を行いますので、深く考えずに変換キーを押しているとそうなります。

id:bonne

回答有難うございます。

本来の意味の違いから「まことに」とひらがなで書く方が正しいということですね。

これには大変納得がいきますし、20年以上前の記憶の中で教師が話したちょっとしたニュアンスを蘇らせてくれたように思います。

まさにこれが私が求めていた答えだと思います。

おかげさまで今後はお客様へのあいさつ文にも「まことに有難うございます」と迷わず書くことが出来ると思います。ありがとうございました。

2006/09/16 23:09:38
id:NAPORIN No.6

なぽりん回答回数3459ベストアンサー獲得回数5762006/09/16 14:17:39

ポイント10pt

あ、URLがご希望とのことでしたね。

では参照URL・・・

http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?ii=2&sm=1&sc=1&...

漢字の使い分けがあまり詳しくは載っていませんが・・・



「誠 編」

http://72.14.203.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&a...

http://72.14.203.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&a...

「真 編」

http://72.14.203.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&a...

http://72.14.203.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&a...


明治までの文学でも使い分けが厳密でないかも?と思える向きの調査用

http://palm.nishinari.or.jp/namazu.cgi?query=%A4%DE%A4%B3%A4%C8&...

id:bonne

NAPORINさん、こうやって文例を出して頂いたお陰で確信が持てました。

明治まででも使い分けが厳密でないというのは、やはりことばは時代によって移り変わるからでしょうか。

これで回答を締め切ります。

2006/09/16 23:11:43
  • id:NAPORIN
    「誠 編」まちがって同じものを2つ載せたので、追加で
    http://72.14.203.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&q=cache%3Aopv48LuAlOkJ%3Ahttp%3A//www.aozora.gr.jp/cards/000064/files/4380_14361.html+%C0%C4%B6%F5%CA%B8%B8%CB+%C0%BF%A4%F2

    http://72.14.203.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&q=cache%3AIfpMtOfSkLwJ%3Ahttp%3A//www.aozora.gr.jp/cards/000083/files/496_19866.html+%C0%C4%B6%F5%CA%B8%B8%CB+%C0%BF%A4%F2

    1番の回答者の方もこれがいいたかったのかなあと想像。
  • id:bonne
    重ね重ね「まことに」ありがとうございます。
    たしかにNAPORINさんの5の回答を読んだ後に1を読み返してみれば、toshi_nishida さんも「誠」と「真」の対比で論じておられ、私がそれぞれの漢字が持つ意味に想像を働かせることが出来れば5と同じような結論に至ることが出来たのではないかとも思います。
    これは私の理解力の問題もあるのでしょうが、回答(議論)の順番でこんな結果になったように思います。

トラックバック

  • 備忘 ベーシック・インカムとは 「誠に」、「真に」の使い分け。どうやら「まことに」と書いておけばよいのかな。「誠に」でメール出しちゃった後だよ・・・ 「マコトにありがとうご
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません