ヤフーオークションでうちにあるいろいろなものを売ろうと考えているのですがまだ出品したことがなく戸惑ってることがあります。それは送料です・・


商品を落札したことはよくあるのですが、その時に必ず出品者は送料210円と商品500円合わせて710円を・・にお振込み下さいというメールがきます。

私は売ろうとする物の送料がいくらになるかわかりません。自分の出品しようとする物の送料を知るためにはどこで調べるのが、またはどこで聞くべきでしょうか?
あと同じ物を配送するにも方法として保障なしで安いもの(メール便とか)、また保障ありである程度クオリティの高い発送もあると思うのですが基本的にどちらを選ぶべきなのでしょうか?
オークションに詳しい方教えてください・・

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/09/17 22:27:22
  • 終了:2006/09/17 23:24:16

回答(10件)

id:ttz No.1

ttz回答回数690ベストアンサー獲得回数72006/09/17 22:35:20

ポイント15pt

こういうところを参考にするか、着払いでもいいと思います。


http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/index.html

http://www.shipping.jp/index.html

id:KairuaAruika No.2

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972006/09/17 22:38:46

ポイント15pt

基本的には,送料着払い,で取引するのが一番楽です。

後は,どのような発送を希望されるか,落札者に尋ねるのが一番です。

今は,サイズと重さだけで判断できず,同一場所への発送が割引される等,かなり複雑な料金体系になっています。

本格的に取引をされるなら,メインの会社と特約することも出来るかもしれません。

id:siteseeing No.3

siteseeing回答回数18ベストアンサー獲得回数02006/09/17 22:39:16

ポイント15pt

出品経験は何度もありますが、基本的に私の場合、

「全国一律1000円」もしくは「送料は当方負担」などと処理しています。

そのほうが売り手として楽だし

(調べるのが面倒だし、梱包後メジャーで計ったりはかりに載せたり、

一旦コンビに等に持っていって料金を確認するのも面倒)

買い手としても、特に不満は少ないと考えるからです。

(落札価額に織り込めばよい)

というのが僕のスタイルです。これで普通に取引は進んでいます。

ま、問いに答えてはいないので、無視してくださっても結構です。

id:seble No.4

seble回答回数4711ベストアンサー獲得回数6192006/09/17 22:39:32

ポイント15pt

郵便なら郵政公社、宅急便なら各会社。

それぞれHPに規定サイズや地域ごとの送料などが載っています。

送料の虎とかというHPもあって、一発で送料を計算して比較してくれるようなところも、、、

でも、

それには、秤とメジャーは必須です。

秤は、郵送程度の軽い物と、もっと重い物を計るのに2種類あるとベターかと、、、

そして、もちろん、発送方法は金を出す落札者が選択できる方が良いに決まってます。

安い物なら、補償なんかいらないから安く送って欲しいし、高価なものならちゃんと補償される方がいいし、、、

(普通の宅急便は梱包がまずくて壊れた物の補償はしない)

梱包材は基本的には無料で調達できます。

箱は近所のスーパーで分けてもらう、

クッションは以前買った時の物をとっておく、または新聞紙を丸める。

とにかく、落札した経験があるなら、どういう風に送られてきたか自分で良いと思った方法で発送すれば良いと思います。

id:heracchi No.5

heracchi回答回数302ベストアンサー獲得回数82006/09/17 22:40:23

ポイント15pt

送料の虎を参考になさるとよいと思います。

料金の比較もできるます。

http://www.shipping.jp/search.html

id:b-wind No.6

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402006/09/17 22:40:49

ポイント15pt

郵パックやヤマトだと地域と郵便物の大きさ、重量でほぼ送料が決まります。

http://www.post.japanpost.jp/service/parcel/you_pack/

http://partner.kuronekoyamato.co.jp/estimate/tak_est.html

ただ、間違えると面倒なので始めのうちは着払いのみに限定する方が確実でしょう。

保障無しのものは個人でのやり取りの場合後でもめる原因になるので、よほどの事が無い場合避けた方が無難です。

ただ、商品自体が安い場合落札者が希望する場合に限っては「保証が無い」ことを確認した上でなら対応することも考えてもいいかもしれません。

しかしこれも慣れている人はその対応も含めて上手に対処できますが最初のうちはトラブルの元になりますのでやはり可能な限り避けた方が無難です。

id:sainokami No.7

sainokami回答回数853ベストアンサー獲得回数452006/09/17 22:41:43

ポイント15pt

送料がわからないなら着払いで送る。

出品する時に自分が住んでいる都道府県を入力しなければならないので落札者もあるていどの送料はわかるはず。

使う宅配業者を併記しておくとわかりやすいと思います。

また、送料を調べたい時は宅配業者のwebにいけば書かれています。

保証あり保証なしは落札者の選んでもらったらどうでしょうか。

http://www.post.japanpost.jp/service/parcel/you_pack/index.html

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ryoukin/ryoukin.html

http://www.sagawa-exp.co.jp/service/ryoukin/index.html

id:k_gori No.8

k_gori回答回数97ベストアンサー獲得回数62006/09/17 22:46:27

ポイント15pt

小包案内

http://nonaka.nnwork.net/download/main.htm

こちらの小包案内というソフトが便利です。私もフリー版を使わせてもらってます。料金が変更した時も、メニューからホームページにアクセスして更新できます。

id:yumi1219 No.9

yumi1219回答回数118ベストアンサー獲得回数22006/09/17 22:47:46

ポイント15pt

まず、送料は落札者に決めてもらう方がいいです。

説明文の中に、定形外(保障なし)、メール便、ゆうパック、ヤフーゆうぱっく、宅急便など自分が送れる方法を明記して、送料は「質問してください。」と書くか、出品地を書いておけば相手が送料を考えてくれます。高価なものは保険をつけるかどうかは落札者とのメールのやり取りで決めます。

送料はゆうパック

http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/kodutumi.html

メール便

http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html

id:spadmin No.10

spadmin回答回数29ベストアンサー獲得回数02006/09/17 22:51:00

ポイント15pt

気をつけたいポイントは、商品を梱包後に計ることです。トラブル回避策としては、基本的に発送方法は補償があるもののみとして、「メール便・定形外も希望があれば対応いたします(補償はありません)」と書いておきます。万が一のトラブルも、出品者が補償なしを希望したことになるので、大きなトラブルには発展しにくいです。

案ずるより生むは易し、だと思います。交通事故に遭うくらいの確率で、悪質な落札者と出会う…という諦めも肝心です。

http://allabout.co.jp/internet/netauction/subject/msubsub_sub-ha...

  • id:banilaaisu
    banilaaisu 2006/09/18 11:57:54
    http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokusai/koku_kodu.html

    現物を郵便局に持っていくなり、宅配便のセンターに持っていけばわかりますよね。

    それで、「郵送はこちらから何と何を指定させていただきます。」
    など、コメントに書いておくまたは、メールで詳細をお知らせするなどの方法が可能です。

    地方によって違う場合があり得る時または、先方の希望に合わせても良いという時は、「メールをくだされば詳細をお知らせします。」とか、質問掲示版で質問された時には、その方の地域を伺えばそこで答えるなどができますよね。

    わたしは、双方良い方法としては、中身の見える代引きが良いと思います。

    お住まいが近ければ手渡しなら一番安心・安全ですよね。

    どちらにしても、身分証明など必要なく誰でもオークションに参加できるシステムは、危険ですけど・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません