会社のパソコン(5台)のネットワーク管理図及び各パソコンの構成管理台帳みたいのを作る場合、どういった項目を書いたらいいのかを解説しているサイトはありませんか。

なければ、こういう点に注意して書けばよいとアドバイスお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/20 14:58:44
  • 終了:2006/09/22 19:11:59

回答(4件)

id:tamo2_xvi No.1

tamo2_xvi回答回数436ベストアンサー獲得回数102006/09/20 16:45:27

ポイント23pt

http://yutakakouki.com/network/network03-02.html

こちらは意図されてる内容と少しずれるかもしれませんが、参考にはなるかもしれません。

現在の環境がどのようなので、どう言った趣旨で必要なのかわかりませんが、普通に考えるとパソコン別にOSとセキュリティー関連やtool類などのバージョンもあわせて書き出したり、IPやマシン名、ハブやルーターなどの経路も記入しておけば良いと思います。

id:suzufumi

ISOの記録管理の一環で、だれが見ても分かるようにしておきたいのです。トラブルがあったときも、迅速に対処できるでしょうから。

2006/09/20 17:13:55
id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/09/20 16:56:35

ポイント23pt

http://www13.plala.or.jp/takabox/9syou.html

こちらのまんなかへん、9-3-1に出てますが、

  • ハードウェア(製品名、シリアルナンバー、設置場所、管理者氏名、導入日)
  • ソフトウェア(製品名、シリアルナンバー、ライセンスキー、ライセンス形態、メディアの管理情報など、導入日)
  • ネットワーク(ネットワーク構成、IP(DHCPの場合はレンジ及びDHCPサーバはどれかなど)、各種サーバ設定情報など)
  • ドキュメント(管理台帳そのもの、マニュアルなどの管理方法、管理担当者など)

についてまとめておけばいいでしょう。

特にPC5台、ということですので、ハードを中心に考えて(例えばNo1〜No5と管理用の通し番号を振って)どういうソフトが載っていてネットワーク的にどうぶらさがっていて…というように管理するのが簡単だと思います。

また、9-1-2のところにありますが、会社資産だと減価償却の処理も重要なので購入形態や簿価の管理もいっしょにやっておく必要がありますね。

管理情報は適宜更新(特にソフト購入の際に更新しないとライセンスが迷子になったりする)し、年に1回資産棚卸しがあると思うのでその際に簿価の更新に加えて管理情報もついでに確認する…という手順でしょうか。

id:suzufumi

詳しい回答有難うございます。

2006/09/20 18:07:07
id:kurukuru-neko No.3

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/09/20 18:33:03

ポイント22pt

構成管理ツール・資産管理ツールなどの収集できる

データが参考になります。

netASSETSCAN

http://www.necsoft.co.jp/service/e-h/ss01.html

SystemWalker

http://systemwalker.fujitsu.com/jp/desktop/

IT LAM(Life-cycle Asset Manager)

https://www.hitachi-system.co.jp/lam/

IT資産管理ツール M/Core

http://www.mcore.jp/itmgr/

EasyAssetManager

http://www.easyassetmanager.com/

その他沢山

http://www.keyman.or.jp/search/kikan2/30000548_3.html?vos=nkeyvc...

(10台以下無料版もある)

Inventory ( Asset管理 )

http://www.pastoral-computer.com/pclist.htm

id:suzufumi

有難うございます。

パソコン管理ソフト「PCList」(無料)は、いいですね。試してみます。

2006/09/20 21:33:02
id:masterprince No.4

masterprince回答回数7ベストアンサー獲得回数02006/09/21 23:45:09

ポイント22pt

察するところISOの取得に関する書類の作成かと考えられます。

違ってたらごめんね。

なるべく次回の監査がスムーズに行くように余分な事は書かないようにする事が重要かと考えられます。

余分なこととは、ISO取得時にあまり必要ではないと判断される情報などの事です。

もし、あのたの会社が、PCのネットワーク状態やインストールされているソフトに依存した業務をし、それを顧客の知りたい情報ならば、その詳細を記入する必要性はあるかと考えられます。

5台ほどのPCでしたら多分私の勤め先より少ないので、よりシンプルな書類でよいと思われます。(A4紙2枚で済むかと思われ)

先ずは、同業者に簡単に説明できるレベル(落書き程度)のものでよいので、さくっと書いてみることをお勧めします。

P.S.私も監査員講習修了者です。

id:suzufumi

有難うございます。公共事業中心の小さな土木会社ですので、外部監査で必要なわけではありませんが、ネットワークトラブルやパソコンのトラブルの時にあれば便利かなと思った次第です。

2006/09/22 19:11:27

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません