商品やサービスを提供してきちんとお金をもらえるような地点、タイミングをなんと呼ぶのでしょう。とりあえず、cash point と呼んでいます。無料サービスが増える中で有料化のタイミングをどうするかなど今後重要になってくるかと思われます。cash point のような言葉があると便利だと思っています。近い言葉でもよいです。英語でももちろんかまいません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/09/24 08:07:42
  • 終了:2006/09/28 11:45:10

回答(6件)

id:bona2desu No.1

bona2desu回答回数34ベストアンサー獲得回数12006/09/24 08:40:30

ポイント23pt

会計学や経済学の言葉では、伝統的に、損益分岐点という言葉で、費用と利益(収入)が一致するポイントを示しています。時間的なタイミングとは一致しませんが、その地点の販売量というか、顧客の数みたいなものでは当てはまると思います。

無料サービス→有料サービスに変化するタイミングをはかるときには、有料化したらどれぐらいの価格を設定するのかということをシミュレーションすると思われますので、それで、どのぐらいの規模であれば、いくらいくらの収入がはいるとわかりますので、その収入と、費用とを比較して、どのポイントが損益分岐点になるのかといった分析は可能になると思われます。

http://www.jnews.com/kigyoka/2001/kigyo0107.html

id:isogaya

時間的、状況的なタイミングについて知りたいのです。とりあえず、ネーミングはなにかぴったりくるものないのでしょうか?

2006/09/24 10:21:37
id:kunkichi No.2

kunkichi回答回数20ベストアンサー獲得回数02006/09/24 20:12:59

ポイント19pt

求められている回答の雰囲気に合っているかどうかはわかりませんが、ビジネス用語としては、「モノ・サービス」に対して「対価の請求」を行うことを「課金」と言ったりします。

例えば、課金開始日、とか。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B2%DD%B6%E2

http://www.sophia-it.com/content/%E8%AA%B2%E9%87%91

最初の回答にあるような「損益分岐点」のような雰囲気をもった、そういう言葉はあまり聞いたことがないです。

id:ardarim No.3

ardarim回答回数896ベストアンサー獲得回数1442006/09/24 22:56:39

ポイント18pt

一般的なビジネス用語で「検収」が近いのではないでしょうか。

今週のITキーワード  【検収】

http://itpro.nikkeibp.co.jp/a/biz/keyword/key0427/key_07.shtml

id:daiyokozuna No.4

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/09/25 07:46:11

ポイント5pt

単純に


ビジネスポイント


ビッグバン


http://q.hatena

id:IAMTHESUN2 No.5

IAMTHESUN2回答回数119ベストアンサー獲得回数252006/09/25 11:38:49

ポイント26pt

http://www.amazon.co.jp/gp/product/0349113467


マーケティングの世界では有名なMalcolm Gladwellの『THE Tipping Point』で紹介された概念。

Tipping Point(ティッピング・ポイント)


あるアイディアや流行もしくは社会的行動が、敷居を越えて一気に流れ出し、野火のように広がる劇的瞬間


ちょっと大げさかもしれませんが、こんな言葉を探していると推察します。

無料が当たり前のインターネットの世界の中で有料化してビジネスが成立するためには、あるレベルの Tipping Point は必要不可欠と思いますがいかがでしょうか?

ちなみに、cash point は、英語では商品購入時に付くポイントと同義です。日本語でも時々言いませんか?

id:isogaya

>英語では商品購入時に付くポイントと同義です。

ですよね。ただ、理解されやすいですね。

なんかいい言葉ないでしょうかね。

2006/09/25 11:42:13
id:bona2desu No.6

bona2desu回答回数34ベストアンサー獲得回数12006/09/28 00:18:17

ポイント20pt

ヤフオクが有料化されたというようなタイミングにおいては、利用者の数がある閾値(threshold level)に達し、利用者にとって無料でなくて有料であっても使い続ける価値が存在するようになったということがあったと考えられます。SNSなり、ネットワークビジネス全般には、同じメカニズムが当てはまるように思われます。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0812/gyokai32.htm

利用者にとっては、結果として、支払ってもよいと思うポイント、段階、地点であり、サービス提供者としては、キャッシュを得ることができるポイント、段階、地点ということになりますので、cash pointでも悪くないように思います。

他のものを考えてみましたが、

収穫日 harvest date

収穫期 harvest time, timing

。。。あまりさえないかもしれません。収穫日の到来、収穫できるまでに機が熟した、そういうイメージではないかと思うのですが。

id:isogaya

キャッシュポイント を仕掛けるのがよさそうですね。

2006/09/28 11:43:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません