文部科学大臣の「英語不要論」発言について、これははてなでしゃべる価値のある問題だと思うので意見を求めます。

ちなみに私は英語の授業を必修化することは基本的には反対です。
根拠は
・なぜ英語である必要があるのか。子どもの言語野が発達する時期に「英語」だけを必修化することによって得られるメリットが不明。その意図に基づくのなら、中国語韓国語ロシア語ドイツ語フランス語イタリア語などをなぜしないのかわからない。
・日本で生きていくのなら、基本的に英語は不要。
・日本語の機微を理解するのが、英語の文法をおぼえるよりも難しい。
・ 言語というものは曖昧なものであり、RとLの発音・a→anなどは(第二外国語として習っているところは特に)人によって異なるものであり、統制する必要はない。
ディベートをしたいわけではないので、各自ばらばらに自分の主張を言ってもらって結構です。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2006/09/29 13:00:29
  • 終了:2006/10/06 13:05:02

回答(51件)

ただいまのポイント : ポイント65 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順
反米感情の表れ MS06FJ2006/10/05 10:11:13ポイント1pt
大臣になってちょっと舞い上がったのではないでしょうか。   私は英語に限らず最低限、国連の公用語くらいの日常会話程度の知識は必要だと思っています。   別に必修にすることはないと思いますけど。まずは日本 ...
中途半端 Bretwalda2006/10/03 02:11:28ポイント2pt
私は英語の小学校からの必修化には反対です。 言語活動の大元である母国語の理解度が低い状態で英語を学ぶのは土台を疎かにして家を建てるようなものです(ただでさえバイト敬語など日本語が乱れているのに)。 そ ...
拍手! 狂人日記2006/10/05 03:52:45ポイント1pt
全くもって、僕も同感です。
日本語と外国語は対立しないし。 くまっぷす2006/09/29 13:33:35ポイント2pt
-文部大臣の発言は日本語と英語(外国語)が対立するかのような発言であることが問題。 美しい日本語を優先、というが英語を習うとそれができなくなるっていうのかな?どっちもやれ、が正しいと思うのだが。英語は世界 ...
現状で十分 狂人日記2006/10/05 03:51:41ポイント1pt
>>英語は世界中でどこでもそれなりに使える言語 だから、中学校から学ばせるので十分 本人が英語を学びたい、と思えば、RとLの発音だって、 成人してからでも大体身につく。
早いうちから「第二外国語」を習うのは悪い事じゃないです shimarakkyo2006/09/29 21:28:22ポイント2pt
外国語を習う=他言語の構造を理解して使える様になる、ですよね。言語、というコンセプトを小さい頃に理解しておくのはいい事なんじゃないでしょうか。結果的に日本語の理解も深まると思いますが。日本語も言語の中 ...
頭の中身まで英語に影響される miharaseihyou2006/10/03 00:34:37ポイント1pt
義務化ということは適応できない子供を振り分けるということであり、英語によって成立した概念に意識の基本が大きく影響を受けるということです。中学生での教育も出来れば選択性にするべきなのです。単純に知識の総 ...
Let's go to a new world. T_SKG2006/10/02 04:18:30ポイント1pt
喧嘩を売りたい訳ではないのですが、皆さんの書き込みを読んでいて、 小学校での英語教育推進派って皆さん楽天的なんだなと思ってしまいました。 何でもそうですが、悲観的観測ばかりしていると、新しい試みは出来 ...
エスペラント a_mode2006/09/29 13:38:30ポイント2pt
良い悪いは関係なく、全世界的な多数決って感じで、英語が世界供用語だから仕方がないと思います。 共通語として、世界で「エスペラント」みたいな言語が第二言語として義務化されたら良いのにとは思います。 http ...
多言語選択 sibazyun2006/10/02 00:14:18ポイント1pt
 日本語以外の外国語と接すること自体は悪くない。それを「英語」の一つにしぼることは反対。韓国/朝鮮語、中国語、。。。そして、エスペラントも含む。
英語の必修化は子供達への責任です はますたあ2006/10/01 12:11:59ポイント2pt
まず英語はその他の言語とは全く性質が違います。 【実質的な国際公用語】である英語を 義務教育において必修とするのは当然であり、 また英語を学ぶなら小学校4年生程度からが 母国語が既に定着している絶妙の時 ...
私もそう思う aizumisato2006/10/01 23:51:42ポイント1pt
国際公用語を小さなうちから勉強しないのは、おかしいと思う。
英語早期教育を推奨する方たちの視点・・ takokuro2006/10/01 00:22:10ポイント1pt
① 経済効果(本音) ② 日本人が対外国に対して、もの言えないのは、英語表現力が足りないせいだ。。その理由が、文法偏重の英語教育法と、言語能力が育つ10歳までに始めないからである。。 というのが、すぐ ...
【英語習得】以前に、【言葉】を使う能力の底力が貧弱では。。?!? takokuro2006/10/01 00:04:08ポイント1pt
A)英語の必要性の前に、、、 第一段階: アイデンティティが無いが為に、強烈な自己主張をする多文化に遭遇すると、、自己を見失う現在の日本の若者 第二段階: 共生思想という世界で稀な島国鎖国高文化国、日 ...
いらないといえばいらないけど DRY2006/09/30 02:32:54ポイント1pt
それって、 「日本で生きていくのに数学なんて意味無いじゃないか!」 「なぜローマ数字は習うのに、アラビア数字は習わないんだ!」 って言ってるのと一緒では? 三角形の内角の和とか、日本で生きていくのに ...
訂正 DRY2006/09/30 02:40:47ポイント1pt
「日本で生きていくなら」だから2つ目はおかしいですなw 逆に考えると、日本語は生活してるだけで勉強になってるから、小学校でそれほど習わなくてもいい って気もします。 結局、生きていくのに必要なことっ ...
「英語不要論」に賛成です。 ad19752006/09/29 15:14:24ポイント3pt
国内で生活するのであれば、まず必要ありません。日本語の理解も不十分な子供たちに外国語を学ばせるなど、愚かなことです。仮に話せるようになったとしても、いったい英語で何を伝えるのでしょう。国語や自国の文化 ...
自国の文化なんか関係ないんじゃ… くまっぷす2006/09/29 16:02:14ポイント3pt
よく引き合いに出されるんだけど、自国の文化を発信するために外国語を使うのかなあ。外国人にあうたびに「日本の文化はですね」なんて喋る?僕が喋られる側の外国人だったらそんなしちめんどくさいやつとは話したく ...
Kumappusさんに賛成です。 lepantoh2006/09/30 01:47:52ポイント1pt
確かに海外の人から質問を受けることもありますが、タトゥーはするの?とか、本当に電車が遅れないの?とか、フランクな質問だってあります。その時ユーモアに満ちた回答を出来るのも、りっぱな能力です。なにも国の ...
海外で、言葉が通じる場合、現地の人から質問攻めに遭います。 ad19752006/09/29 21:50:48ポイント1pt
どんな神を信じているのか。なぜ、お辞儀をするのか。海外で言葉が通じるなら、挨拶の次の会話は、日本の文化や宗教、日本人についての質問を受けることになると思います。経済大国とは知られていても、文化は殆んど ...
英語は今の時代重要ではあるけれど tewi2006/09/30 01:24:36ポイント1pt
現状での必修化は反対です。 今の中学高校での教え方では結局ほとんど役には立たないからです。 やり方を変えないまま時期を早めたところで大きな変化はないと思います。
人格の不整合が民族全体で進行する可能性がある miharaseihyou2006/09/30 01:07:27ポイント1pt
日本語と英語は、かなり違った価値基準を基に成立しています。バイリンガルなどと言っても母国語即ち考える基礎になる言語はひとつです。世界を規定するフレイムワークが違うのです。精神分裂症を内包する児童ばかり ...
必修化には反対だが riverside522006/09/29 22:48:30ポイント1pt
>日本で生きていくのなら、基本的に英語は不要。 というのはどうかと。「井の中の蛙大海を知らず」ではないが、 日本社会の広い範囲を視野に入れた発言とは言いがたいと思う。- 「下層社会の負け組英語に縁なし」 ...
何のための英語か?? tosshie2006/09/29 21:53:03ポイント1pt
日本語もろくにしゃべれないのに。という意見にはすごく賛成です。でも、海外に行ったことのある方ならわかると思いますが、英語は世界語です。日本人の質を上げる方法として間違いはないと思います。国家戦略として ...
英語で日本語を学ぶこともあると思いますが。 szszsz2006/09/29 21:45:13ポイント1pt
日本語を話せない人は、英語も話せない。英語ができないということは、日本語もできない。結局、英語を学ぶ時は日本語で説明するのでしょう。逆の発想をすれば、日本語教育に良い影響もあるかと思います。英語長文で ...
早いうちから「外国語」を習うのは悪い事じゃないです shimarakkyo2006/09/29 21:34:57ポイント1pt
外国語を習う=他言語の構造を理解して使える様になる、ですよね。言語、というコンセプトを小さい頃に理解しておくのはいい事なんじゃないでしょうか。結果的に日本語の理解も深まると思いますが。日本語も言語の中 ...
果たして100年後に英語がメインラングリッジか? itarumurayama2006/09/29 19:49:32ポイント1pt
知人の官僚が面白いこと言ってました。 江戸の鎖国突入当時、世界のメインラングリッジは 英語ではありませんでした。 オランダ全盛時代ということもあって、 オランダ語が江戸幕府の対外言語になりました。 し ...
英会話は、小学生、英語教育は中学生 kurukuru-neko2006/09/29 19:27:34ポイント1pt
小学校は会話中心で子供が選べる選択科目ならよい 中学校は英語必須
授業のやりかたによる ハバネロ2006/09/29 18:52:43ポイント1pt
英語以外の科目も全部英語を使って授業をやってる学校あるけど、そこまでするのはどうかと思う。そうじゃないのなら別に良いと思う。
小学生に英語は不要! kuriochiko2006/09/29 18:32:26ポイント1pt
小学生は、まず母国語である「日本語」をしっかりと習熟すべきと思います。英語は中学生からで良いと思います。しかし、現在の中学校での英語教育を文法中心から会話中心にするなどの教育内容の改革が必要だと思いま ...
必修反対 retorin2006/09/29 18:28:25ポイント1pt
英語が出来ることに越したことない、が、必修にするのは反対、せめて選択制にするべき。 理系の進路情報にも『海外の論文を読むため英語は必須』とか書かれているけど、そんなもん理系のつたない英語力で読むより英 ...
日本語も flying_baobab2006/09/29 17:53:38ポイント1pt
ろくろく理解できないのに・・・・
小学校で英語は、議論や考慮が足りなさすぎ。 T_SKG2006/09/29 16:32:03ポイント1pt
英語学習の意義、優先度、学習開始年齢がごちゃまぜになっているようですね。 義務教育としての英語学習開始年齢を変更する必要はないと思います。この点で大臣に賛成です。 依然として大学受験が最終目標になって ...
母語は外国語で鍛えるのが一番 bijyou2006/09/29 16:07:17ポイント1pt
谷崎潤一郎は英文法で文章を整えた。英語は文法が硬くないから日本語との相性はわるくないが、中学からで十分のように思う。
なんで二択になるんだろ skymkt2006/09/29 16:01:00ポイント1pt
必修の学校もあっても、必修じゃない学校もあっても良いと思う。 親も、習わせたければ習わせればいいし、子供も嫌なら習わなければいい。 というか、子供ってなんだかんだ言っても素直なので、興味のあることなら ...
 英語教育は民営化に向かう ~ わたしの投稿一覧 ~ adlib2006/09/29 15:51:22ポイント1pt
http://www.hatena.ne.jp/1134136382  はてな ~ あなたは英語が読めますか? ~   http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2371974&check_ok=1  教えるな、語れ! ~ 語学教育原論 ~   http://q.hatena.ne.jp/1152450083#a567154  英語の三原則 ~ Too l ...
 義務教育は民営化に向かう ~ わたしの投稿一覧 ~ adlib2006/09/29 15:19:05ポイント1pt
http://q.hatena.ne.jp/1159418795/46094/  英語は、母語ではないが父語である。すでにして外国語ではない。   http://q.hatena.ne.jp/1159450314#a613608  「センセイ、オシッコ!」   http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2413610  理を知る人々 ...
英語教育は早ければ早いほど良い。 ja3sj2006/09/29 15:05:30ポイント1pt
英語教育は早ければ早いほど良いと思います。理由は 1.言葉に対する音感は小さいときほど良い。 2.言葉をしゃべる口の動きも小さいほど、耳から聞いた音を自然に言葉として発音できる。語学はすべて早ければ早 ...
英語の必修化に賛成 imo7582006/09/29 14:35:19ポイント1pt
私は基本的に英語の必修化に賛成です。 理由は ・子どもの言語野が発達する時期にこそ、国際的影響力ダントツの言語である「英語」だけは必修化しなければならない。中国語韓国語ロシア語ドイツ語フランス語イタリ ...
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3390770.html Yoshiya2006/09/29 13:16:57ポイント2pt
小学生に英語ですか… 国語力の低下が問題視されている時に、英語を小学生に習わせてもメリットは少ないと思いますが。 教育として外国を学習しその中で、他の国の言語を文化として教えるならまだ解かりますけどね ...
間違えました。 Yoshiya2006/09/29 13:21:07ポイント2pt
題名にリンク張ってもページに行かないですね。 こちらのページをご覧ください。 http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3390770.html
必修化は必要ないのでは。 sakura197492006/09/29 14:03:58ポイント1pt
英語は中学くらいから学習させれば十分だと思います。 ただその学習のないように問題があると思います。 文法も大事ですけど、会話ができるような教育がいいのではないでしょうか。
「語学」としてではなく、「国際理解教育」として・・ daikanmama2006/09/29 13:18:30ポイント3pt
私も、小学校で語学としての英語を必修化することには反対です。 小学生のうちは「語学」としてではなく、外国人や外国の文化と自然に関わることに重点をおいた「国際理解教育」として英語と関わるぐらいが適当だと ...
それだったら kamisama2006/09/29 13:25:12ポイント2pt
英語だけじゃなく、韓国語や中国語もやったほうがいいって話になりますよね。
国際理解の対象を、手本にしたい国から選びたいのでは なぽりん2006/09/29 14:00:03ポイント1pt
日本はアジアでは手本にされるほうだと思うので。 そういう意味では、英語圏でもアメリカではなく ヨーロッパのマナーが必要だと思います。 また、日本語でマナーも含めてしっかり「概念」をつくることが 必要と ...
英語力を付けさせるのは大人の責任 taro_no_gimon2006/09/29 13:51:48ポイント1pt
あの大臣の世代の人達には,英語が話せないことでのキャリアの機会損失なんて理解できないのだろうなあ.   私は学校教育だけで英語が話せるようになるとは思わないけど,小さいうちから「日本以外の世界が存在し ...
英語を英語として覚えさせる教育が必要 きゃづみぃ2006/09/29 13:15:33ポイント1pt
いちいち日本語に翻訳して日本語にして会話するような無駄なことは避けるべし。 英語は、世界の国々でもっとも使われている国が多い言語だからその国々との交流を考えるならば 重要。 使われている割合から言うと ...
追加ですが きゃづみぃ2006/09/29 13:50:27ポイント1pt
今、行われている あんまり役に立たない英語の授業は 不要だと思います。 英会話に重点をおき、いかにしゃべって聞けるかという英語を 身につけさせる授業が必要だと思います。 小学生のときは、簡単な英会話がで ...
英語教育の発端は・・・ akumukas2006/09/29 13:44:00ポイント1pt
 そもそも英語の必要性が高まったのは、戦後駐在するアメリカ兵と会話をするためだったと思います。その当時「英語が話せる人間」の需要が高かったので、必然的に「英語が話せる人間」を育成し、それが惰性的に今 ...
小学生のうちに外国語を学ぶことは賛成です i_am_partner2006/09/29 13:39:14ポイント1pt
ただし、本を使わずに、基本的に言葉を聞いたり、話すだけの外国語で充分だと思います。また、外国語を「習う」というより、(例えば、体育や図工のような感覚で)「親しむ」というスタンスであればいいと思います。 ...
必修化は悪くないと思います。 everwell2006/09/29 13:29:55ポイント1pt
まず確認しておきますが、ニュースによると大臣の発言内容は小学5年生以上の英語必修化について、必須化する必要は全くない。まず美しい日本語が書けないのに、外国の言葉をやってもダメ」と必修化に慎重な考えを示 ...
  • id:takahiro_kihara
    人間、最低1つの言語は必要不可欠です。
    じゃないと、自分の意志を他人に伝えられず、発狂してまうからです。
    しかし言語というものは、自分が言うだけではなく、相手に理解してもらうことも必要不可欠です。
    まとめると、相手に理解してもらえる言語が必要不可欠だ、ということです。

    だから、国際化時代においては、英語は重要です。しかし、自分の親の世代の母国語は何ですか?まず間違いなく日本語でしょう。だったら、英語教育にうつつを抜かす前に、日本語教育に力を注ぐべきだ、と言うのが拙者の主張です。
  • id:takokuro
    現在の教育で大きく!直面してる問題が、、

    ① アイデンティティが育っていないが為の人格の崩壊?・・・
         例えば、、家庭内暴力、学級崩壊、いじめ、学力低下、思考力、判断力の低下、利己主義による暴奪行為、法律で罰せられなければ、どんな卑劣な手段も厭わない、、、、そういう社会にしない為に【英語】という外国語よりも前に、時間を費やすに足る必要な学習があるのではないか?!というのが、大臣の主旨ではないでしょうか?

    ② 今まで以上に、子供の時間を切り刻むことになる科目の増加は、、子供時期に成長を遂げるべき、人格形成に必須の要素?基礎?が育たないのではないか?

    主に、、深層心理、精神面でのバランスの取れた感性を育むのには、子供の時間を刹那的に切り刻むことは、、害してるのではないか。。


    一方、、

    フィリピンなど80以上の言語があり、国家としての統治が出来ない原因が内在する国では、20世紀初めにアメリカ占領下での【共通語】としての英語を公用語にするのも致し方ない要請があるのを思う。。

    あと、自国に確立された国語がありながら、あえて英語の必要性が大きい国家には、、海外出稼ぎ、国内の学校教育レベルの低さ、があるのを思い、、、

    それは、国家として経済的、社会的自立が不十分が為に、その対応策として英語の早期教育が必要とされてるのではないか。。。?!?

  • id:takahiro_kihara
    ①同感
    ②同感
    って、要は全部同感だなぁ…

    確かに、世界が全て英語一色に統一されてしまえば、イチイチ新しい言語を覚えなくて良いし、楽です。
    しかし、日本固有の文化が失われることは間違いないでしょう。

    いつだったかhatenaさんに小説が投稿されたことがありましたが、
    まさにあの状況にまっしぐらです。
    英語が国語になってしまうことがもしあったなら、それは第二の敗戦です。

    こういうツボにはまった質問なら、100ptでも全然足りませんな。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません