安倍氏には、「美しい国」という著作があるようですが、彼はこの本を書くにあたって、さだまさしさんの「本気で言いたいことがある」を読んでいると思いますか?

回答の条件
  • 1人20回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2006/10/02 05:51:59
  • 終了:2006/10/05 02:16:00

回答(11件)

ただいまのポイント : ポイント7 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
 

もう、忘れ去られた質問だろうから… 狂人日記2006/10/05 02:15:39

Das ende だす。

そうでしょうな。 狂人日記2006/10/02 18:50:23

決めつけは良くないから、皆さんにもご意見伺ってるけど、

今のところ安倍氏を弁護する意見が聞かれません。

66%という彼の高支持率からは、

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000118572.shtml

とても想像できないのですが。

まぁ、このまま反論がなければ、また一つ僕の持説が裏付けられる、

だけの話。

別に tachibana262006/10/02 17:29:56

読んでないと思います。多分。

考えてみたら、その通り 狂人日記2006/10/02 08:42:11

常識的に考えれば、読んでいる訳はない。

ちなみに当然、さだまさしさんの本が出た方がずっと先です。

今の売れ行きでは、もちろん圧倒的に「美しい国へ」ですが、このことからも、多数派≠正義であることがわかります。

たまたま家にあった。 狂人日記2006/10/02 07:56:26

さだまさしさんの本は、タイトルこそ悪いが、

中身はとても面白いですよ。

買う価値があります。

(たかが700円

今時、下手したらおまんまも食えない。

例えば東京の都心で、一人取り残されたとき。)

思わない qjpem0282006/10/02 07:42:22

なぜさだまさし?

副題(帯に書かれている文字) 狂人日記2006/10/02 06:19:47

は、「美しい「日本」を取り戻すために」

面白かった。

僕にとっては間違いなく、安倍氏の本より面白いでしょう。

挑戦的なタイトルで 狂人日記2006/10/02 06:06:46

確かに、買うならこっちですな。

その前にまず掃除して、家にある本読むのが先ですが…

仮に読んでも理解できない本でしょう TomCat2006/10/02 06:02:50

むしろ読んでいたとすればこっち。

 

さだまさしは自らを指して「炭鉱のカナリヤ」「平和の入口に立つ門番」だと語る人。彼の本を読んでいたら、今の政策のほとんどは180度違ったものになっていたでしょう。

さだまさしさんの著作はこっち 狂人日記2006/10/02 06:01:48

本気で言いたいことがある

本気で言いたいことがある

「美しい国へ」だった… 狂人日記2006/10/02 05:59:43

美しい国へ

美しい国へ

「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」

と言いますから、古本屋で見かけたら買ってやろうとは思ってますがね。

今はまだ、彼の懐に金を入れてあげようとは思えない。

 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません