うつ病の治療について、ある精神科医が

「実のところ、薬に反応するのが全体の2/3、うち治癒にいたるのが全体の1/3」
と書いていたのをどこかで見たのですが、どこで見たか忘れてしまいました。ご存知の方、教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/02 07:02:35
  • 終了:2006/10/09 07:05:03

回答(5件)

id:HONMA9691 No.1

HONMA9691回答回数2529ベストアンサー獲得回数362006/10/02 07:43:43

ポイント20pt

http://blog.canpan.info/jitou/archive/6

再発が多い薬物療法(高田明和氏)

「再発は60%以上・・・・」


高田 明和先生では?

id:neko-yashiki

どうもありがとうございます。再発率がこんなに高いとは思いませんでした。

ただ、私が知りたいのは、初発時の薬物の効き方の問題です。ご存知の方、引き続きフォローお願いいたします。

2006/10/02 08:08:54
id:NAPORIN No.2

なぽりん回答回数4723ベストアンサー獲得回数8742006/10/02 09:25:44

ポイント20pt

http://med-legend.com/mt/archives/020/

http://med-legend.com/

私の記憶では、こちらの精神科医さんの雑談のなかにそういう記載があったように思われて仕方がないのですが、

医療カテゴリ内でグーグルをかけてもでてきませんでした。

カテゴリが違ったのかもしれません。

id:neko-yashiki

面白いサイトを教えてくださり、ありがとうございます。「薬で必ず治る」と言っていないお医者様が確かにいる、ということは分かりました。

ただ、この方じゃなかったような気がしますし、私が見たのは活字媒体だった記憶もあります。

2006/10/02 09:40:50
id:peach-i No.3

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932006/10/02 10:36:50

ポイント20pt

http://www.drugmania.net/antidepressant4.htm

かなり文字ばかりで読みにくいかもしれませんが、近いような内容かと思います

id:neko-yashiki

せっかくの情報ですが、私が知りたいのは「うつ病全体の実のところの治癒率」「うつ病全体での向精神薬の効果の実態」といったことなんです。

2006/10/02 13:49:06
id:k3447h No.4

k3447h回答回数42ベストアンサー獲得回数22006/10/02 14:38:10

ポイント20pt

http://q.hatena.ne.jp/k3447h/

記述していた医師の情報を知りたいのでしたら回答にならないと思いますが、私は重症のうつ病を経験しています。うつ病の薬に関して効果や副作用の出かた、再発予防についてなどわかる範囲でお答えできると思います。

id:neko-yashiki

申し訳ないのですが、当方は、質問の内容(パーセンテージの比率が若干違っていてもかまいませんが)の傍証になる記述やデータを求めています。個人的な「うつ」のご経験のお話は、ここではご遠慮ください。

2006/10/02 16:43:22
id:kyokusen No.5

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862006/10/02 20:49:49

ポイント20pt

http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/utu8.htm

医療関係者向けパンフレットなどには実は改善率がかかれているのですが、完治率だと薬物治療のみの場合確かにそれぐらいの数値になるのではなかったかと思います。で、この情報は医薬関係者のみへの開示となっていますので、申し訳ないのですが引用できませんでした。

ただ、新しい抗うつ剤の登場でこの数字は以前よりはるかに改善された事をここに付記しておきます。(それ以前の薬剤は副作用等が強く長期の服用が困難で、改善/完治に至る前に服薬を中止しなければならない事が多かったそうです)

回答になってないかなぁ。。

id:neko-yashiki

ありがとうございます。新しい抗うつ剤も、長期の服用が実は難しかったりするのですが、

「使える手が増えた」

というだけで、治療がやりやすくなった、というお医者様の話は聞いています。

2006/10/02 21:10:02
  • id:k3447h
    自分の経験を書いて、うつ病患者にアドバイスをするつもりで回答したのではありませんので誤解なさらないでください。治療の経過で医師が提示してくれたあらゆる情報のなかにあなたの答えになるヒントが見つかればと考えました。昨今、うつ病に関する薬の進歩はめざましくわたくしの理解では過去の研究のデータはあまり参考にならないということです。特に日本の精神科治療、新薬の導入は欧米に比較して20年は遅れていると言われており、国内で入手できる情報はある意味、すでに風化したものと理解された方が良いでしょう。
  • id:tsujimotomuneo
    うつ病は脳内物質(ノルアドレナリンとセロトニン)を作るのに必要な栄養素(ビタミンB群、アミノ酸等)の不足が原因のひとつとされています。
    そして、その栄養素はストレスが原因で過剰に消費され、それによりうつ病が発病します。
    よって、それらをサプリメント等で補給することにより症状を緩和することができます。
    また、ストレス反応によって分泌されるコルチゾールは、脳細胞を破壊し、脳機能を低下させますが、コルチゾールはリローラ、ホスファチジルセリンの摂取によって、分泌を抑えることができます。
    詳しくは以下のページを参照して下さい。
    うつ病
    ​http://server343.dyndns.org/utu/contents/2.html​
    抗ストレス、抗疲労、抗うつ病サプリメント情報
    ​http://www.nouryokukaihatsu.net/stress.html​
    健康を回復し、それを維持するには
    ​http://www2u.biglobe.ne.jp/~ma-guro/bita-baiburu.htm#top​

    あとはライトアンドブレインマシン(若しくはシンクロエナジャイザー)という機械が、ストレス解消に効きます。
    これはベトナム戦争時に、精神障害を起こした帰還兵の治療用に開発されたものです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません