80年代のテレビ番組についてです。関西地方で中島らもさんが司会をしていた音楽番組が、確か土曜の夕方に放映されていたと思うのですが、タイトル等忘れてしまいました。レベッカが神戸ポートアイランドのホールで演奏していたのを覚えています。ご存じの方がいらっしゃいましたら、詳細を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/02 20:55:10
  • 終了:2006/10/03 01:54:41

ベストアンサー

id:Yoshiya No.2

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802006/10/03 00:20:47

ポイント37pt

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/1496/Wna.htm

よみうりテレビ「なげやり倶楽部」ですね。


放送日時は1985年の10月から12月の,土曜日午後5時30分から6時26分の1クールのみ


中島らもが司会構成、アシスタントに栗原景子(1984年カネボウ化粧品キャンペーンガール)、構成には鮫肌文殊も参加している。


主なスポンサーは「かねてつデリカフーズ」

(中島らもが関西の雑誌「プレイガイド・ジャーナル」で「微笑家族」(かねてつの広告漫画)を掲載していた縁でスポンサーになった)


出演者にシティ・ボーイズ、わかぎえふ、キッチュ(松尾 貴史)、ダウンタウン、ひさうちみきお、ガンジー石原(Lマガジン編集者)、

きんたミーノ(かねてつおかげ様ブラザーズボーカル)など


コント、ライブ、トークの三本立てで番組を構成していた。


観客にカードを引かせ、カードにかかれたシュールな不幸を東西対決する「不幸のつかみどり」や

キッチュが桂米朝のまねをして「味の招待席」ならぬ「ぶぶ漬け(お茶漬けを京都ではぶぶ漬けという)招待席

(普通に食せないゲテモノ茶漬け Ex.冷ご飯にウオッカをかけて火をつけて食べる火炎茶漬け)などの迷コントを残す。


ライブでは、「米米くらぶ」、「レベッカ」、「かねてつおかげさまブラザーズ」などが出演していた。


トークではなぜか「村上龍」がゲスト出演していた記憶がある。


番組最終回になぜか全ての構成をぶち壊すとシュールな落ちで番組が終了した。

id:mine-D

おおお。詳しいですね。すごいです。感謝です。

2006/10/03 01:53:18

その他の回答(2件)

id:newmemo No.1

newmemo回答回数1458ベストアンサー獲得回数2612006/10/02 21:39:30

ポイント22pt

実際にその番組を観たのではなくて検索しました結果です。かなりの確率で「なげやり倶楽部」という番組のようです。

http://addq.net/ksk/2004_07_28_01.html

http://blog.so-net.ne.jp/okazakistudio/2005-11-24

http://borderland.eek.jp/archives/2004/07/post_72.html

http://bon3.com/downtown/dtfaq_history.html

1985年

* T:「なげやり倶楽部」

(土PM5:30~6:26よみうり)

放送日:1985/10/19~11/23、12/14~12/28、1986/01/11~01/25

(日AM1:54~2:47よみうり)

放送日:1985/11/16~12/21

id:mine-D

あーそれですね、たぶん。自分で探したけどさっぱりだったんですよ。

2006/10/03 01:52:23
id:Yoshiya No.2

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802006/10/03 00:20:47ここでベストアンサー

ポイント37pt

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/1496/Wna.htm

よみうりテレビ「なげやり倶楽部」ですね。


放送日時は1985年の10月から12月の,土曜日午後5時30分から6時26分の1クールのみ


中島らもが司会構成、アシスタントに栗原景子(1984年カネボウ化粧品キャンペーンガール)、構成には鮫肌文殊も参加している。


主なスポンサーは「かねてつデリカフーズ」

(中島らもが関西の雑誌「プレイガイド・ジャーナル」で「微笑家族」(かねてつの広告漫画)を掲載していた縁でスポンサーになった)


出演者にシティ・ボーイズ、わかぎえふ、キッチュ(松尾 貴史)、ダウンタウン、ひさうちみきお、ガンジー石原(Lマガジン編集者)、

きんたミーノ(かねてつおかげ様ブラザーズボーカル)など


コント、ライブ、トークの三本立てで番組を構成していた。


観客にカードを引かせ、カードにかかれたシュールな不幸を東西対決する「不幸のつかみどり」や

キッチュが桂米朝のまねをして「味の招待席」ならぬ「ぶぶ漬け(お茶漬けを京都ではぶぶ漬けという)招待席

(普通に食せないゲテモノ茶漬け Ex.冷ご飯にウオッカをかけて火をつけて食べる火炎茶漬け)などの迷コントを残す。


ライブでは、「米米くらぶ」、「レベッカ」、「かねてつおかげさまブラザーズ」などが出演していた。


トークではなぜか「村上龍」がゲスト出演していた記憶がある。


番組最終回になぜか全ての構成をぶち壊すとシュールな落ちで番組が終了した。

id:mine-D

おおお。詳しいですね。すごいです。感謝です。

2006/10/03 01:53:18
id:hamster009 No.3

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/10/03 00:54:17

ポイント21pt

それみたことありますね。他にもシーナ・&ロケッツなんかがゲストで出たときもあって、らもさんはあんまりしゃべらないので、妙な間があいて、番組が崩壊しかける寸前だったのを覚えています。でも、番組名まではおぼえていません。

http://www.age.ne.jp/x/ramo/menu.htm

OFFICIALホームページによると、

>☆80年代大阪の爆笑伝説 よみうりテレビ『どんぶり5656』『なげやり倶楽部』他

とある、この「なげやり倶楽部」ではないですか?

id:mine-D

あ、シナロケ出てましたね、そういえば。ありがとうございます。

2006/10/03 01:53:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません