野外に掲示してあるポスターで、しばらく時間がたったと思われるものは極端に赤系の色だけが色落ちして、それ以外の色は残っているという事がよくあると思います。なぜ赤系(正確にはマゼンタとイエローかもしれません)だけが早く太陽光線に対して色落ちしてしまうのか、理由を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/02 20:59:16
  • 終了:2006/10/03 02:01:22

ベストアンサー

id:urafum No.3

urafum回答回数414ベストアンサー獲得回数112006/10/02 21:56:04

ポイント23pt

http://fish.miracle.ne.jp/mail4dl/05-topic-news/AA3-07.htm

http://homepage3.nifty.com/iromono/kougi/ningen/node10.html

色素が紫外線で分解されるので退色します。

赤が退色しやすいのは青い光や紫外線を吸収して赤を反射しているからです。

id:mine-D

ああ、図解入りでわかりやすいです。すばらしい。

2006/10/03 01:59:24

その他の回答(3件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4740ベストアンサー獲得回数7552006/10/02 21:30:45

ポイント23pt

ここによく似た質問がありました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=462872

id:mine-D

おお。確かに同じ質問ですね。やっぱり紫外線かぁ。

2006/10/03 01:56:42
id:daikanmama No.2

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822006/10/02 21:50:39

ポイント23pt

赤インクが退色しやすい理由が、こちらにわかりやすく説明されています。

http://www.ariori.com/diary/2005/12/09/

青いインクは低エネルギーの赤い光を吸収するだけですから楽です。あまり分子構造が変化しません。墨には負けるでしょうが、比較的長い間、その色を保持する場合が多いです。

それに対して、赤いインクはエネルギーの高い青~紫の光を吸収するように運命づけられています。働けば働くほど、つまり光を吸収すれば吸収するほど、自分の体(分子)が壊れていくわけです。そして、いつの間にか見えなくなってしまう。

id:mine-D

スペクトルで言うと青~紫側の方が強烈な光線ですよって理解でいいでしょうか。紫外線がお肌に悪いというのもそゆことですね。

2006/10/03 01:58:23
id:urafum No.3

urafum回答回数414ベストアンサー獲得回数112006/10/02 21:56:04ここでベストアンサー

ポイント23pt

http://fish.miracle.ne.jp/mail4dl/05-topic-news/AA3-07.htm

http://homepage3.nifty.com/iromono/kougi/ningen/node10.html

色素が紫外線で分解されるので退色します。

赤が退色しやすいのは青い光や紫外線を吸収して赤を反射しているからです。

id:mine-D

ああ、図解入りでわかりやすいです。すばらしい。

2006/10/03 01:59:24
id:uruo No.4

uruo回答回数27ベストアンサー獲得回数12006/10/02 21:58:00

ポイント23pt

色の見え方は光の波長で決まります。可視光では波長の短い順に青色から緑を経て赤色の波長(さらに波長の長い遠赤外線)の順番となります。

 ご質問の例のように、赤がみえるということは、このポスターの塗料上では赤色の光は反射して貴方の目に飛び込んできていることを意味します。一方、青から緑の光は吸収されているということが考えられます。

 赤に比較して青い光は紫外線に近い波長であり高いエネルギーをもちます(光のエネルギーは、波長とは反比例の関係がありますhttp://www.kek.jp/kids/class/atom/energy2.html)。すなわち青系の色を吸収するということは、その表面で受けるエネルギーが比較的大きいことを意味します。このため他の色と比べて塗料が劣化しやすいのではないでしょうか。

http://homepage3.nifty.com/iromono/kougi/ningen/node10.html

夏に光を反射しない黒い服を着ると熱いのと似ているかもしれませんね。

id:mine-D

ありがとうございます。

2006/10/03 02:00:28
  • id:imo758
    偶然では無いでしょうか。

    というのもエネルギーを吸収しなければならない説では黒色顔料として有名な墨が安定である理由が説明できません。
    また印鑑で用いる朱肉は鮮やかで安定した赤ですが、水銀を含み有毒ですので、安易に用いる事は出来ません。
    それと車に用いられる赤は退色が少ないが高価である、とのことです。

    他にも赤色を呈する物質はあるのかもしれませんが、不鮮明か、不安定か、有毒であるか、高価になってしまうか、製造法がわかっていないものばかりなのだと思います。

    赤で思い浮かぶ物体は、一定の高温の物質(火や恒星)、花、実、紅葉、虫、血、酸化鉄、クロム化合物(必須元素だが量によって有毒:ルビーとか)、硫化水銀、リトマスやフェノールフタレインなどの指示薬などでしょうか。(レンガや火星は酸化鉄の影響らしい)

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません