プログラマに負担をかけない仕様書の書き方や対応についての質問です。


今後、プログラマに事細かに指示を出す必要がある仕事に自分がつきそうです。いろいろなサイトを見ましたが、意思の疎通がうまくいかず、プログラマに負担がいってしまう事例が多くあり、気を引き締めて取りかかりたいと思います。

自分も若干の言語ならばわかりますが、ほとんど無知の状態に近いです。

自信の勉強ももちろんのこと、ミーティングなども綿密に行う事が必要ですが、その他に気をつけなければならない事や注意点、プログラマから見たやりやすさなどがありましたら教えて下さい。

また、どういう状況での作業がやりやすか、などの環境についてもよければご意見を聞きたいと思います。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/04 21:50:19
  • 終了:2006/10/06 21:37:24

回答(8件)

id:mouitchou No.1

mouitchou回答回数173ベストアンサー獲得回数52006/10/04 23:40:39

ポイント17pt

茫漠とした質問なのですが、簡単にひとつ。


プログラムのことをご存じないとのことですね。では、こういった言語についての細かいことは全部プログラマにお任せになることです。そして、あなたはユーザーから色んな情報を引き出してプログラマに渡す役目を果たしてください。(スケジュール管理などはもちろんやると前提しての話です。)


どんなとき、どこでどんなデータがどういうメカニズムで発生し、どう使われていくのか。その変化のしかた(仕事と情報の流れ)。異常な事態(例外)とはどんなときに発生し、なにが起こるのか。その場合の処理の方法。希望する画面やプリントのイメージ。


こういったことを図解を多く利用して整理なさることをお勧めします。プログラマから質問を受けたときにすぐに正確に答えを出せれば一種の尊敬を受けることができ、仕事もスムーズに進むことでしょう。


逆にプログラムのことを少々知っていても、肝心の仕事の内容やデータの流れなどを知らなければ尊敬を受けることはできず、いろんな場面でトラブルが発生していくことと思います。


ぜひ、その仕事を客観的な目で見直してみて、鳥瞰・俯瞰したり接近したりして、整理をなさることをご提案します。

---------------------------


たとえば、こんなツールも助けに使えるかも。

フリーマインドのサイト

http://www.freemind-club.com/

id:zachouR

プログラマ全般は、口出しせずにすべて任せるつもりです。

それと同時に、自らの勉強もかかさないように動いていくつもりです。

ありがとうございました

2006/10/06 21:23:14
id:m-nisi No.2

m-nisi回答回数159ベストアンサー獲得回数32006/10/04 23:43:36

ポイント17pt

私はプログラマです。

プログラムがわからない人に一方的に仕様書を出されるのは

とてもやりにくいですね。

仕様書策定の段階から綿密にミーティングを行い、

プログラマからの意見をどんどん反映して頂きたいです。

もちろん、プログラマの意見を全部聞くわけにはいかないと思いますので、

その辺は交渉術の問題になると思いますが。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:zachouR

確かにまったく知らない人が仕様書を書くのは無理があると思います。

しかし、餅は餅屋というように、それぞれには得意分野があり、当然営業は営業のプロでプログラムには非常に無頓着で当然だと思うのです。(当たり前ですが)

自分の仕事は間を円滑に埋める事だと思います。

ありがとうございました。

2006/10/06 21:25:02
id:cau62980 No.3

cau62980回答回数26ベストアンサー獲得回数22006/10/05 06:18:21

ポイント16pt

一番負担になるのは途中で仕様変更される場合・仕様漏れですね。

最悪作り直しになるかもしれません。

注意すべきポイントは

・内部設計にて提示されている機能を網羅しているか

・機能分割された前後のプログラム間(画面遷移間)での

 疎通がとれているか

・プログラム単体としてチェック機能は十分か

などなどです。

あとは、1つでもよいので、言語は習得すべきだと思います。

ロジックを追うことが出来ないSEっていろいろな意味で厳しい

と思います。(最近多いですが。。。各種設計書がまともでない

現状分析など調査をする場合(結構ある。)困ります。)

URLはダミーです。

http://www.yahoo.co.jp/

id:zachouR

作り直しは絶対に避けたいポイントですね。自分も何度も作り直しの経験があります。

しかし難しいですねー(^^;)

言語を習得、、、どの段階まで行っていれば習得したと言えるのか、、、Perlですら、いまだ正規表現が完全には理解できません(;;)

ありがとうございます!

2006/10/06 21:27:16
id:tokuya_n No.4

tokuya_n回答回数56ベストアンサー獲得回数72006/10/05 11:07:48

ポイント16pt

やさしい機能仕様

http://japanese.joelonsoftware.com/Articles/PainlessFunctionalSp...

みたいな仕様書を出してくれるプログラムマネージャの下で働けたらと、私は思っていますが(笑)


相手がプログラマだ、ということで特別視する必要があるのか私には分かりません。

私だったら変に特別視されたくはないです。

自分がされて嫌なことはしない、自分がされたら嬉しいだろうことをする。

それ以上でも以下でもないと思います。


ただそれだと抽象的過ぎますよね。

なので個人的に嫌だったことの例を書かせていただきます。


1.「僕は(技術の話は)わからないから、『念のために』一緒に会議に出てくれない?」

みたいな、出る必要があったとはとても思えないミーティングの類に時間を取られること。


2. 集中して作業している時に、中断させられること。

それこそちょっとしたExcelの使い方とか、PCの挙動がおかしいとか、休憩中ならぜんぜん構いませんが、いまそれどころじゃないってタイミングでは勘弁してほしい。

ま、「質問には懇切丁寧に(時折専門用語で)回答する」のが技術者の基本仕様(笑)なので、応えてしまうわけではあるのですが。


3. どうでもいいようなことまで仔細な報告を求められること。

かつスケジュールには報告のための時間(書類作成など含む)などが全く考慮されていなかったりすることがあったり。


4. 質問が保留にされたままなかなか回答がもらえないこと。

5. 狭いスペースで鮨詰に働かされること。

6. 15インチ以下のモニタで十分だろといわれること。

7. 暑いこと。


そういったことがなければないほど、「仕事がしやすい職場」ですね。

id:zachouR

ありがとうございます。

ここに書かれている事は、日常の業務は他の職種でも言える事ですね!

気をつけたいポイントがたくさんありました。

ありがとうございました。

2006/10/06 21:28:16
id:ksh No.5

ksh回答回数315ベストアンサー獲得回数92006/10/06 00:20:27

ポイント16pt

ちょっとずれた回答かと思いますが私が思ったことを書かせてもらいます。

もしちゃんとしたプログラマなら、プログラマがやるべき以外の仕事を全部やってあげてください。勝手にうまくいくと思います。

もしちゃんとしたプログラマでないなら、むずかしいですね。自分がやってほしいことを、ちゃんと理解してもらえているかどうかの確認を怠らないことが大事だと思います。

仕様書については、プログラマの負担うんぬんでなく、質問者さんがちゃんと仕様書を書けるかどうかの問題だと思います。

「基本的にXの処理を行う」とか仕様に書いたとき、ちゃんとしたプログラマは「基本的じゃないときってどんなときですか?」と聞いてくれますが、ちゃんとしてない場合、聞かずに勝手に実装するでしょう。基本的じゃないときどんな動きになるかはわかりません。いずれにせよ質問者さんは「基本的にXの処理を行うが、○○の時のみYの処理を行う」と明確に書く責任がありますね。

対応については、どうでしょう。ちゃんとしたプログラマなら、ビジネスとして普通の対応をすれば問題ありませんが、ちゃんとしてないプログラマなら、どなったりなだめたりしないといけないかもしれません。

質問者さんが求める回答じゃないような気がしますが、参考まで。

http://d.hatena.ne.jp/ksh/

id:zachouR

いえいえ、大変参考になりました。

僕もよけいな口は出さず、それ以外の部分を確実にこなす事が一番の近道だと考えています。

相手もプロとして特殊職の扱いはとらないように心がけるつもりです。

2006/10/06 21:31:19
id:oda_susu No.6

Susumu Odahara回答回数22ベストアンサー獲得回数12006/10/06 09:31:16

ポイント16pt

えーと、まずこんな質問をしてる時点で

その仕事はほかに回してもらったほうがいいです。

それかほかのSEの方についてもらってあなたはサポートとして

どのように仕事進めていくのかを一回経験して

からやるべきだと思います。

でも、あなたを中心として強力なサポートをできる人が周りにいれば

このまま続けても大丈夫だと思います。

自分にできるできないを判断するのも仕事のうちだと思います。

まぁ、人がたりないとかどうしようもない状態もあるんですが。

ダミー:http://www.google.co.jp/

id:zachouR

ご意見ありがとうございます。

しかしせっかくのご意見なのですが、それはできません。

だからこそ、少しでも情報が欲しい状態で、プラグラム一本でやってきた方の心理や考えなどを学びたかったのです。

2006/10/06 12:52:56
id:kuramao No.7

kuramao回答回数39ベストアンサー獲得回数22006/10/06 12:02:47

ポイント16pt

プログラマとシステムエンジニアを掛け持ちしています。

プログラマとの意思疎通は難しいことだと思いますが、ポイントを挙げると以下の3点ですかね・・・

・設計者側だけで設計しない

 プログラムによって処理に得手不得手があると思います。ですから仕様を持ち帰ったら、使用言語で実現可能かどうか?等を内部打ち合わせ等で確認するべきです。

・曖昧な表記は避ける

 プログラマは仕様は大して分からなくても仕様書がきちんとしていれば開発しても品質は高いはずです。ですから設計者が仕様、顧客の運用について把握しておくことが大事です。

・日々の進捗管理

 例え、意思の疎通ができなかったとしても日々の進捗管理の中で現在の状況や問題点やこちらが懸念している点(特定の条件下でも処理できるか等)を詳細に確認していく事で大火事を未然に防げるのではないでしょうか?

ダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:zachouR

それぞれ、簡潔で非常にわかりやすい解答でした!

ありがとうございます。

曖昧な表現は、いままでも避けきた事ですので、今後もやれていくと思います。

設計者だけで設計しないというのも、重要だと思います。ぜひ、実践させて頂きます。

2006/10/06 21:34:27
id:kioto No.8

kioto回答回数4ベストアンサー獲得回数02006/10/06 14:56:41

ポイント16pt

私はプログラマなんですが、もしあなたと仕事をすることになるならば。

- なるべく近くで、すぐに相談できる場所で仕事をしてください

- 決して知ったかぶるようなことはしないでください

- 分からないことはプログラマに相談してください

- 心配事があるならば、恐れずに打ち合わせで議題に出してください

- 成功する状況を想像し、共有できるようにしてください

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4893468995/sr=1-2/qid=1160114...

頑張ってください。応援してます。

id:zachouR

ありがとうございます。

プライドはもたないように、何でも聞ける人間になれるように、現在も修行中です(^^;

妙な見栄のある人の失敗を数多く見てきました。仕事をする上でプライドこそが最も必要ないものと自分に言い聞かせています。

ありがとうございます!

2006/10/06 21:37:07
  • id:zachouR
    みなさん、非常に答えづらい質問でしたが親切に質問に答えて頂き、ありがとうございました。

    自分は土木関係の出身ですが(プログラムは昔からやっておりました。)、同じ技術屋でも全く畑の違う技術を扱う人達は、どのような方々なのか?という事を知りたくて、はてなを利用して質問しました。

    自分なりの結論ですが、自分が仕事をしていた時に考えていた事とほぼ同じだと感じました。

    仕事に慣れるのには時間がかかりそうですが、卑屈にならず、一緒に山を越えていく感覚でがんばりたいと思います。

    ありがとうございました。

    心の声
    「いやー、プログラマって宇宙人みたいな感じがあって、、、。きっと向こうから見たらこっちも宇宙人みたいに見えてるでしょう、、、。」

  • id:kioto
    まともな仕様書が渡されない仕事って、割とあるんですけど(それはそれで問題なんですが)、プログラマ側がそれを理由に適当な仕事をすると、当然ですがデスマーチにつながって誰も幸せになれないんです。

    じゃあどうするかっていうと、結局のところプロジェクトマネジメントの問題になります。推薦書はすでにリンクで示しました。この意識を共有できれば、少なくとも大失敗はないでしょう。
    開発中の仕様変更なんてよくあることなので、最初に出てきた仕様書の書き方なんて、些細なことです。

    プライドを持たないっていうのは、違う気がします。プライドを持って、技術に対して誠実であることが重要だと思っています。最初は「あの人、全然分かってないよね」と陰口を言われることもあるかも知れませんが、「でも、一緒に仕事をして楽しいね」と言わせるようにしてみてください。プログラマもついてきます。

    「プロジェクトマネジメントをより楽しむには、自分の得意な分野には手を出すな」と言う人もいます。
  • id:warrenbuffett
    私は、SEというかプログラマというかよくわかりませんが、
    そういった仕事をしています。
    プログラマに負担がかかる事はよくあることだと思います。
    理由は、仕様がはっきりしないからです。
    プログラマは、この仕様は、何をやりたいのかがはっきり解りたいだけなのです。あいまいに仕様を出されてもプログラマは、詳細に、ロジックを完成しなくてはいけないので曖昧なほど後々総合テストとかになるとあわてて直すはめになるのです。
    プログラマに細かに指示を出す立場ですとやはりプログラマ同等の知識が必要不可欠だと思います。
    プログラマの疑問や相談に答えられないまたは、質問を長期に棚上げしてしまうとプログラマは、適当に作ります。多分・・・
    後々の工程で吸収しなくてはならないのでかなり厄介になります。残業も増えます。やる気もなくなります。
    プログラマの要求に必死で答えてください。そうすれば、いいものができると思います。
  • id:zachouR
    >kiotoさん

     質問が終了した後でも、ご返答ありがとうございます!

    >プライドを持たないっていうのは、違う気がします。プライドを持って、技術に対して誠実であることが重要だと思っています。

     技術者で実際に作業する方にはその気持ちは非常に大事だと思います。しかし、今回の自分のポジションでは、プライドはただの見栄になってしまうと感じています。

     自分は今回のプロジェクトが終了するまでバカ一直線でやるつもりです。仕事が完了すればそれでよいと感じています。

     きっと、陰で言われてしまう事も多いでしょうが、覚悟はしています。

     ありがとうございました。
  • id:ygs
    プログラマによって、得意不得意があるでしょうし、
    実際にそのプログラマの方に聞いてみるのがいいと思います。
    でも、プログラマの言いなりになる必要はないと思います。
  • id:you1453
    こんにちは。既に締め切られていますが、こんな質問を企業様の担当者がはてなに載せてくれている風景が嬉しくて、ついコメントしてしまいます。
    わたしもプログラマです。
    上でmouitchouさんが書いていらっしゃいますが、下手にプログラムのことなど知っているより、業務ルールを知悉している方がずっと重要です。この辺りを明快かつ詳細に伝え、また質問しやすく接して頂けると大変助かります。
    それから仕様変更についてですが、もちろん仕様をガッチリ固めてスタートできればベストなのですが、現実には必ず作業途中で変更が発生するものと思われます(少なくともわたしの仕事はそんなのばかりです・・)。
    質問者様はきっと、変更したい社内意見とプログラマとの間に挟まれて辛い思いをすることになるでしょう。
    個人的に一番重要だと思うのは、変更可能性の有無を断言することではなく、「これで大丈夫なはずだけど、変わるとしたらこう変わる。こっちの方向に変わることは業務ルール上あり得ない」といった、「幅」を教えてあげることだと思います。業務アプリを作っているプログラマは、「ない」と言われた仕様変更が続々と発生してくることには慣れているはずなので、言われないでも自衛的に変更可能性を織り込んで書いているものです(わたしはそうです)。このとき「最大でどの程度の可能性があるのか」がわかるだけでも非常に楽です。
    断言するのが責任だと思われるかもしれませんが、社内的に怪しいようなら本音を教えて欲しいです。変更を伝えるときの担当者様の心苦しさもわかっていますし、お互い任務ですから率直にお話したいです。
    それから、プログラマ(これが実装者レベルのことなのか、向こうにかなりまとめてくれる人がいるのか今ひとつわかりませんが)側から「こんな感じ?」なドキュメントやら画面プロトやらといったフィードバックが色々返ってくると思いますが、これらは時間の許す限り細かくチェックしてやってください。
    後で言われると厳しいだけでなく、ロクに見てもらってなかったりすると単純に凹みます(笑)。
    仲良く頑張ってくださいね☆
  • id:i_am_partner
    (日本語がわかる人には)「誰にでもわかる書類」を書くことが命題になるような気がします。

    専門分野にいると、とかくその分野だけで通じる言葉・図式を使いがちになり、実際そうすることで、情報伝達が効率化されますが、いざ、そういった専門用語を知らない人が入ってくると、とたんに情報伝達がストップしてしまいます。


    「誰にでもわかる書類」を書くためには、用語を知らない人に対して、小ばかにせず、自分の知識を深めるチャンスと考え、丁寧に教えていくことが肝要かと思われます。


この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • [チミはアレかね?]番外編 ごはんB定食 2006-10-05 21:48:56
    プログラマに負担をかけない仕様書の書き方や対応についての質問です。 今後、プログラマに事細かに指示を出す必要がある仕事に自分がつきそうです。いろいろなサイトを見ましたが、
  • ymlabの日記 2006-10-06 22:55:21
  • 仕様書 パンデイロ惑星 (PukiWiki/TrackBack 0.3) 2006-10-10 11:36:51
    ITmedia エンタープライズ:SEの道は仕様書に始まり仕様書に終わる (1/3) "最近のシステム構築では仕様書をきちんと記述しないで、いきなりツールを使ってプログラムを作成することも
  • 曖昧Meの七転八倒日記 2006-10-11 22:52:40
  • kenmituoの日記 2007-01-09 14:56:53
  • 自分用メモ 2007-02-20 10:19:49
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません