部品在庫を減らすことはコスト削減には重要です。部品の標準化がなされコモディティ化すれば、その部品はどこでも入手可能になり、在庫としてもたなくてもよくなるはずです。

そこで質問です。今の日本の製造業においてどんな部品が標準化されると部品在庫削減に貢献するのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/05 08:41:28
  • 終了:2006/10/12 08:45:02

回答(3件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982006/10/05 09:21:12

ポイント27pt

ACアダプタ(変圧器込みのやつ)

ネジ

電子機器が増えてくると、どれがどれの電源なのか わからなくなってしまう・・・。

みんな同じだったら、ラクなんだけどなぁ~~~

ネジはいろいろありすぎ。

なんで あんなにネジの種類があるんだ?

http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&f=A&...

id:isogaya

質問は在庫削減なんですけど

2006/10/05 10:20:01
id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4541ベストアンサー獲得回数5692006/10/05 22:12:44

ポイント27pt

http://www.neji.co.jp/kikaku.htm

「インチねじ」と「ミリねじ」とか聞いたことは有りますか?。ねじの規格がインチサイズを基にしているかミリサイズかで素人には殆ど見分けの付かない二通りの共用できない規格が存在します。大分前から統一しようという動きは有るのですが、それ以外の部分の構造まで左右するため、統一するには全製品の設計をやり直す必要のある会社まで存在します。世界で一番の統一すれば製造原価も部品点数も生産性も良くなる規格です。現在、例えて言えば「ミリねじ」が「Windows」で「インチねじ」が「マック」のような状態です。

id:masterprince No.3

masterprince回答回数7ベストアンサー獲得回数02006/10/06 19:58:31

ポイント26pt

”どんな部品”をですか

ワシは電気関連なので、ケーブルやホースとかいわゆる長尺物(必要な分だけ切断するもの)ですね。

日本製の電気製品とその構成部品さらには、電線をグローバルスタンダード化すれば、一挙に解決するのではないでしょうか?

「どこの国の規格にも合います」みたいな部品ですよ。

私の勤め先では、なるべく購入する電気製品及びその構成部品類はワールドワイドに使用出きる物をチョイスしています。

参考:ねじ1個については、いわゆるMねじで統一。なぜなら最近の機器類はmねじを使う物のバリエーションが増えてきているからです。

  • id:taknt
    それぞれを扱っている工場で、それらの規格が統一されれば 在庫が減るに違いない。
  • id:kurukuru-neko
    >ACアダプタ
     
     現実はいろいろな意味でほとんど特注となります。
  • id:miharaseihyou
    規格の統一がされていない、というのは開発中のカテゴリーである証拠ですが、スタンダードが決まるまで効率の悪い状態が続きますね。WinとMacもそうですしネジもそうです。飲料の缶(キリンだけ直径が違うなど)もそうですし、掃除機のペーパーフィルターもそうです。書類の定番をA4にするかB5も混ぜるかなど事務所にとっては深刻な問題です。最近最新ではブルーレイとHDD DVDでしたっけ。喧嘩の最中ですね。外にも住宅用の雨樋や瓦、サッシなどの規格。衣服のサイズ表示の規格。車輪、タイヤ、歯車、ティッシュペーパーやテレビの大きさ、などなど。多様性に富んでいますが、その分効率は落ちます。昔のソビエトのように無理やり規格統一するのも味気無い気がします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません