米国のベンチャー企業関係の方(法務になるのかな?)と接していると、

時々、
Ph.D., J.D.
って方を見かけるのですが、
日本ではこのダブルはなかなか見かけないのでちょっと想像が尽き辛いです。
米国で、このダブルを取っている人は、
多くは、Ph.D.が先なんでしょうか?J.D.が先なんでしょうか?
また、Ph.D.も文系なんでしょうか?(法学のPh.D.とかあるんでしょうか??)
Ph.D.,J.D.になるには、米国で、通常は高校卒業後何年かかりますか?
あと、そういう人は学費などの金銭面はどうしていたのでしょうか?(何か援助があるのでしょうか?)
以上、なるべく多くのことについて教えて頂けると嬉しいです。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2006/10/07 01:05:03
  • 終了:2006/10/12 17:25:42

ベストアンサー

id:HYSassociates No.4

HYSassociates回答回数4ベストアンサー獲得回数22006/10/08 08:32:12

ポイント35pt

カリフォルニア在住ですが、2人知っていますが共にph.Dが先でしばらくしてJ.D.です。

ともに、理系ph.D.を課程で修了し(おそらく学部終了後直結して)、技術系会社で活躍し、そこで、ちゃんと収入を得ながら、30過ぎてから、夜学や週末のコースでJ.D.です。

ph.D.は副業で取ることは難しい(私自身の経験です)と思いますが、J.D.はそれを可能にする環境を提供している大学が多いです。

金銭的には、ph.D.にくらべ、J.D.でちゃんとプラクティスの資格を持っている方が一般に高給です。

id:match7

僕7が知っている人達は、

恐らく2のダブルメジャーコースより、こっちのような気がしますね。

アメリカでも、夜学や週末でJ.D.取れるんですか?

そういうのは会社が支援してくれるのかな?それとも、完全に個人的に取る人が多いのかな?

ありがとうございます。

2006/10/10 02:46:23

その他の回答(3件)

id:ekagami No.1

ekagami回答回数16ベストアンサー獲得回数02006/10/07 02:47:08

ポイント10pt

こんにちは。

まずPh.DとJ.Dは全く違います。

基本的にPh.Dは実務ではなくて学者になる人がとるものです。博士号ですね。ただ、Doctor of~も同じ博士号ですが、Ph.Dとは全く別物です。Ph.Dの方が凄いです。

で、J.Dは弁護士になる人が進むコースで与えられる学位がJ.Dというわけです。

Ph.Dの学位をとるのはとても難しいです。

まず四年生大学を卒業して修士号をとり、さらにPh.Dのコースへと進みます。順調にいったとしても18で高校を卒業し四年で大学を卒業し2年で修士号をとり6年でPh.Dの学位を得ます。

従って順調にいったとして学校を出る頃には30歳になっていますね。加えてPh.Dをとるには人類の英知に新たな知識を付け加えられるようなものが求められていて、多くの人間がその論文を審査して認められた場合のみPh.Dを取得できます。

J.Dは四年生大学を卒業し弁護士になりたい人が通う学校です。これは自費でお金を払う必要がありますが、優秀ならば奨学金がもらえるかもしれません。

J.Dについて詳しくはここのサイトをみてください。What's Law School?

http://www.netpassport.or.jp/~wkaoritk/LawS.html

まとめさせていただきます

Ph.DかJ.Dのどちらが先か?ということですが、両方とっている人がいるのは信じがたいですが、どちらが先ということはないと思います。種類が違いますから。

Ph.Dも文系なのかという問いに関しては、両方ですね。理系にもPh.Dはありますし、文系にもPh.Dがあります。何のPh.Dをとっているかによって違ってきます。

何年かかるかについては先ほどお答えしたとおり、Ph.Dでは早くて12年、J.Dは9年です。

学費に関しては通常修士課程へ進むと教授のお手伝いとかできることがあります。Ph.Dへなると自分が教職にたつこともありますし、お金も援助してもらえますので(むしろ給料を貰える)、学費はかからないと思います。

ですが、J.Dは奨学金が出ない限り自腹ですね。

id:match7

ありがとうございます。

れれ、これも質問文不足とか言われちゃうのかな?

僕自身がPh.D.なので、Ph.D.自体の説明は結構です。

(ちなみに、米国でもPh.D.は大学院4-6年で取れるので、高校卒業後だと8-10年で取れると思いますよ)

しかも、リンク先の説明だと、J.D.は大学卒業後3年間で取れるみたいですね。

じゃあ、普通の最短では、29歳で取れているわけか。

で、僕が知りたいのは、

最近接したバイオベンチャーの人(研究?それとも特許とか?(弁護士かも?))

には、1人とかじゃなくて数人(いろんな会社だけど)の

Ph.D.&J.D.がいらっしゃったのですが、

それだけたくさんいるくらいなら、どちらが先っていうのが定番パターンとしてあるのかな?と思って質問しました。

あと、理系のPh.D.取った後J.D.行く人(あるいはその逆)はほとんどいないから、文系のPh.D.だと思うよ、などなど、

米国の生の実感が聞いてみたかったので質問しました。

ああ、米国じゃPh.D.過程は結構お金がもらえるみたいですね。うらやましい。

じゃあ、金銭的には、後にPh.D.を持ってきた方がいいのか?

でも、実験の方が年齢的に若いうちがいいだろうし……

実際のところは金銭的にはどうなんでしょうかね?

あと、J.D.とか、日本でいうところの夜間みたいなのってあるんですかね?Ph.D.でも働きながら取っている人もUSにも居ますよね。

うーん、Ph.D.&J.D.ってどういうパターンが一番多いんだろ?

2006/10/07 03:14:27
id:ssueno No.2

ssueno回答回数99ベストアンサー獲得回数72006/10/07 12:39:50

ポイント35pt

アメリカでは専攻を二つ取得するDouble Major、異なる学位を取得するJoint Degreeすることは結構多く見かけます。ヨーロッパではさらに多いと聞きます。Ph.DとJDのように学位を二つとる場合、多くは関連した学問で取得することが多く、この場合は同時に取得していると思います。2つの学位で共通する単位を両方の学位の必要単位に数えることが出来ます。Ph.D., J.D.どちらが先ということはなく同時に取得するプログラムが多いと思います。ただし単位の成績によっては一つが先に取れてしまうこともあります。この場合、Ph.D.は卒論が含まれるのでそこでつまずくことが多いと聞きます。JDは卒論というよりはケーススタディに近いのではないでしょうか?Ph.D.は文系も理系もあります。Joint Degreeもいろいろなパタンがあります。MD,JDのパタンは強力ですね。でも必ずしも、医者と弁護士の資格を両方持っているとは限りません。それぞれの試験に受かり、MDはレジデンスがありますから。

高校卒業後何年に関しては結構幅があると思います。本当に優秀で夏期講習等に通えば大学を3年間で卒業することは可能です。そしてPh.D., J.D.のJoint Degreeプログラムに入れば5年で両学位が取得できます。すなわち26歳でしょうか?でも高校も飛び級できるので25歳も可能かも。でも、若いからいいとは必ずしもいえません。学校での成績(GPA)、社会経験や実務経験が重要視されるのが最近の傾向かと思います。

学費の面ですがPh.Dは奨学金はそこそこありますが、JDは極めて珍しいと聞きます。結果的に申しますとPh.D., J.D.のJoint Degreeプログラムですとほぼ間違いなく自費でしょう。あまりにも勉強に忙しいのでアルバイトどころではないと思います。

Ph.D., J.D.のJoint DegreeプログラムにはPart Timeが出来る学校もあるはずです。この場合は、確か7年で卒業だと思います。

http://www.law.nyu.edu/ils/jd_phd.html

id:match7

ありがとうございます。

これはかなり分かりやすいですね。

ダブルメジャー用のコースがあったとは!!

米国の現状がちょっと分かりました。ありがとうございます。

2006/10/10 02:43:57
id:hamster009 No.3

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/10/08 04:18:54

ポイント10pt

最近できた日本のロースクールでも卒業すると(司法試験に合格すると??)、実務博士とかいう学位が出ますよ。J.D.のまねでしょうね。

だから、アメリカでも法曹資格をえてから、法学の研究課程に入る人もいるでしょうから、J.D.とPh.Dのふたつとなるのではないですか?

日本でも同じようなシステムになったから、これからはそうなるでしょうね。

ただ、大学法学部のページなどを見ると、ロースクールに行ってた人が、大学院に入る場合はどうとかこうとかややこしい規定、制限がありましたね。ロースクールは多いけど、大学院は数人でしょ。アメリカの場合はどうなってるんでしょうね。ぜんぜん興味ないけど。

id:match7

そのアメリカの場合はどうなってるのかが知りたくて質問してるんですよ!

2006/10/10 02:44:29
id:HYSassociates No.4

HYSassociates回答回数4ベストアンサー獲得回数22006/10/08 08:32:12ここでベストアンサー

ポイント35pt

カリフォルニア在住ですが、2人知っていますが共にph.Dが先でしばらくしてJ.D.です。

ともに、理系ph.D.を課程で修了し(おそらく学部終了後直結して)、技術系会社で活躍し、そこで、ちゃんと収入を得ながら、30過ぎてから、夜学や週末のコースでJ.D.です。

ph.D.は副業で取ることは難しい(私自身の経験です)と思いますが、J.D.はそれを可能にする環境を提供している大学が多いです。

金銭的には、ph.D.にくらべ、J.D.でちゃんとプラクティスの資格を持っている方が一般に高給です。

id:match7

僕7が知っている人達は、

恐らく2のダブルメジャーコースより、こっちのような気がしますね。

アメリカでも、夜学や週末でJ.D.取れるんですか?

そういうのは会社が支援してくれるのかな?それとも、完全に個人的に取る人が多いのかな?

ありがとうございます。

2006/10/10 02:46:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません