昔、たぶん中学校の国語の教科書で読んだと思う小説なのですが、

著者と作品名が知りたいです。
国民から名将と尊敬された将軍が、
戦いに破れて祖国にこっそり逃げ帰ってきます。
逃げ帰った祖国で、自分の銅像が建っているのを見て、
今の自分の姿の惨めさとの対比に嫌気が差し、
こっそり銅像を池の中に投げ込みます。
それを見つけた老婆は、それが将軍本人だとはつゆ知らず、
「この将軍様は勇敢な英雄で、自分の息子もこの将軍様のもとで
戦っている。お前はいったいなんてことをするのだ」と
激しく非難した上で唾を吐きかける・・・
というあらすじでした。
教科書なので、このあらすじはダイジェストかもしれませんが、
ぜひもう一度読みたいのです。
どなたかぜひ教えてください。

ちなみに以前、ここで同じ質問をして、
下の本を教えていただいたのですが、
残念ながら違う内容でした。


>「大将の銅像」ではありませんか?
> 作者は ひろすけ童話 の 浜田広介さんです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/10 21:54:44
  • 終了:2006/10/11 13:19:41

回答(4件)

id:aoi_ringo No.1

aoi_ringo回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/10/10 22:11:12

ポイント60pt

違ってたらごめんなさい。

信 念

武田 泰淳

ではないでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/1160484881

ダミーです。あとでコメントに貼ります。

id:aoi_ringo No.2

aoi_ringo回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/10/10 22:14:24

昔の教科書となると、このあたりです。

http://tb.sanseido.co.jp/kokugo/kokugo/j-kokugo/chronicle/s56-3....

id:wens31 No.3

wens31回答回数114ベストアンサー獲得回数72006/10/10 22:40:36

ポイント40pt

武田泰淳さんの「信念」ですね

手元の教科書によると

出典 「武田泰淳全集」第二巻(昭和四十六年刊)によった

だそうです



探した結果

http://www.library.city.abiko.chiba.jp/ABCLIB/servlet/search.det...

近代名作館 3 新装版 小説 1 にはいってそうです

http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0198671050

id:hieda412 No.4

hieda412回答回数38ベストアンサー獲得回数02006/10/11 06:53:57

ポイント20pt

『信念』ですね。高校の教科書に載っています。武田泰淳さんの作品です。http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C9%F0%C5%C4%C2%D9%BD%DF

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません