自分の使用しているアカウントがサブアカウントであることを証明する方法があれば教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/11 10:07:27
  • 終了:2006/10/17 17:55:54

回答(1件)

id:ideatester No.1

アイデアテスター回答回数9ベストアンサー獲得回数02006/10/11 13:24:15

ポイント60pt

http://i.hatena.ne.jp/ユーザID/にアクセスしてください。

ご指定のページが見つかりません。
URLをもう一度お確かめ下さい。

と表示されるのがサブアカウントだと思われます。question:1160529389でサブアカ宣言されている全てのアカウントで確認しました。

なお、はてなアイデア未参加のメインアカウントの場合でも、ユーザーページが表示されます。

id:frain

回答ありがとうございます。

残念ながらそれでは不十分です。

はてなアイデア未参加のメインアカウントでも、

ご指定のページが見つかりません。

URLをもう一度お確かめ下さい。

と表示される場合があります。

例として、サブアカウントが実装される前に活動をされていたID(かつ退会済でない)を挙げておきます。

id:nameforhatena

i:id:nameforhatena

はてなアイデアに全くアクセスしていない場合はユーザーページが作成されないのではないでしょうか。

(詳細は不明です。ただ、ユーザーページの無いメインアカウントは確実に存在しています。)

2006/10/11 13:46:54
  • id:nobody
    > この話題は以前もあった気がするの...
    公式なアナウンスは記憶にありませんが、たとえば「<a href="http://d.hatena.ne.jp/crowdeer/searchdiary?word=%c8%bd%c4%ea%a4%cb%a4%cf%bb%c8%a4%a8%a4%de%a4%bb%a4%f3">判定には使えません - 烏鹿庵Search 結果</a>」などに関連の話題が。ちょっと古いかもですけど。あと g;beta:id:suigo さんらへんかどこかにも、はてなアイデアに一度もアクセスしていないと思われるアカウントの話があったような気もしますが、発見できていません。もしかすると d:id:frain さんらへんだったかもしれません。わすれました。
  • id:nobody
    http://guide.g.hatena.ne.jp/sugio/20050708/p1
  • id:ideatester
    そ、そうでしたっけ。>はてなアイデア未参加のメインアカウントでも~
    失礼しましたm(__)m

    この話題は以前もあった気がするのですが、自分のダイアリーや
    ブクマを検索しても見あたらず、過去の議論を確認しないまま
    回答してしまいました。

    idea:8812が実装されて(?)「ご指定のページが見つかりません」になった
    ときに、「あ、サブアカだとこの表示になるんだな」と思いこんで
    しまいました。

    # このコメントは最初nobodyさんの前に書いてたんですが
    # 修正のため書き直ししました
  • id:nobody
    つか、コメントするきっかけとなった ideaster さんのコメントが消えている。なんと。これでは「 > この話題は以前もあった気がするの... 」の部分が意味不明だなあ。消すか。λ...

    あと、たぶんメインアカウント(サブアカウントが導入される前からダイアリーをご利用になっている)でありながら、はてなアイデアを見ると「ご指定のページがみつかりません」になる例として http://i.hatena.ne.jp/a-poo/ さんのお名前をかってに出させていただきます。ほかにもいらっしゃいますが、詮索ぽくなるのでひかえます。
    あと hatenacinnamon さん(会長さん)はメインアカウントなのだろうか……。(会長さんのアイデアページも「ご指定のページがみつかりません」になります)
  • id:Kityo
     サブアカウント実装後に入会したユーザーのメインアカウントであれば、http://i.hatena.ne.jp/ユーザid/で「ご指定のページが見つかりません。URLをもう一度お確かめ下さい。」にはならない…と言う仮説は成り立たないでしょうか?
     もし成り立てば、残りは自分がサブアカウント実装後のユーザー登録であることを示せれば…と思うのですが、どうでしょう?
     例えばこれはNGですが、「ポイント支払・受取履歴」の最初の日のスナップショットを晒すとかのような方法は考えられませんか?(残念ながら、最初の日、入会日=0ポイントは「ポイント支払・受取履歴」に記録されていない様子なので、これはNG)
     このコメントが何かのヒントになれば…と思います。
  • id:frain
    コメントありがとうございます。

    > サブアカウント実装後に入会したユーザーのメインアカウントであれば、http://i.hatena.ne.jp/ユーザid/で「ご指定のページが見つかりません。URLをもう一度お確かめ下さい。」にはならない…と言う仮説は成り立たないでしょうか?
    > もし成り立てば、残りは自分がサブアカウント実装後のユーザー登録であることを示せれば…と思うのですが、どうでしょう?

    アプローチとしては特に問題無いと思います。
    ・サブアカウント導入後に作成された全てのメインアカウントははてなアイデアのユーザーページがある
    ・自分の使用している(サブ)アカウントはサブアカウント実装後にユーザー登録したものである
    この2点が証明できるのであれば、この質問の求める回答としては問題ありません。
    逆に、どちらかが成り立たないならアウトです。

    1点目については、サブアカウント実装後に登録されたメインアカウントでもはてなアイデアのユーザーページが無いケースが存在することを示せば仮定は崩れますね。
    なお、今年4月以降に作成されたらしいユーザーで、はてなアイデアのユーザーページが無いメインアカウントらしきユーザーが存在することは確認していますが、私はそのユーザーがメインアカウントであることを証明できないので何とも言えません。
    ただ、個人的にはKityoさんの仮説ではなく「はてなアイデアにアクセスしたことがあるメインアカウントであればユーザーページが作成される」というのが正しいのではないかと感じています。
    一度退会すれば確認できる話ですが、それだけのために退会するわけにもいかないので……。

    2点目について、基本的にスナップショットでは無意味です。支払・受取履歴と同構造のファイルを作り、そのスナップショットを作るなんて容易ですから、何の証明にもなりません。
    そもそもこれが成り立つのであれば、サブアカウント設定のSSを晒せばOKという話になってしまいます。
    過去にはユーザー毎の連番が公開されていた時期があり、その頃であればユーザー登録時期をある程度示せたのですが。

    # 一部内容を訂正しました。
  • id:Kityo
     スナップショットでは無意味です…と言うことは多分、「自分の使用しているアカウントがサブアカウントであることを証明する方法」と「他人の使用しているアカウントがサブアカウントであることを探る方法」とイコールになりますよね?
     この種のパズルの解法には(解が存在するとして)思わぬトリックがあるので「多分」ですが。
     一応もの凄く簡単な(但しfrainさんの意図とは恐らく異なる)解は今思いつきました。
     自分のアカウントのパスワードを晒して、「サブアカウント設定」のページを見て貰えば証明になります。(パスワードを晒すのは、確実にはてなに対する規約違反になると思いますので、誰も実行しないで下さい)
    -----
     サブアカウントであることを証明したいid(例えばhoge)でログイン中の状態でhttp://i.hatena.ne.jp/hoge/を開こうとしたことがあるのを証明すればいいのかな?
     うむむ、スナップショットでは無意味と言うほどの精度を求められると難しいですね。
     他に又思いつくことあれば、コメントなりトラバなりします。
    -----
     ご質問の意図を1点確認させて貰っても良いですか?
     誰に対して証明するべきなのでしょうか?
     「はてなのユーザーと言う枠の中で万人」と言うニュアンスでしたでしょうか?
  • id:frain
    > スナップショットでは無意味です…と言うことは多分、「自分の使用しているアカウントがサブアカウントであることを証明する方法」と「他人の使用しているアカウントがサブアカウントであることを探る方法」とイコールになりますよね?

    Kityoさんがどのような方法を考えているのかは存じませんが、必ずしもイコールではないと思います。情報を開示する側(証明する側)の手段はスナップショットを公開するだけではないと思いますし、私は「基本的に」と書きました。
    そのスナップショットが改竄されていない(捏造でない)ことを何らかの手段で証明できるのであれば、スナップショットを用いていただいてもかまいません。

    > 自分のアカウントのパスワードを晒して、「サブアカウント設定」のページを見て貰えば証明になります。(パスワードを晒すのは、確実にはてなに対する規約違反になると思いますので、誰も実行しないで下さい)

    「パスワードを公開する」という回答が来るかもしれないとは考えていましたが当然規約違反なので、来たらもれなく0ポイントをつける予定でした。

    > うむむ、スナップショットでは無意味と言うほどの精度を求められると難しいですね。

    特に精度を求めているつもりはないんですけどね。ただ、普通にスナップショットを撮ってそれを公開しただけでは、文章で「このアカウントはサブアカウントです」って言ってるのと大差ないと思います。

    > ご質問の意図を1点確認させて貰っても良いですか?
    > 誰に対して証明するべきなのでしょうか?
    > 「はてなのユーザーと言う枠の中で万人」と言うニュアンスでしたでしょうか?
    今のところ「そのアカウントがサブアカウントであるということを知りたいと思う全てのはてなユーザー」というつもりでいますが、「一定の条件を満たすユーザーに対してのみ」という方法があるのであれば、その旨明記して回答していただければ。
    ただ、「ユーザーを自宅に呼びつけ、目の前でサブアカウント設定画面を~」なんて回答が来てもらっても困るので、画面(リモートデスクトップ等含む)を直接見せるという手段は避けてもらいたいものですが。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません