有名な女性作家の小説でお勧めの名作を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人10回まで
  • 登録:2006/10/13 18:34:51
  • 終了:2006/10/20 18:35:02

回答(21件)

id:quintus239 No.1

quintus239回答回数74ベストアンサー獲得回数12006/10/13 18:53:04

ポイント13pt

「ジェーン・エア」

シャーロット・ブロンテ著

Charlotte Brontë

1816年4月21日 - 1855年3月31日

イギリスの作家。

霧深きイングランド北東部に展開するミステリアスなラヴロマン。女性作家として有名なシャーロット・ブロンテの名作小説の映画化。その後、幾度も映画化されているが、この作品がNo.1。

http://www.keep.co.jp/movie/03literature.html


イギリス文学の有名作品なので、お勧めできます。

非常にストーリーが読みやすいのも名作たる理由でしょう。

id:jahorasta

おっといきなりの海外モノ。映画化されていることさえ知りませんでした。これってけっこう有名?知らなかったら恥ずかしいので是非読んでみま~す。

2006/10/16 12:00:39
id:jyarisan No.2

じゃりてん回答回数236ベストアンサー獲得回数42006/10/13 19:13:04

ポイント13pt

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/2068/index.html

姫野カオルコ 「終業式」 

姫野カオルコが 有名な女性作家かどうかは ?? ですが(直木賞候補にもなったので有名だと思います)

私的には、”つぼ”の作家です。著書の中でも「終業式」は、一気に読んでしまいました。

http://www.geocities.jp/yama_kaze/books/comment/himeno-syuugyous...

上記urlは、若干ネタばれが含まれますのでご注意ください。

id:jahorasta

姫野カオルコさん、気になる作家さんではありましたがまだ読んだことないんですよね。姫野さんだったらこの作品って感じですか?

2006/10/16 12:05:09
id:sylphid666 No.3

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902006/10/13 19:17:38

ポイント13pt

宮部みゆきの模倣犯

http://www.amazon.co.jp/gp/product/409379264X/ref=pd_rvi_gw_2/25...

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4093792658/ref=pd_bxgy_b_text...

上下間合わせて1422ページありますが、一度読み出すと止まりません。文庫版は全5巻ですが、2冊-3冊と分けて出版されたため、文庫版で読み始めた友人は後3冊の出版が待ちきれず結局単行本を買っていました。

宮部みゆきさんはどれも傑作揃いですが、私はこれが一番好きです。ある猟奇殺人を描いた話ですが、犯人側からの視点、被害者側からの視点、それを取材するライターからの視点。様々な面から人物像が事細かにかかれており、どんどん読み進むと思います。

id:jahorasta

宮部みゆきさん、かろうじてこの作品は既読でした。他にも良い作品があれば教えてください

2006/10/16 12:07:15
id:yukitugu No.4

yukitugu回答回数446ベストアンサー獲得回数102006/10/13 19:31:28

ポイント13pt

動く指 (クリスティー文庫)

動く指 (クリスティー文庫)

  • 作者: アガサ・クリスティー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4151300376

個人的にはアガサ・クリスティ作品の中でももっともロマンティックな一編かと

id:jahorasta

アガサものはなんとなく敷居が高くて読んだことないんですよね。勇気を持って呼んでみようと

思います。

2006/10/16 12:08:36
id:ringo29 No.5

ringo29回答回数373ベストアンサー獲得回数102006/10/13 19:31:32

ポイント13pt

心の疲れを癒したいときに、必ず読む本は吉本ばななの“キッチン”です。

�g�{�΂Ȃ�

篠田節子さんの“女たちのジハード”もオススメです。いろんな生き方があるんだってことを再認識させてくれます。

女たちのジハード / 篠田節子

id:jahorasta

吉本ばなな「キッチン」と「つぐみ」だけ既読です。もしご存知ならその他の吉本作品でお勧めが

あれば教えてください。できれば長編がいいです

2006/10/16 12:10:46
id:etsuya No.6

etsuya回答回数69ベストアンサー獲得回数02006/10/13 20:59:28

ポイント13pt

児童文学に分類されるかと思うのですが、大丈夫でしょうか?

最近、直木賞を受賞された森絵都さんのオススメです。


カラフル

カラフル

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • メディア: 単行本

これは中学生の時に読んでハマりました。

スピーディにスラスラ読める話だと思います。


DIVE!!〈1〉前宙返り3回半抱え型

DIVE!!〈1〉前宙返り3回半抱え型

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

これはシリーズもので、水泳の飛び込み選手らを描いたスポ根ものです。

id:jahorasta

知らない作家さんでした。チェックしてみます。森さんも結構有名ですか?

2006/10/16 12:12:43
id:snbzkb No.7

buzzheater回答回数6ベストアンサー獲得回数02006/10/13 21:58:11

ポイント13pt

外国の作家で、SFの中編集ですが

ジェイムズ・ティプトリー・Jr.

の[たったひとつの冴えたやりかた]をお勧めします。

http://www.asahi-net.or.jp/~UE4K-NGT/bnavi/tiptree.html

私にとって、初めて涙した本でした。

この作家は幼少時代は探険家と作家の両親とともに世界を回り、

CIAに初の女性士官など、波乱万丈な生涯を遂げておられます。

http://ebby.hp.infoseek.co.jp/tiptree.htm

ほかの作品も非常に衝撃的なので、是非ご一読ください。

id:jahorasta

女性なのにSF作家?珍しいですね。是非読んでみます。ありがとうございます

2006/10/16 12:14:56
id:peach-i No.8

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932006/10/13 23:03:40

ポイント13pt

http://d.hatena.ne.jp/asin/4103808063

号泣する準備はできていた

江國香織

id:jahorasta

すいません、これと「冷静と・・・」は既読でした。よろしければ数ある江國作品でこのほかのお勧め本是非教えてください。お願いします。

2006/10/16 12:16:56
id:hairdo No.9

hairdo回答回数15ベストアンサー獲得回数12006/10/14 00:01:32

ポイント12pt

宮部みゆきの蒲生邸事件。

http://item.rakuten.co.jp/book/1194144/

id:jahorasta

宮部作品、この本は知りませんでした。是非読んでみようと思います。

2006/10/16 12:18:16
id:gibbceps No.10

gibbceps回答回数34ベストアンサー獲得回数02006/10/14 00:41:24

ポイント12pt

25年くらい前に読んだ本の中に、

三浦綾子さんの、泥流地帯、続泥流地帯。塩狩峠という題名が記憶に残っています。

https://www.hatena.ne.jp/

id:jahorasta

なんか暗そうで本屋で手にとるものの敬遠してきた作家なんですよね。読んでみようと思います

2006/10/16 12:20:42
id:ryuuuuu No.11

ryuuuuu回答回数18ベストアンサー獲得回数02006/10/14 06:07:10

ポイント12pt

http://www.kawade.co.jp/np/bungei.html

「有名な女性作家の名作」との条件だとといっぱいありすぎるので、あえて変化球で時事ネタを挙げます。

綿矢りさの新作「夢を与える」です。ようするに文壇アイドルとして祭り上げられてしまった自分を、自伝としてではなく、小説に落とし込んで書いています。主人公の声のうち、どれが彼女の声なのか、あるいはちっとも気にしてないのか、などと考えながら読むと相当面白いです。名作かどうかはともかく、久しぶりの新作は「そう来たか」とにやりとさせられます。

id:jahorasta

面白そうですね。デビュー作は既読なんですが、

ノーチェックでした。ありがとうございます

2006/10/16 12:25:05
id:castiron No.12

castiron回答回数418ベストアンサー獲得回数302006/10/14 17:39:53

ポイント12pt

・佐藤多佳子 「しゃべれどもしゃべれども」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/410123731X/sr=8-1/qid=1160814...

・森絵都 「DIVE」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4043791038/sr=1-2/qid=1160815...

・あさのあつこ 「バッテリー」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4043721056/sr=1-1/qid=1160815...

・乃南アサ 「鍵」「窓」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/406263435X/sr=1-1/qid=1160815...

id:jahorasta

乃南さんだけ既読でした。5冊もありがとうございます。読んでみます。

2006/10/16 12:29:41
id:Bergamot No.13

Bergamot回答回数5ベストアンサー獲得回数02006/10/14 23:04:59

ポイント12pt

私のお勧めは向田邦子さんの『思い出トランプ』です。

13編からなる短編集です。

短編集ですが、1つ1つの内容は非常に濃いものとなってます。

中でも、私が一番印象に残っている話は「大根の月」です。

子供の指をあやまって切ってしまった母親の話。

母親と母親を取り囲む人たちとのやり取りに、

人間らしさを強く感じました。

向田邦子の優しくやわらかい日本語が、人間の弱さを包んで、

私達に人間の愛しさを届けてくれます。

思い出トランプ (新潮文庫)

思い出トランプ (新潮文庫)

  • 作者: 向田 邦子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

id:jahorasta

この作品てテレビドラマになってませんでしたっけ?勘違いだったらごめんなさい。向田邦子さん

かなり以前から注目!でも未読さんの1人でした。

もし他にお勧めがあったら教えてください

2006/10/16 12:31:35
id:hanatomi No.14

hanatomi回答回数853ベストアンサー獲得回数362006/10/16 03:44:26

ポイント12pt

日本の小説家

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%B0%8...

私の好きな女小説家の名作は国内ではオススメ順に

三浦綾子「塩狩峠」

吉本ばなな「キッチン」

幸田文「おとうと」

江國 香織「きらきらひかる 」


です!

海外なら、ユン・チアン「ワイルド スワン」は名作です

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062637723

レビュー見てくださいね!

id:jahorasta

こんなウィキペディアあったんですね。ありがとうございます。さっそく見て思ったんですけど「有吉佐和子」さんと「岩井志麻子」さん、結構目にするんですけど未読です。お勧めあったら教えてください。それと、三浦綾子さんは「塩狩峠」だけ既読です。もし他の作品でお勧めがあれば簡単に内容も教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします

2006/10/16 12:36:05
id:Bergamot No.15

Bergamot回答回数5ベストアンサー獲得回数02006/10/16 13:21:44

ポイント12pt

そうですそうです、ドラマ化されました。

しかしまだ僕は観てませんのです。

レビューが時間無いので書けませんが、あと三作品ほど。

僕の回路が変わった作品。

月の影 影の海〈上〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート

山で育った女の子、心理描写が良い。

雷桜 (角川文庫)

心の奥底

コンセント (幻冬舎文庫)

ごめんなさい、全然レビュー書けないですけど、

自信を持ってお勧めします。

id:jahorasta

全然聞いたことがない作品ばかりです。レビューは結構面白そう。ありがとうございます

2006/10/17 17:57:08
id:hanatomi No.16

hanatomi回答回数853ベストアンサー獲得回数362006/10/16 13:22:13

ポイント12pt

■三浦綾子

下に、オススメ作品の人気投票のリンクを貼っておきました。

色々読みたかったら参考にしてくださいね(^^)

そして、私的にも、氷点がおすすめです!

面白くってどんどん読んでしまいます。ドラマのようです。

内容は、「自分の子供を殺した殺人犯の娘を育てる」という話なんですが、最後どうなるのかと読み進めてしまいます。。

内容は重たくって、深いところまで人間の罪みたいなものについて考えさせられます。。

http://www.ne.jp/asahi/kin/teru/Ayako/favorite.htm

■有吉佐和子は、「恍惚の人」がオススメです。

内容は、老人性の痴呆に見舞われた舅と、その嫁、家族の話です。30年以上前の作品なのに、今の時代にぴったり(^_^;)


ちょうど、明日ドラマ放映されまよ!

日本テレビのスペシャルドラマ枠で。

詳しい時間は地域によるとおもいますが、夜です。

10月17日(火)

<キャスト>

立花茂造・・・三國連太郎

立花昭子・・・竹下景子

立花信利・・・三宅裕司

立花敏・・・・斉藤慶太

坂下千里子とかも出てます。

http://blog.goo.ne.jp/chiriko-in-osaka-byredhot/e/0dac9d33e07a72...

■岩井志麻子さんは、怖いのが苦手でなければ、

「ぼっけえ、きょうてえ」がオススメです。

薄い本です。

内容は女郎の、寝物語です。

ああいう、閉じられた世界で行われている事が、独特な感じでつづられています。どろっと怖いです。日本の怖さです。

ギャーではなく、どろ。しっとり。と怖いです。

^^

id:jahorasta

大変ありがとうございます。さっそく参考にさせてもらいます

2006/10/17 17:56:20
id:booboo_002 No.17

booboo_002回答回数352ベストアンサー獲得回数142006/10/17 00:35:18

ポイント12pt

灯台へ (岩波文庫)

灯台へ (岩波文庫)

  • 作者: ヴァージニア ウルフ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

「灯台へ」

淡々とした展開が好きでした。

赤毛のアン (講談社文庫―完訳クラシック赤毛のアン)

赤毛のアン (講談社文庫―完訳クラシック赤毛のアン)

  • 作者: L.M. モンゴメリー
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

この風景が心に焼き付いているというか、北米・カナダにはこのイメージがついてまわっています。

父の帽子 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)

父の帽子 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)

  • 作者: 森 茉莉
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

貧乏サヴァラン (ちくま文庫)

貧乏サヴァラン (ちくま文庫)

  • 作者: 森 茉莉
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

森茉莉さん、銀の匙をくわえて生まれてきたのに・・・

ゴシックな作家という形容詞を進呈したと思います。

麦の海に沈む果実 (講談社文庫)

麦の海に沈む果実 (講談社文庫)

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

幸田文も好きです。森茉莉とはまったく異質で、同じ文豪の2世なのにと思います。

木 (新潮文庫)

木 (新潮文庫)

  • 作者: 幸田 文
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

最近読んだこれが気に入っていますが、代表作といえば

父・こんなこと (新潮文庫)

父・こんなこと (新潮文庫)

  • 作者: 幸田 文
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

他に有吉佐和子とか、岡本かの子とか・・・

源氏物語 (第1巻) (SCオールマン愛蔵版)

源氏物語 (第1巻) (SCオールマン愛蔵版)

  • 作者: 紫式部 江川 達也
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

とか

お勧めはやはり、与謝野晶子訳?

id:jahorasta

こんなにいっぱいお勧めしてもらってありがとうございます。

2006/10/17 17:58:19
id:jyarisan No.18

じゃりてん回答回数236ベストアンサー獲得回数42006/10/17 15:37:48

ポイント12pt

2 回答者:jyarisan 2006-10-13 19:13:04 です。

http://www.7andy.jp/books/search_result/-/writer/%c9%b1%cc%ee%a5...


姫野カオルコらしい 小説は、

ドールハウス

喪失記

レンタル(不倫)

の俗に "処女三部作”だと思います。

小説らしさ&姫野カオルコらしさで選ぶなら上記3部作です

ただ、「終業式」は他の小説にない 不思議な読み応えがありますよ~

id:jahorasta

ありがとうございます。ちょうどこれから仕事帰りに書店に寄るところなのでチェックしてみまーす。

2006/10/17 18:01:05
id:booboo_002 No.19

booboo_002回答回数352ベストアンサー獲得回数142006/10/17 21:07:46

ポイント12pt

再びの回答、一回でまとめられずにすみません。

最初のものは個人的な趣味にあうものを、とはいえ源氏は古典で唯一読破したものでお恥ずかしい限りです。読みたいと思っているものはあるのですが・・・

で、本棚を見直したらこんなものが、

セルフ・ヘルプ (白水Uブックス)

セルフ・ヘルプ (白水Uブックス)

  • 作者: ローリー ムーア
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

セルフヘルプ、ひときわ個性的で風変わり・・・



訳者の干刈あがたも

ウホッホ探険隊 (朝日文庫)

ウホッホ探険隊 (朝日文庫)

  • 作者: 干刈 あがた
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • メディア: 文庫

楽しく読め、ほろりときます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B2%E5%88%88%E3%81%82%E3%81%8...

今日見直していたらすでに物故、49歳で亡くなっていました。

id:jahorasta

何度もありがとうございます。ウホッホ探検隊ってなんか聞いたことありますね~。女性作家とは

知りませんでした。

2006/10/19 16:10:16
id:mododemonandato No.20

mododemonandato回答回数760ベストアンサー獲得回数772006/10/19 12:00:17

ポイント12pt

パトリシア・ハイスミス

「太陽がいっぱい」

 アメリカ国籍の女性小説家、登場人物の心理描写にかけてハイスミスの右にでる者はいないと評され、本書は二度も映画化されました。これは代表作として挙げたもので、他の作品も素晴らしいです。

http://www.aga-search.com/480patriciahighsmith.html

id:jahorasta

ありがとうございます。映画は見たことがあるのですが確かに面白いですよね。小説もトライしてみます。

2006/10/19 16:11:27
id:I11 No.21

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552006/10/19 15:04:54

ポイント12pt

セルマ・ラーゲルレーヴ

The Wonderful Adventures of Nils

ニルスのふしぎな旅〈1〉 (偕成社文庫)

ニルスのふしぎな旅〈1〉 (偕成社文庫)

  • 作者: ラーゲルレーヴ
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 単行本

ノーベル文学賞受賞者の名作。

 

全文(英語)をグーテンベルクプロジェクトで読めます。

The Wonderful Adventures of Nils (English)

http://www.gutenberg.org/etext/10935

id:jahorasta

チェックしてみます。ひょっとして子供向けのコーナーなんですかね。でもありがとうございます。

2006/10/19 16:12:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません