写真撮影をする時に決まって「ハイ、チーズ」と言いますが、その由来があれば教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/10/14 20:58:50
  • 終了:2006/10/14 21:17:49

ベストアンサー

id:ataraxia No.5

ataraxia回答回数293ベストアンサー獲得回数52006/10/14 21:09:43

ポイント20pt

写真を撮るときに「ハイ チーズ」と言いますが、これは1963年(昭和38年)に放映された雪印乳業のCMで使われたことによって、一般化したそうです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1210639

その他の回答(4件)

id:gazyumaru No.1

gazyumaru回答回数12ベストアンサー獲得回数22006/10/14 21:05:38

ポイント20pt

最近ではあまり聞かれなくなりましたね・・・

チーズ - Wikipedia

id:you-pon No.2

you-pon回答回数1004ベストアンサー獲得回数232006/10/14 21:05:53

ポイント20pt

参考になるか分かりませんが、こちらの記事にありますね。

http://www.argas.net/~nakano/archive/1/2005-01/catid/6

 写真を撮影するときに言う掛け声といえば「チーズ」が定番だ。これは「チーズ」の「チー」部分を発音しているときの顔が笑顔に見えるからだというのがよく言われる説だ。ほかには「チァーズ(微笑む)」が転じた言葉という説もあるが。

id:mon914 No.3

mon914回答回数55ベストアンサー獲得回数12006/10/14 21:06:37

ポイント20pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%BA

こちらのサイトの下の方に書いてありましたので参考にどうぞ。

でももしかしたら欲しい回答とちょっとずれているかもしれませんが^^;


写真を撮る際の「チーズ」

英語でcheeseと発音すると、/i:/音の部分で口元が笑って見えるため笑顔の写真が撮れる。それを真似て日本でも、撮影の際に「チーズ」と言うことが広まった。だが実際に日本語で「チーズ(chiizu)」と言うと、最後に足された/u/の音で口がすぼまって、おかしな顔になってしまう。そのため撮る側が「はい、チーズ」と言っても、被写体となる側の人がしっかり復唱することは少なくなってきた。近年では「一足す一は?」「二(ni)」や、隣の韓国に倣って「キムチ(kimuchi)」と言う例なども出てきている。いずれも最後に/i/の音を持つ語なのが共通点。

id:drowsy No.4

drowsy回答回数1163ベストアンサー獲得回数882006/10/14 21:06:39

ポイント20pt

アメリカから入ってきた言葉です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%BA#.E5.86....

eとかiで発音が終わると、口が横に開かれている状態になるので、

そいういった言葉を写真を撮る際に言うのがベストですよね。

なので日本語で「chi-zu!」は口がすぼまっちゃうので良くないです。

世界各国での「チーズ」

http://www.netlaputa.ne.jp/~tokyo3/cheese.html

id:ataraxia No.5

ataraxia回答回数293ベストアンサー獲得回数52006/10/14 21:09:43ここでベストアンサー

ポイント20pt

写真を撮るときに「ハイ チーズ」と言いますが、これは1963年(昭和38年)に放映された雪印乳業のCMで使われたことによって、一般化したそうです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1210639

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません