新聞、雑誌等の経営者インタビューに


「経験と感によるマネジメントから、データ重視の経営(科学的経営、

科学的意思決定、理論を重視した経営等々)にシフトした.....」

という言葉が見受けれます。



この

①データを重視した経営

・科学的経営

・科学的意思決定

・理論重視の経営



とは、どういう意味なのでしょうか?



いろいろ調べていますが、定義・意味が判然としません。

「科学的管理」という言葉はテーラーという学者が組織管理

で定義していたのは見受けました。



①は、

・ROAなど比率分析を取り入れたものなのか、

。多変量解析などで、「自社の売上低迷は、営業力、広告、商品力

」のどの要素が重要なのか、

・顧客属性を分析したCRM的ものを指すのか、

・会計、財務などの社内数字で判断する、といったものかのか



これら全てを含むことを言っているのか

よくわからなくなってきてしまいました。

大変、稚拙な質問で恐縮ですが、
ご教授願えませんでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/18 19:48:20
  • 終了:2006/10/25 19:50:03

回答(5件)

id:love-and-peace No.1

love-and-peace回答回数239ベストアンサー獲得回数22006/10/18 21:21:31

ポイント20pt

回答受付中はコメントをつけられない設定なのでここに書き込みますが・・・・・

こんなの当たり前のことじゃないですか。

コンピュータによる経営管理の試みは30年以上の変遷を経ています、これでは本当にコンピュータ会社の宣伝文句をそのままアホな経営者が尻馬に乗って話してるだけですね。


本来は鉄壁のデータの上に立って独自の経営センスを発揮してこそ経営者としての評価があるのです。こんな馬鹿な自慢をするのは、成金の中小企業経営者と揶揄されても仕方がないと思います。


コンピュータ会社の自己宣伝の事例です

http://www.sw.nec.co.jp/library/jirei/ncs/


回答受付中もコメントをつけられるようにしてもらえれば、質問への直接の回答にならないコメントはそちらに行くはずです。(理性があれば)

是非そうしてください。

id:adlib No.2

adlib回答回数2197ベストアンサー獲得回数1502006/10/19 05:39:02

ポイント20pt

 

 退場すべき人々

 

 現代日本の義務教育では“非科学的”な思想は、排除されています。

 したがって、ことさら“科学的”であることを強調する人の頭の中は、

かなり“非科学的”ではないでしょうか。

 

 草野球にも「投げて打って走る」というルールがあり、過去の打率に

もとづいて打順を決めるのに、いまさら経営判断にデータを重視すると

いうのは、とても不可解ですね。そこで、つぎの実話を思いだしました。

 

 ずぶぬれで帰ってきた猫を(乾かそうとして)電子レンジに入れて、

チンしたら即死した(!)電気炊飯器が停電したので、ガス・コンロに

載せかえて点火した(!?)などというものです。

 

 非常事態に直面すると、ある人は劇的に進化しますが、多くの人々は

退化(退行現象)するそうです。どことなく笑えない気がしますね。

(以下、わたしのブログをトラックバックしますので、ご一読ください)

 

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20061018

 経営三原則 ~ わたしの経営免許論 ~

 

id:megamax1010

とても参考になりました。私は社会人で、自分の将来を考えて、今、MBA受験を目指していております。その中で、経営戦略について特に学んでいきたいのです。そして今回の質問をしてみました。

一つの意見として、とても考えさせられました。

ありがとうございました。

2006/10/19 13:35:19
id:IAMTHESUN2 No.3

IAMTHESUN2回答回数119ベストアンサー獲得回数252006/10/19 00:44:20

ポイント20pt

あまり難しく考える必要はないと思いますよ。「科学的」と言っているのは、定量的な物差し(だれもが分かる基準で)で経営しましょうといっているので、会社によってその「定量的」の内容も随分変わってくるわですし。「科学的管理」というのも大昔のテイラーを意識して使っている言葉ではないと思います。

それとNECやIBMにそそのかされて使っている言葉とも違うんですよね。これある種経営のテーマだったわけで、行き当たりばったりの経営はしていませんよといったメッセージなんですよ。外食チェーンが食材の品質基準を自分たちで決め、お客様に食材そのものの良さを提供する仕組を「科学的経営」といったりしているし、使い方は様々で、時々社外のライターが思いつきで書いているケースもあったりすろので、ある基準を持って経営しているでいいと思うんですよ。

id:megamax1010

わかりやすい回答を誠にありがとうございます。

私は社会人ですが、将来を考え、MBA進学を目指しています。その中で、経営戦略に特に注力したく

今回質問させていただきました。こういう観点でした。もしこのような観点でお話(例えば研究テーマという意味で)アドバイスいただくことは出来ませんでしょうか?

2006/10/19 13:42:12
id:IAMTHESUN2 No.4

IAMTHESUN2回答回数119ベストアンサー獲得回数252006/10/20 00:05:33

ポイント20pt

回答者3のものですが、新しいQの方に推薦する研究テーマ書きますね。

id:megamax1010

ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

2006/10/20 00:25:08
id:flying_baobab No.5

flying_baobab回答回数377ベストアンサー獲得回数72006/10/20 21:53:09

ポイント20pt

経営はやはり「サイエンスではなくアート」であって、教科書や過去の好事例どおりにやってみてうまくゆけば誰も苦労しないのsでは?科学的な方法というのは必要条件となることはあっても十分条件ではありえないと思います。

id:megamax1010

ご回答ありがとうございます。その通りかもしれませんね....

2006/10/20 22:50:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません