現在、米国の学校では「真珠湾攻撃」についてどう教えられているのかが掲載されているページを探しています。

また、参考となりそうな書籍なども教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/10/27 20:23:54
  • 終了:2006/11/03 20:25:55

回答(4件)

id:sun5sun No.3

sun5sun回答回数358ベストアンサー獲得回数72006/10/27 21:21:13

ポイント10pt

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7005/essay-jyugyo...

> ~日本の『アメリカ真珠湾攻撃』の授業をアメリカで受ける~

id:pikupiku No.4

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732006/10/28 01:41:17

ポイント10pt

http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku2/osie/130903osie_u_05.htm...


さらに最新版の教科書では卑劣な攻撃というイメージを引き起こす表現さえ影をひそめている。高学年用教科書「ジ・アメリカンズ」の「日本が米国を攻撃」という項目は次のように始まっている。・・・・・・・・

  • id:pascal7
    E.E スミスが「真珠湾攻撃」に激怒して
    過去の自分の作品を書き換えて「銀河パトロール隊」を書き上げたと巻末の解説に書いてたと思います。
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4488603165
    レンズマンシリーズのファンなので知ってます。
    邪悪な海賊帝国と正義の銀河連邦との戦いです。
    何巻目か忘れましたが
    負の球体にトラクタービームを照射して押して
    攻撃を避ける(相手にぶつける)段で正義は必ず勝つと言ってます。
  • id:pascal7
    一つに西洋列国が侵略をしているからと言う理由で侵略を肯定できないと思うので、日本は犯罪者だと思うと言う事と、不意打ちに成ったのは日本の失敗なのでこれも恥じ入らないと行けないと思います。

    ちなみに、不意打ちになったのは不意打ちになるように攻撃の直前に暗号電文を送った事と
    現地の要員が(ゴルフだったと思ったのですが)いなかったので残った要員で必死に解読したけど間に合わなかったと言う話だと思います。

    不意打ちだったかと言うと当時の日本の暗号電文は解読されていたので攻撃前に米国は攻撃の意志を知っていた。ですので、完全に不意打ちだったわけではないと思います。(ですが、宣戦布告が遅れたので弁解の余地はありません)
    他に、ハワイにたどり着く前に(イギリスだったかな)発見されているので(進路を変えてごまかそうとはしたけど)なんで発見されているのに不意打ちやんと言う感じもします。

    米国は、ヒットラードイツに宣戦布告したかったので、ハルノートで、日本を追い詰めて
    日本は米国の思惑どうりに攻撃してしまったと言う説が正しいだろうと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません