ある日、図書館で本を読んでいたら、四つ葉のクローバーが挟んでありました。これ、いつ、だれがはさんだのでしょうか。(空想はてなです)

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/10/30 21:07:25
  • 終了:2006/10/31 10:09:37

ベストアンサー

id:wwkorsai No.1

wwkorsai回答回数64ベストアンサー獲得回数22006/10/30 21:10:44

ポイント30pt

それ、私です

昨日はさみました

id:aoi_ringo

笑いました。

ありがとうございました。

2006/10/31 09:58:51

その他の回答(9件)

id:wwkorsai No.1

wwkorsai回答回数64ベストアンサー獲得回数22006/10/30 21:10:44ここでベストアンサー

ポイント30pt

それ、私です

昨日はさみました

id:aoi_ringo

笑いました。

ありがとうございました。

2006/10/31 09:58:51
id:ksfsa5 No.2

ksfsa5回答回数385ベストアンサー獲得回数52006/10/30 21:13:54

ポイント15pt

小学3年生の女の子が、初恋の人を思って、拾ってきたクローバーです

誰にも見られないように、はさんで、そのままになっていたのでしょうね(^^)

id:aoi_ringo

わざと大人の読むような本に挟んだのでしょうね。ありがとうございました。

2006/10/31 09:59:39
id:takarin473 No.3

takarin473回答回数590ベストアンサー獲得回数132006/10/30 21:13:57

ポイント15pt

おそらく文学少女で中学生か真面目な女子高校生ではないかと思います。男はありえないでしょう。

id:aoi_ringo

そうかもしれませんね。

ありがとうございました。

2006/10/31 10:00:08
id:skinheadbutt No.4

skinheadbutt回答回数102ベストアンサー獲得回数42006/10/30 22:01:31

ポイント15pt

ISBN:4048832441

この本の中ですか?

だったら、先週の日曜に僕がはさみました。

id:aoi_ringo

ありがとうございました。

2006/10/31 10:01:40
id:mmmx No.5

mmmx回答回数201ベストアンサー獲得回数142006/10/30 22:04:52

ポイント15pt

偶然見かけることの多い、親子連れの方です。

母親にいつも「しー、しずかにしてて」って言われている、その子が挟んだものです。

この本は難しすぎてあの子にはきっと読めなかったのだろうけど、

そんな本に四葉のクローバーが挟まっているとなんだかほっとします。

id:aoi_ringo

図書館の外の公園で探したのでしょうか。

ありがとうございました。

2006/10/31 10:02:38
id:kurupira No.6

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102006/10/30 22:20:26

ポイント15pt

実はこの本は小さい頃にすでに読んでいて、その時に庭で取ったクローバーをはさみました。

つまり自分です。

id:aoi_ringo

実はうちの辞書からなくなった義理の母のがで出来たのです。

これが今回のヒントでした。

ありがとうございました。

2006/10/31 10:03:35
id:kyrina No.7

きりな回答回数64ベストアンサー獲得回数32006/10/30 23:08:24

ポイント20pt

高校生の少女……但し、10年ほど前の。

誰かからプレゼントされた、そのクローバーを、その少女は、この図書館で本に挟んだ、思い出にするために。

それっきり、彼女はこの本を手に取ることは無かった。

そして、今、『僕』がこの本を手にしている。

『僕』が彼女に……妻に、渡したものだ。

良く10年も、ここに挟まったままで居たものだ。

僕は、今日これを取りにここに来たのだ。

昨日、娘が生まれた。

その娘に、このクローバーが、もしまだあったらあげようと……そう思ったのだ。

時はさまざまないたずらを見せてくれる。

娘も、僕の期待を裏切らない、さまざまないたずらを見せてくれることだろう。

彼女の上に、幸せを。

妻が、幸せであるように。

僕が幸せであるように……

id:aoi_ringo

すてきですね。

ありがとうございました。

2006/10/31 10:04:43
id:jyouseki No.8

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/10/30 23:47:07

ポイント15pt

人生の悩みを抱えた人がこの本を読んで感動し、勇気付けられたので、これから読む人が幸せになることを願って四つ葉のクローバー挟みました。

id:aoi_ringo

いいお話です。

ありがとうございました。

2006/10/31 10:05:15
id:aiguo No.9

aiguo回答回数242ベストアンサー獲得回数32006/10/31 00:10:08

ポイント15pt

前の人が押し花(押し葉?)をつくっていたんでしょうね。本の圧力で押さえて、しばらく置いておくと完成です。それを取り出すのを忘れた。本の後ろをみてみると、前の貸出日はなんと10年前。10年前からの贈りもの、ありがたく受け取っておこうではありませんか。

id:aoi_ringo

そうですね。

受け取りましょう。

ありがとうございました。

2006/10/31 10:05:55
id:TomCat No.10

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/10/31 03:30:16

ポイント20pt

初夏の頃にこの本を借りた中学生の女の子・・・・を密かに好きな男子中学生です。

 

女の子が学校で、その本を読んでいます。

 

「あ、図書館の本だ。背表紙にラベルが貼ってある。何ていう本だ? ふむふむ。タイトル憶えたぞ。貸出期間が終わった頃、ボクもその本、借りてみよう」

 

男の子はドキドキしながら、図書館に行ってみました。書棚を探すと、ありました。ありました。まさにこの本です。

 

男の子はさらにドキドキしながら、貸し出しのカウンターに向かいました。

 

「はい、ご返却は○日までになります」

 

図書館のお姉さんがにっこりと微笑みながら本を渡してくれました。男の子は本を受け取ると、慌てて図書館を出てしまいました。まるで、『はい、これがあなたの大好きな○○さんの借りた本よ』と言われたみたいな気がしてしまったからです。

 

「うわー、緊張したー」

 

男の子はドキドキを鎮めようと、近くの公園に駆け込んでベンチに座りました。そして、借りたばかりの本をちょっと開いてみました。最初はちょっと眺めるだけと思ったのですが、男の子は次第に本の世界に吸い込まれ、読みふけっていきました。

 

どのくらい時間が経ったでしょう。半分くらい読み進んだ所で、ハッとわれに返りました。

 

「いけない、いけない。家族に何も言わずにフラッと出てきちゃったんだ、もう帰らなきゃ」

 

立ち上がろうと前方に目をやると、そこに、しろつめくさが一面に広がっていることに気付きました。男の子はちょっとだけ、四つ葉あるかな、と探してみました。もし見つかったら、あの子と両思いになれるかも、なんて、淡い期待を描きながら。

 

そしたら、ありました。うわー、すぐ見つかっちゃった。なんかすごく運がいい気がする。持って帰って押し葉にしよう!! 男の子は本と四つ葉を持って、走って家に帰りました。

 

*     *     *

 

そうして、この四つ葉は、その男の子のほのかな恋心と共に本の間に密かに挟み込まれて、図書館に返されたのでした。

 

今、この男の子と、直前にこの本を借りていた女の子は、同じ本の話題から仲良くなれて、ちょっとクラスのみんなに冷やかされるくらいの関係になっています。時々二人の姿が図書館で見られることもあるようです(^-^)

id:aoi_ringo

描写がきれいです。

ありがとうございました。

2006/10/31 10:07:10
  • id:aoi_ringo
    今回はスピードの速さと、脱力系にホッとしたのでいるかをお贈りします。
  • id:wwkorsai
    ありがとうございます
    とっさに思い浮かんだことを書いたんで

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません