http://d.hatena.ne.jp/takahiro_kihara/20061101

上記で某氏が私の質問に対してご意見をを書かれております。
回答受付中にトラックバックを許可する・しないというのはそんなに重要なことなのでしょうか。
よく判らないので皆様のご意見をお願いします。
今後質問するときの参考にしたいと思います。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/11/01 11:04:18
  • 終了:2006/11/01 19:20:01

ベストアンサー

id:TomCat No.6

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/11/01 15:40:30

ポイント28pt

まず「某氏のご意見」ですが、これは特にシビアな指摘ということではなく、

「なんだよー、面白そうな話題だから突っ込んでみたかったのにコメント書けないのか、つまんないな」

程度の軽い意味に受け止められると思います。これは批判ではなく、むしろ好意的な反応でしょう。

 

さて、回答受付中にトラックバックやコメントを許可するか否かについては、たしかにそういう要望があったからこそ、従来は一律質問終了後でなければ受け付けなかったものを、任意で選択できるように仕様変更した、という経緯はあります。

 

要望があったということはそれなりの意味があってのことですから、場合によっては利用価値が高いのは当然ですが、反面、回答として寄せられた書き込みへの対応と併行してコメント欄への対応にも追われる、コメント欄が暴走して肝心の質問を阻害するなどの弊害も考えられますから、全ての質問に許可が推奨されるとは思えません。

 

また、ご指摘のダイアリーには「質問者様ってか?」と書かれていますが、これはまさにその通りで、質問というのはあくまで質問者のニーズによって立てられるものですから、主役は「質問者様」であって当然ですよね。

 

もちろん常識を欠いたワガママ放題の王様気取りをせよという意味ではありませんが、受付回答数の上限を何件にするだの、質問継続中のトラバ許可をどうするだのといった設定は全て質問者の意志に任されるべきで、他者がどうこう口出しする筋合いのものではありません。

 

さらにこれらの設定事項は質問継続中に適宜変更が可能ですから、状況に応じて適当に変えるといった対応で全く差し支えなく、特にポリシーとしてこうすべきであるといった決まり事は、慣習的なものとしても全く存在しないと考えていいはずです。

 

任意で選択できる項目は任意に任せてこそ自由度が高まります。その自由度にこそ価値があるわけで、そこに何らかの押しつけが加わったとしたら、それはせっかくの価値を阻害する以外の何物でもなくなります。必要に応じて気軽に選択で、全く差し支えないと思います。

id:evangel49

貴重なご意見ありがとうございます。

今後の参考にさせていただきます。

(某氏の意図が好意的なものだと願っております。あの日記の書き方に私はちょっと傷ついていたので、TomCatさんのご回答を見るまでは、彼の意図まで慮る余裕がありませんでした。ありがとうございます。)

2006/11/01 16:53:43

その他の回答(5件)

id:dum No.1

dum回答回数279ベストアンサー獲得回数22006/11/01 11:10:11

ポイント2pt

重要かどうかは置いといて、質問する人のほとんど全員はデフォルトだと思います。

id:evangel49

ありがとうございます。

ご回答感謝します。

2006/11/01 11:37:13
id:taknt No.2

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982006/11/01 11:12:00

ポイント20pt

トラックバックするのは、それをもとに ブログのほうで 何か言いたいときですね。

つまり、コメントが出来れば、コメントするんだけどということかと思います。

トラックバックは、コメントもできないときに 忘れると なんなので とりあえず 公開されるのは 後だけど、 忘れないうちに 一言 いっておくということですね。

つまり、そのトラバした人は、何かを 言いたかっただけだと思います。

以前は、質問受付中に コメントを書くというのが できなかったので、トラックバックで コメントを 残すということを やってました。

コメントができれば、質問者にポイントの負荷をつけずに 一言いえるので 便利だと思います。

また、質問に対する補足要求もできますしね。

id:evangel49

貴重なご意見ありがとうございます。

今後の参考にさせていただきます。

2006/11/01 11:17:26
id:rikuzai No.3

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/11/01 11:26:12

ポイント20pt

重要、ということは別にないと思います。

ただ、質問内容に情報が不足している場合は、

コメント・トラックバック欄が開放されていると、

回答で追加情報を求めるようなことをしなくてもコメントや、

長ければダイアリーに書いてトラックバックする、という方法がとれますし、

また、回答条件には微妙に合わないけど敢えて終了前に質問者さんに伝えたいことがある場合もそうですね。


ですがこれはあくまで質問者さんの意向であって、

そうしたものが不要ならば開放する必要はないと思います。

質問が終了すればコメントもトラックバックもできますし、

(トラックバックは事前にしていれば後で表示されます)

情報が少ないことで良回答が得られないのは質問者さんの不利益であって、

回答者の不利益ではないかと。

うがてば情報の少なさと質問者に質問受付中にコンタクトをとることができないので、

回答者が回答をあきらめざるを得ないことくらいではないかと思います。

(質問自体に問題があるならはてなに通報すればいいことだし)


なので、今回某氏が書かれた事に関しては、あくまで個人的な意見だと思っていいように思います。

(ちなみに回答拒否アカウントユーザーは回答ができませんが、コメント・トラバはできます)

id:evangel49

貴重なご意見ありがとうございます。

今後の参考にさせていただきます。

2006/11/01 11:31:41
id:harrypotter No.4

harrypotter回答回数83ベストアンサー獲得回数112006/11/01 11:30:09

ポイント20pt

例えば言及のないトラックバックに対する考え方が千差万別あるように、人によって捉え方や考え方は違いますので、あまり気になさらなくていいと思います。

私が質問する場合は、コメントされることで回答内容が大きく変わってしまうような時(アンケートなど)以外は別段支障無いのでコメント可にしています。

質問内容が分かりにくいときなど、コメントやトラックバックで指摘していただけると助かりますしね。

ただ、必ずそうすると決めているわけではないですし、デフォルトでは不可なのでそのまま質問してしまうこともあります。

要するに、結構適当です。

id:evangel49

貴重なご意見ありがとうございます。

今後の参考にさせていただきます。

2006/11/01 11:31:47
id:TENTENTEN No.5

TENTENTEN回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/11/01 14:18:37

ポイント20pt

質問に回答という形でなくて、何か言いたいことがあるとします。

はてな内では、はてなダイアリーに書いてトラックバックを送るということがよく行われます。

以前に特定の質問者や回答者を非難するためにトラックバック機能が使われたことがあります。

こういう使い方をする人の影響を避小さくするためには、回答受付中にトラックバックを許可しないことが有効な対策になります。

id:evangel49

貴重なご意見ありがとうございます。

今後の参考にさせていただきます。

2006/11/01 16:38:15
id:TomCat No.6

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/11/01 15:40:30ここでベストアンサー

ポイント28pt

まず「某氏のご意見」ですが、これは特にシビアな指摘ということではなく、

「なんだよー、面白そうな話題だから突っ込んでみたかったのにコメント書けないのか、つまんないな」

程度の軽い意味に受け止められると思います。これは批判ではなく、むしろ好意的な反応でしょう。

 

さて、回答受付中にトラックバックやコメントを許可するか否かについては、たしかにそういう要望があったからこそ、従来は一律質問終了後でなければ受け付けなかったものを、任意で選択できるように仕様変更した、という経緯はあります。

 

要望があったということはそれなりの意味があってのことですから、場合によっては利用価値が高いのは当然ですが、反面、回答として寄せられた書き込みへの対応と併行してコメント欄への対応にも追われる、コメント欄が暴走して肝心の質問を阻害するなどの弊害も考えられますから、全ての質問に許可が推奨されるとは思えません。

 

また、ご指摘のダイアリーには「質問者様ってか?」と書かれていますが、これはまさにその通りで、質問というのはあくまで質問者のニーズによって立てられるものですから、主役は「質問者様」であって当然ですよね。

 

もちろん常識を欠いたワガママ放題の王様気取りをせよという意味ではありませんが、受付回答数の上限を何件にするだの、質問継続中のトラバ許可をどうするだのといった設定は全て質問者の意志に任されるべきで、他者がどうこう口出しする筋合いのものではありません。

 

さらにこれらの設定事項は質問継続中に適宜変更が可能ですから、状況に応じて適当に変えるといった対応で全く差し支えなく、特にポリシーとしてこうすべきであるといった決まり事は、慣習的なものとしても全く存在しないと考えていいはずです。

 

任意で選択できる項目は任意に任せてこそ自由度が高まります。その自由度にこそ価値があるわけで、そこに何らかの押しつけが加わったとしたら、それはせっかくの価値を阻害する以外の何物でもなくなります。必要に応じて気軽に選択で、全く差し支えないと思います。

id:evangel49

貴重なご意見ありがとうございます。

今後の参考にさせていただきます。

(某氏の意図が好意的なものだと願っております。あの日記の書き方に私はちょっと傷ついていたので、TomCatさんのご回答を見るまでは、彼の意図まで慮る余裕がありませんでした。ありがとうございます。)

2006/11/01 16:53:43
  • id:taknt
    あと、間違えた回答をしてしまった場合、コメントで訂正できるのは 便利ですね。

    また、回答に補足したい場合など。
  • id:evangel49
    本当に参考になります。ありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません