はてなで質問して、得られた回答を使用して成果物(本、論文、記事(ブログ除く))をつくられた方に伺います。分野は問いません。実際のはてなでの質問・回答のURLと成果物(ネットで見られない場合は題名だけでも)の題名・ごく簡単な内容を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/03 03:02:23
  • 終了:2006/11/10 03:56:47

回答(4件)

id:hamster009 No.1

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/11/04 03:29:32

ポイント23pt

放送作家の方がたくさんいるみたいだけど、実名を出すことになるから無理じゃないですか?

http://www.hatena.ne.jp/

id:pingufan

確かにおっしゃる通りですね。では、(1)ブログなど匿名で出しているものも含む、(2)必ずしも自分のものでなくても良い、ことに条件を拡大することにします。

2006/11/04 04:21:33
id:sokyo No.2

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952006/11/04 09:07:12

ポイント23pt

おはようございます。

 

http://q.hatena.ne.jp/1152870085

私が学校のある授業で提出したレポートに使いました(汗)。

 

私が小学校に通っていたころは「復活」のルールはなかったのですが

(詳しくはURLリンク先の質問文をご覧ください)、

最近 地元の小学校では「復活」のルールができていました。

私はそれに触れて、

以前と比べて最近のコは平等性により配慮するようになったのかな?

と仮説を立てました。

で、それを検証するためにアンケートをとりました

(まあはてなのアンケートがそれほど信用できないのはわかっていますがー)。

 

結果としてはどうやら以前から「復活」のルールがあったらしく、

年代による差異もあまり見られなかったので、

私の仮説を支持するアンケート結果ではなかったのですが(汗)。

 

http://q.hatena.ne.jp/1161311765

これは別の授業で使おうと思っていた資料。

結局 見つからずじまいです。

id:pingufan

ご回答ありがとうございます!

この質問をさせて頂いた趣旨は、「はてなの活用法」の探求だったので、その意味で非常~に参考となる御回答でした。

★ちなみに当方30代ですが、ドッヂボールの「復活」は小学校時代にありませんでした。あっても良いと思うのですが、あると永遠に勝負(どちらかが全滅で勝敗を決める)がつかなくなるからだと思います。アンケート結果はこんなにきれいな表になって出てくるのですね。

★おぼろげに覚えている記事の日付を聞くというのも良いアイデアですね。今度使ってみます。

2006/11/04 12:19:37
id:pasosavi No.3

pasosavi回答回数761ベストアンサー獲得回数282006/11/05 23:32:32

ポイント22pt

成果物:

http://www.ohmynews.co.jp/omn/News.aspx?news_id=000000001439

http://ameblo.jp/pasosavi/entry-10019303039.html

http://ameblo.jp/pasosavi/entry-10019303673.html

「人力検索」という不可思議なビジネスモデルの「成功」

 儲からないはずのシステムがビジネスとなる不思議

http://q.hatena.ne.jp/1158196095

この「仕組み」の実体については、「はてな」の利用者の間でも諸説 があります。


あるユーザーはそれを「オンラインポイントゲットゲーム」と呼びました。無償奉仕に限りなく近い回答という慈善的行為に携わることは「教えるサン」のボランティアにとって知的なレクリエーションや現実逃避またストレス解消となっているというわけです。


別のユーザーはこうしたシステムは人間の知性に関連した本性を突いていると考えています。そうした考え方によれば、回答者は「あなたの疑問にお答えします」と言ってはいますが実は「それ知ってる!どうか喋らせてくれ!自分だって捨てたもんじゃないんだ」という動機で回答しているのかもしれません。


さらに別のユーザーは「人助けの快感」という表現を使いました。こうした回答行為に携わることは知的刺激を単に脳に与えるのみならず、人の理性に訴える社会的にも評価されるべき善行で、しかも質問者からは惜しみない感謝や褒め言葉が得られる、結果として自尊心を強めるものとなる、ということでしょう。


もう一つの考えさせられる意見は、それは現代になって希薄になった人間関係を補完するものではないか、という考え方です。やはり人間というものには社会性が必要で、それはネットならではのこうしたボランティアつまり人助けに携わることにより満たされるのでしょう。

#既に次の記事を準備中でもあります…

 http://q.hatena.ne.jp/1162217054

id:pingufan

おおおっ!すごいです。

ちょっと読むのに時間がかかりそうですが、じっくりと拝見いたします。ありがとうございました!

2006/11/05 23:43:03
id:lionfan No.4

lionfan回答回数109ベストアンサー獲得回数202006/11/06 00:20:02

ポイント22pt

拙著「はじめてのS-PLUS/R言語プログラミング」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274066231

では、執筆にあたって、「はてな」での質問結果を、

参考にしたり、利用させていただいております。

「はてな」の皆様、ありがとうございました。

事後になってしまいましたが、ご報告させていただきます。


「1+2*3 の値が、7にならないプログラミング言語を教えてください。」の結果をp.61で

http://q.hatena.ne.jp/1118850011

モンモールの問題についての質問結果をp.93で

http://q.hatena.ne.jp/1112433325

コンパでお酒を飲む確率のアンケートの結果をp.130で

http://q.hatena.ne.jp/1114184998

また「えんぴつ野球を知っていますか?」というアンケート結果をp.176で

http://q.hatena.ne.jp/1113667404

「コラッツ予想は最大いくつまで証明されているか?」の答えをp.195で

http://q.hatena.ne.jp/1115469752

ナカガワヒロキ氏「タオルレコード」中の文章の英訳チェックをp.208で

http://q.hatena.ne.jp/1116739340

回帰分析の例として、果物にそれぞれいくらなら払うかを質問した結果をp.328で

http://q.hatena.ne.jp/1122472294


以上です。

id:pingufan

へ~。いろんな使い方があるんですね。専門的でよくわからないですが、分かる方が見ているんですね。ありがとうございます!アマゾンの評価がとても高いですね。

2006/11/06 00:27:27

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません