中国株やインド株はじめ外国の株式の投資に興味があります。


しかし、これらは数年前から有望な市場といわれてましたが今から参戦しても大丈夫でしょうか。

銘柄次第とかは、無しにして、まだ大丈夫的な理由を論理的に説明していただけないでしょうか。

あるいはこのサイトが良いよ!というのでもOKです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/05 01:34:36
  • 終了:2006/11/12 01:35:02

回答(3件)

id:springflush No.1

springflush回答回数140ベストアンサー獲得回数62006/11/05 03:10:19

ポイント27pt

まだ途中までしか読んでない本ですが、おすすめなので紹介します。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062134640

海外への投資の内容が本の後半にあります。

投資ではありますが、株式の投資ではないかもしれないので

質問の意図と違ったら申し訳ありません。

id:uni90210 No.2

uni90210回答回数301ベストアンサー獲得回数52006/11/05 10:18:20

ポイント27pt

>今から参戦しても大丈夫でしょうか。銘柄次第とかは無しにして・・とおっしゃっている時点で、投資基準が確立されていないと判断できるので、止めておいた方が良いでしょう。

株式投資というのはインデックスを買うのでない限り、常に個別銘柄選別投資です。

ただ、中国市場は中国国内の内需が拡大する可能性が高く、現時点でも配当利回りで5-10%、PERで15以下の銘柄が数多くあるので、投資利回りは日本よりは良いと思います。

実際に銘柄情報を検索してみれば分かると思いますよ。

http://www.uwg.co.jp/pub/pub0040_07.php?proc_kbn=kensaku_only

id:hamster009 No.3

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/11/05 17:13:21

ポイント26pt

北京オリンピックまでは大丈夫だと思いますが、そのあとがやばいと思います。

http://www.hatena.ne.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません