【情報処理技術者試験を受けた人限定】試験で合格する為に、どのような勉強方法が有効ですか?専門学校ですか?テキストのみの勉強ですか?通信教育ですか?様々な方法を教えて下さい。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2006/11/10 18:34:43
  • 終了:2006/11/17 18:35:19

回答(12件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
情報処理技術者試験で行った試験勉強 blackshadow2006/11/10 19:43:34ポイント2pt

初級シスアド、基本情報、ソフトウェアと取ってきました。

以下はその経験の範囲での話になります。


1.初級シスアド

これはエンドユーザーに対するインストラクター向けの資格。

もっとも簡単な試験区分で、PCをある程度使い込んでいるユーザーであれば問題集を一二冊やり込めば問題なく受かるレベルです。

私は高校の頃からPCを自作したりプログラムを作ったりしていたので特殊例かもしれませんが、大学に入ってすぐに受けて合格しました。

事前準備は古本屋で買った問題集を適当に読み流しただけです。

こうした下地が無いなら素直にどこかの講座を受けたほうがいいと思います。


2.基本情報処理技術者

基本情報は開発者向けの資格なのでぐっと難易度が上がります。

まだ所詮は知識問題ですが、ちょっと知識がある程度では合格できません。独学も不可能ではないと思いますが、どうしても知識の穴が出来てしまいます。PCのハードソフトに関連する部分は独学でも何とかなるのですが、業務・会計関連の知識を問われるのがつらいのです。

基本情報では広範囲にわたる体系立った知識が必要とされるため、私は半年ほどLECの資格講座を受講して臨みました。基本情報あたりできちんと基礎を練っておくと後のステップアップが楽になりますから、時間とお金がかかっても資格講座を受けることをお勧めします。


3.ソフトウェア開発技術者

基本情報の上位資格です。

午前の知識問題は基本情報と大して変わりませんが、午後問でプログラミングに関するそれなりの知識と経験を問われるようになります。

幸い私はプログラミング経験があったので、基本情報のときに得た基礎力を生かして問題集一冊で事前準備をするだけで済みましたが、知識だけでプログラミングの経験がないとかなりつらいと思います。

ソフトウェアを受けるならプログラミングの実践経験を十分に積む事が重要でしょうか。


以上、自分の経験を元にですが情報処理の勉強の仕方を書いてみました。

参考になれば幸いです。

開発系の資格を取りたいです WARABICHAN2006/11/11 16:01:14

「LECの資格講座を受講して臨みました」LECという言葉時々耳にするのですが、良いみたいですね。今度、資料取り寄せてみようと思います。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません