不思議な聞き方をします。もしもピンと来たらお話し下さい。いろいろと疲れてしまって、たぶん、そう遠くない時期に休職しようと思っています。以前なら、「毎日が休みなんて退屈だ」と思ったのですが、今は、「おだやかな一日が過ぎて、季節が一巡りしたら少し元気になるかな」くらいの自分でも不思議なくらいおだやかな気持ちなのです。なぜかわかりません。今年、たまたま職場でいわゆる「閑職」になったのですが、最初は「つまらない」と思っていたのですが、今では「快適だなあ」と思っています。それと同じかもしれません。いずれにしろ、「具体的に悩みがあるわけではないけれど、もう疲れちゃったよ、パトラッシュ」みたいな気持ちです。いつものようにまとまりがありませんが、よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/14 21:33:32
  • 終了:2006/11/15 11:01:43

ベストアンサー

id:Joe_Cool No.8

Joe_Cool回答回数97ベストアンサー獲得回数62006/11/14 23:09:37

ポイント30pt

パトラッシュとご自分を重ねないでくださいね。

パトラッシュは天使に連れて行かれました。

疲れたら一休みして、仕切りなおせば大丈夫。

でも休職中ははてなに注意。

健康の為に質問や回答は一日10回以下にしましょう。

特に回答は一日40~60回ともなると確実に危ない人になります。

実際、薄っぺらい回答ばかりで迷惑に感じている人も多いみたいです。

これだけを心得れば、日々をのんびり過ごせばいいでしょうね。

自分を見つめようなどと思わないのが一番!自然な自分が一番!

id:aoi_ringo

ありがとうございます。笑。

はてなは、回答は生涯唯一の回答をしたのみで、

質問もそれほどネタもないし、大丈夫だと思います。

「自分を見つめようと思わないのが一番」

すごくうれしい言葉でした。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:39:00

その他の回答(11件)

id:midoring No.1

midoring回答回数350ベストアンサー獲得回数42006/11/14 21:36:31

ポイント13pt

必死に走り続けていると、われを忘れることがあります

本当の自分が見えなくなって

本当の自分に気づけなくなって

今どうしたいのか、何をしたいのか

何を求めているのか

どこへ向かっているのか・・・

そんなときは、休んでいいんです

また、新たな自分を発券できる大切な時間です

ゆっくりとすごしましょう!

id:aoi_ringo

そうですよね。

仕事が一段落したら申請します。

なんて、まだ、余裕があるんのかもしれませんね。

ありがとうございました。

2006/11/14 21:44:15
id:oo7 No.2

oo7回答回数238ベストアンサー獲得回数182006/11/14 21:52:58

ポイント13pt

アレルギーではアレルギーの元(=アレルゲン)が積もり積もってアレルギーを発症するメカニズムを、コップに水が溜まる様子に例えて説明したりします。

心でも似た様な説明をする場合があります。

http://www.mars.dti.ne.jp/~hirok/xp/col/031.html

心の疲れは雪の様に積もったりもしますね。

元々優秀な人は、ゆったり目で丁度いいのかも知れません。

歌ですが・・・

「まったり、まったり、まったりなぁ~、

 急がず、あせらずぅ~~~~、

 参ろぉかぁ~~~~~!」(NHKアニメ「おじゃる丸」オープニングテーマより)

id:aoi_ringo

そういえばおじゃる丸のひとも・・。

ちょっと暗く考えました。すみません。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:25:12
id:k_gori No.3

k_gori回答回数97ベストアンサー獲得回数62006/11/14 22:02:41

ポイント13pt

なんでしょうかね?

aoi_ringoさんのような人が増えてますよね。

実は私もそうです。

反日国の食べ物?

携帯電話の電磁波?

色々思い浮かびますが、私自身応対する気力が無いです。

いずれにせよ、国の管理能力が低下してます。

働く気力が沸きません。

これから益々暮らしにくい社会になるんじゃないでしょうか。

どうかゆっくり休んで、ゆっくり考えてください。

生き急ぐことありません。

ゆっくり考える時間がある人は幸せです。

id:aoi_ringo

そうなんですか。

「対応する気力がない」同じです。

あまり考える気力もありませんけど、

とりあえず休むつもりです。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:27:01
id:jyouseki No.4

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/11/14 22:08:32

ポイント13pt

私にも同じような経験があります。

病気が原因で辞めなくてはならくなったとき、何とも表現できない安堵の気持ちがありました。

「これでもう、みんなに迷惑をかけなくて済む」という感じではないでしょうか。

心の病気を持っていると、どんなに頑張っても空回りしてしまうということがあります。

解決する手段が休息しかないのなら、それは楽な方向に逃げているのではありません。

心が狭い人が残酷なことを言うかもしれませんが、気にする必要はありません。

どうかお大事にしてください。

id:aoi_ringo

もうすでに、「残酷なこと」がちらちら聞こえてきます。でも不思議なんです。以前なら、カッとしたのに、「そうなんだあ」という気持ちです。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:28:38
id:TomCat No.5

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/11/14 22:13:02

ポイント13pt

ヘトヘトになってから休むのは限りなくリタイアに近いですが、まだ余裕があるうちに休むなら、それは未来のためのインターバルですよね。いい休み方だと思います。

 

日本人は、働くことにしがみついていないと生きていけない人が多いです。要するに仕事依存症なんですよね。

 

それに比べて、余裕があるうちに休もうかなと思える心は健全です。だから、安らぎの中に喜びを見いだせる心が生き生きとしているんです。おそらく、閑職が快適に思える気持ちも、そこに由来していると思います。

 

これから、寒くなってきます。心が硬直している人の冬は苦痛です。コートの襟を立てて、みんな、しかめ面で、一秒でも早くここを抜け出したいとばかりに、足早に歩いていきます。

 

でも、心の柔らかな人の冬は、キンと張りつめた凍てつく夜空を楽しんだり、光を受けて輝く霜柱に感動したり、日向ぼっこを楽しんだりと、喜びの季節になってくれます。

 

どうかゆっくり休んでください。私は最近仕事が忙しすぎて、心がちょっと硬直しています。創作はてなにもなかなか参加できない状態が続いています。でも私も、もう少ししたら、心を解きほぐしたいと思っています。もう少ししたら、またご一緒に創作、楽しませてくださいね。

 

aoi_ringoさんのこれからが、心豊かな日々でありますように(^-^)

id:aoi_ringo

ありがとうございます。

Tomさん最近どうしたのかなって思ってました。

時期を見て休みます。

でも、はてなにはいますから。笑。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:30:48
id:NAPORIN No.6

なぽりん回答回数4723ベストアンサー獲得回数8742006/11/14 22:30:18

ポイント13pt

私もそういう時期があったなあと思います。

というか、はてなダイアリーをはじめたのがまさに休職と同じ時期だったように記憶しています。


閑職だと思っているのに、それだけでもしっかりやれば取り組みがいがあるところが目に付きます。それは経験で眼力がついたのです。

それでも職場の男の人などにいわせると「おちこぼれていっている」過程なのかもしれません。確かに体力が20台から先は無理が利かないしブルドーザーみたいにはなれません。でも、前もってわかっていることについては前もって工夫したり避けたり、悪知恵もたくさん持ってるし、職場に一人いればカウンセラー役だけでも重宝するはずなのですが。


ただ、組織というのは自己発展させたいので、後輩を指導できる(叱ったり咎めたりできる)ものを重用したい。孤立した遊撃隊がいてもいいけどあんまり要らないといわれてさびしくなっちゃえばそれまでです。休職するのであれば、今のうち、鈍らないうちに、体力回復後にキャリア復帰の準備などを考える課題などをメモしたりつくっておきましょう。夢ノート、夢手帖などいろいろな方法が本屋でみつかります。

まあでもそれはそれ、時限爆弾として埋めておき、休職したら非職場の生活だけを楽しんでください。そう、休職中にやりたいことも手帖につけておきましょうか。研究してみたい料理や家事、この際直しておきたい病気(家族も)、ひらいておきたい口座(銀行って平日しか開いてないのは、資産形成が若年層に苦手意識を持たれる原因だと思う)、連絡をもっととりたかった親戚や友人などありませんか?2ヶ月くらいはあっという間です(働く同居家族とは8回週末を迎えて終わり)。あまりたくさんのことはできませんので、これさえあればというものを本当に片手くらいの数。

私はできれば平日は職場にも顔を出して、ゆっくりフォローしたかった同期のお友達を手伝うというか相談されたかったのですが、それは休職では無理だったので、それだけがさびしかったですけど(産休のときに顔だしたりしてましたね)・・・それも口実がないし福利厚生とか人事とか組合に専門の人がいるから私の出る幕ではないのだと納得しました。


うーん、結局「自他ともにフォローが必要な時期と感じられたのでは」という解釈になってしまいましたが、見立て違いでしたら(所詮、カウンセラーでもない私人程度ですので)ごめんなさいです。


多少なりとも満足の得られるお休みとなりますよう祈っています。

id:aoi_ringo

さいわい、かかりつけのドクターは理解ある人なので、援助は十分に得られそうです。休職したら、「あれがしたい」ではなく、「おだやかにすごしたい」という気分です。クルマの運転もしなくていい、人に気を遣わなくてもいい、そして、わたしの最大の苦手事項である「人と話さなくてもいい」、そんなことを夢想しています。ありがとうございました。

2006/11/15 03:35:06
id:kurupira No.7

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102006/11/14 23:07:11

ポイント13pt

たぶん今まで忙しすぎて、もう少しゆっくりと時を過ごしたいと思うようになったのだと思います。

でももし逆の場合、たとえばすごく暇で暇で仕方が無い仕事だったら

もっとあくせく働きたい衝動に駆られるかもしれません。

id:aoi_ringo

たぶんもうそれはないような気もします。

なんなんでしょう。

働くということに、価値が見いだせなくなってしまいました。いけないんでしょうけど。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:36:38
id:Joe_Cool No.8

Joe_Cool回答回数97ベストアンサー獲得回数62006/11/14 23:09:37ここでベストアンサー

ポイント30pt

パトラッシュとご自分を重ねないでくださいね。

パトラッシュは天使に連れて行かれました。

疲れたら一休みして、仕切りなおせば大丈夫。

でも休職中ははてなに注意。

健康の為に質問や回答は一日10回以下にしましょう。

特に回答は一日40~60回ともなると確実に危ない人になります。

実際、薄っぺらい回答ばかりで迷惑に感じている人も多いみたいです。

これだけを心得れば、日々をのんびり過ごせばいいでしょうね。

自分を見つめようなどと思わないのが一番!自然な自分が一番!

id:aoi_ringo

ありがとうございます。笑。

はてなは、回答は生涯唯一の回答をしたのみで、

質問もそれほどネタもないし、大丈夫だと思います。

「自分を見つめようと思わないのが一番」

すごくうれしい言葉でした。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:39:00
id:canuck No.9

canuck回答回数25ベストアンサー獲得回数12006/11/14 23:20:12

ポイント13pt

燃え尽きたといったらいいのでしょうか。帰宅する電車の中で突然とめどもなく涙が出てきたことがあります。別に感情が高ぶったわけでもなく、ただただ機械的に、涙があふれてくるのです。周りの人から変に思われるということはわかるのですが、それでも涙を拭う力もあまり残っていないというか。

上司、同僚を含め、職場の人たちと考え方や働き方が合わず、とても孤独でした。気がつけば、いつもため息をついていました。残業もとても多かったです。疲れていました。

休職したいということを、医者と相談しました。休んで、具体的に何かやりたいことがあるか聞かれ、奈良や京都でお寺を巡りたいと答えました。癒されたかったのだと思います。

医者は1ヶ月の診断書を書いてくれ、私もそれだけ休むつもりでしたが、同居の両親が、「そんなに休んでは将来の出世に響く」とか「なまけている」などと口やかましく私を攻め、家でゆっくりできる雰囲気では全然なかったので、結局2週間休んだだけで復帰しました。

今から思うと、あの時多少手荒な手段を使ってでも(笑)両親を黙らせ、もっとしっかり休んでいればよかったな〜と。しっかり休んで、少し元気がでてきたら、復帰後に自分がどうありたいとか、そういうビジョンをゆっくり思い描いて、自分に自信が出てから復帰すればよかったな〜と。中途半端に休んでから同じ環境に復帰してしまったため、そのあと自分が、取り返しがつかないほど壊れてしまい、実際、今、もう何年にもわたってお薬を飲んでいます。

aoi_ringoさんの周囲の人(特に同居の家族とか近いお友達など)が、休職に理解がある人たちであればいいな〜と思います。

私のその後ですが、職場復帰したものの、周りはやはり冷たく、休んだことにも風当たりが強かったです。忙しさも相変わらずです。しかし、辞めた後どうしたいかという明確な方向性が持てなかったので、そこで8年も働いてしまいました。辞めるときは、家族などからまた横やりが入ってはいやなので、秘密裏に事をすすめ、3年ぐらい入念な準備をして(転職のための資格取得や、お金を貯金するといったことも含めて)から辞めました。家族には、辞めてから事後報告でした。

id:aoi_ringo

貴重な体験をありがとうございました。

とりあえず、「システム的」には休職は可能な職場で、実際休職されている方も少なくありません。

私の場合、家族はたぶん理解してくれるでしょう。

同僚は知りません。いろいろ言うでしょうね。

ココロの弱い人間。みたいな。

昔は、それが悔しかったんですけど、不思議なんです。いまは、「そう」という気持ちです。

別に同僚に評価されたくて生きてる訳じゃないし。

休職は最低でも一年取るつもりです。

四月年度の職場なので、ぎりぎり迷惑をかけないのが、その時期かなとも計算しています。計算できるだけまだ余裕がありのでしょうね。毎日、クリニックで点滴はしています。それが効いているのかもしれません。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:45:26
id:ichthyostega No.10

ichthyostega回答回数205ベストアンサー獲得回数222006/11/14 23:49:44

ポイント13pt

いいですよね。私も少々疲れてます。

いつか数ヶ月休んで、歩いて四国の八十八カ所を回ってみたいと思っています。

宗教は関係なく、あくせく働く日常から少し離れて、1200年近く前に作られた道のりを、毎日自然の中で、普段なら考えられないような距離(1400km程度)を、歩いてみたらどうなるのか、とかおもいます。

実際には生活もしなければいけませんし、家庭事情もあるので、実現出来るかどうかは分かりませんが、何か新しいものが見えるような気がして(気だけかも知れませんが)。

100日から150日くらいで回れるそうですので、休暇中のオプションとしてどうですか。

id:aoi_ringo

わたしの先輩で、夏休みに何年かかけて実行された方がみえました。楽しかったそうです。

わたしは、体の具合(喘息)がいまひとつなので、自宅でのんびりすると思いますが、本屋さんで、その関係の「鉛筆で写す四国巡礼」みたいなをみたので、やってみたいです。

ありがとうございました。

2006/11/15 03:49:41
id:masyuta No.11

masyuta回答回数61ベストアンサー獲得回数32006/11/15 06:50:34

ポイント13pt

「価値」というのは所詮、人間が作り出した言葉に過ぎません。それ以上でもそれ以下でもないです。はっきり言えば、この世の全ては価値が無いどころか意味すらありません。価値や意味は「人間が作り出さなければ、はなから存在せず、作り出したとしてもそれは人間が"存在すると位置付けた”程度」のものです。

 

 従って、aoi_ringoさんが無常観(無情ではなく)にとらわれるのは、極めて当然の事です。元からそうなのですから。

 

 しかし、それでも人間という奴はあらゆる物事に「意味」「価値」を見出そうとする、そんな不思議な生物です。それ故に人間は様々な思想と行動によって大昔の動物社会から現在のような社会が形成されました。あらためて見直すと実に不思議な生き物です。

 

 ただ、人間に生まれてしまった事は今更変えられない事実です。残念ながら明日から「野に咲く花」に変身する事は出来ません。ならば、どうするか?人として生まれてしまった自分は何が出来るか?何がやりたいのか?どう生きてゆくことが自分にとって、自分の大切な人たちにとってベターなのか?これを見出す以外に無いのではないでしょうか?

 

 私もできればそれらに対してじっくりと考えてみたいのですが残念ながら「働かないと喰っていけない」状況ですので、働きながら合間に色々と考え、仕方が無いので「働く事と考える事も楽しもうと」思っています(だってどうしようもないしw)。どうやらaoi_ringoさんにはそれをもう一度探す時間があるようです。それは、それでとても良い事だと思います。

 

 時間がどの程度かかるのか、どのような答えに辿り着くのか、それは分かりませんが十分に考えてみて下さい。そして良かったら、その答えをどこかで聞かせて下さい。

 

 長文駄文失礼。では、また。

id:aoi_ringo

言われてみれば「無常観」ですね。

いま、気がつきました。

あまり、自分を見つめないようにしながらも

考えてみたいと思います。

ありがとうございました。

2006/11/15 08:26:30
id:k_gori No.12

k_gori回答回数97ベストアンサー獲得回数62006/11/15 07:14:57

ポイント13pt

私の場合はやりたい事、やりたくても無理だと悟った時に生ける屍と化します。今より若い時はやりたい事、やれる事が次々と舞い込んできましたが、今は中々現れません。

かと言って探す気力も無く、やれる事はあるんだけどそれも気力無く。果報は寝て待てです、もう自然に任せてます。

それと、病気なんて気の持ちようです。

もう治らないと思い込んだら本当に治りません。どうにかして治る事を思い込む、思い込ませる事です。ちょっと前に私が質問して、得た回答ですが、笑わせる、笑うのが病気には良いみたいです。

私も家族にその事を話したら、「お前はテンネンだから大丈夫」らしいです。今年の夏の話ですが、「汗疹」を「汗もん」だとずっと思ってまして、「汗もん」とは何もんじゃ?と大笑いされました。

ここだけの話、ちょっと前まで「果報は寝て待て」も「家宝は寝て待て」とずっと思ってまして、それに気づいた時はショックでしたね。私の座右の銘でしたから。子供の時分に「もれなく当たる」に応募して何も来なかった時に気づくべきでした、家宝どころか果報も来なかった時に。

id:aoi_ringo

ありがとうございました。

2006/11/15 08:27:39
  • id:aoi_ringo
    もしもここに気づかれたら上に書いて下さい。
    ここ数日、特に「感情の起伏」がほとんどありません。
    「ああそうなんだ」と自分の身の回りのことが、
    なんだか「他人事」のように感じます。
    責められても「あ、そう」みたいな・・。
    疲れているんでしょうね。きっと。
    こんな場所に書くことではないのですが、母がどうも治らない病気になりました。昨晩、そのことを知らされたときも、泣くかと思ったのに、「お葬式に何着ようかな」とか、変ですよね。
    母子家庭の一人っ子だったから、泣きたいくらい悲しいのに。
  • id:aoi_ringo
    自分を見つめようなどと思わないのが一番!

    このことばにいちばん救われました。
    みなさんありがとうございました。
  • id:NAPORIN
    http://q.hatena.ne.jp/1099645234 ふと思い出したので追加しておきます。昔のちょっと似ている?質問です。
  • id:aoi_ringo
    ありがとうございました。
    たくさんあるのでゆっくり読みますね。
  • id:takahiro_kihara
    「我思う、故に我有り」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%91%E6%80%9D%E3%81%86%E3%80%81%E3%82%86%E3%81%88%E3%81%AB%E6%88%91%E3%81%82%E3%82%8A
    (確か)聖徳太子はこう言った。
    「天上天下、唯我独尊」

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません