エクセル・フリーズ!? 

 つぎのエラー・メッセージが現われると、何もしないのに約30分後、
自動的に(うやむやのまま)強制終了されてしまいます。
 
 たぶんシステム・リソース不足や、メモリー・オーバーが原因らしい
のですが、要するに「何を、どうせよ」と云っているのでしょうか? 
(なぜか開いていないファイルまでチェックされます)
 
1.ドキュメントの回復「エクセルは、以下のファイルを回復しました。
残したいファイルを保存してください」
2.「マクロが使用できません」→「OK」
 
3.「リソース不足のため、このタスクを完了することができません。
選択するデータを少なくするか、ほかのアプリケーションを終了して、
再度試してください。元に戻さずに続けますか?」→「OK」
 
4.「ファイルを読みこめません」(何度も繰りかえす)
5.「このプログラムは応答していません」
 不得要領のまま、すべてのアプリケーションを終了する。
 
 過去の経験では、データが失われたことはありません。
 新規ファイル名“version 1”として追加されたこともあります。
 この場合、どちらが新らしいのか判別不能でした。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/11/15 17:46:28
  • 終了:2006/11/22 17:50:02

回答(2件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012006/11/15 18:04:26

ポイント35pt

>なぜか開いていないファイルまでチェックされます

Excelは編集中のファイルに対して、作業中の情報などを記す場所として隠しファイルを用意します。

  ↓

隠しファイルは編集中のファイルを閉じる時に自動的に削除されるはずなのですが、フリーズやリソース不足などによって不正終了してしまった場合は削除されずに残ってしまいます。

  ↓

Excelは隠しファイルが残っていれば、本来のファイルに損傷があるものとして修正を行おうとします(「エクセルは、以下のファイルを回復しました。」というのは、この修正作業の一環です。)

  ↓

不正終了してしまった際に隠しファイル自体が壊れている場合も多々あり、そのような場合は修正に失敗します。

このような悪循環に陥って自動修正しなければならないと判断されてしまうファイルが増え続けていて、修正するにはメモリが足りないといったような状況に陥っているものと思われますので、一時的にExcelの自動保存をOFFにした上でバックアップ先フォルダを空っぽにする事で対応可能と思われます。

(心配であれば、バックアップ先フォルダの中身を別の場所に移動させておいても良いです)

詳しくは下記サポートページを参照ください。

Excel 2002 と Excel 2003 の自動バックアップ機能の概要

[XL2003] Excel 2003 の自動ファイル回復機能の概要

id:adlib

>不正終了してしまった際に隠しファイル自体が壊れている<

 まさに、恐怖のイメージですね。

 ようやく“隠しファイル”の機能が理解できました。

 

>残したいファイルを保存してください<

 自動保存されたエクセルは、どこに収納されているのですか?

>バックアップ先フォルダの中身を別の場所に<

 

>Excelの自動保存をOFFに<

 わたしのエクセルは、すべてドライブD(MyDocument) に置いて、

毎週ドライブE(ローカル・ディスク)に上書きコピーしています。

 

 さらにまた別のフォルダに新規保存すると、混乱しそうですね。

 データが損傷したファイルは、外見で判別できないのでしょうか?

 損傷したことが分れば、むしろ古いファイルを活かしたいですね。

2006/11/15 18:47:59
id:kn1967 No.2

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012006/11/16 02:12:39

ポイント35pt

外見で判断する術はありません。

  ↓

「ファイルを開いたら表のレイアウトや数値などが崩れていた」というような事でもなければ、開いたファイルの中身が正常かどうかすら容易に確認する手段が無いのが現在のアプリケーションの欠点でもあり、どうしようもないのです。

  ↓

ファイルを複数箇所に保存すると、確かに混乱してしまいますが、それしか逃げ道は無いのです。

>自動保存されたエクセルは、どこに収納されているのですか?

URL先に詳細が書かれているので割愛したのですが、デフォルトの場所は

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\Excel

になっています。

xlsファイルを別の場所にコピーして、元の場所からは削除し、自動保存先フォルダの中身を空っぽにすれば、関係は解消されるはずですが、レジストリにも情報を残していたりしますので、いろいろ弄っても駄目なようならばリカバリ(パソコンを買ってきた時の状態にもどす)が結果として早道です。

id:adlib

 ありがとうございました。ひさびさの“快答”に感謝します。

 かねて「エクセルに不可能はない」と思っていましたが、泣きどころ

もあるのですね。リカバリは、わたしにとって“恐怖の報酬”です

2006/11/16 06:56:41

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません