会社法の計算書類で、関連当事者の注記は、06年12月期においては、省略できるのですか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/15 22:33:48
  • 終了:2006/11/22 22:35:04

回答(1件)

id:pikupiku No.1

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732006/11/16 07:16:48

ポイント60pt

http://www.k3.dion.ne.jp/~afujico/kaisyahou/kkk140.htm

会社計算規則

第三編 計算関係書類

第五章 注記表



省略について


「会計監査人設置会社以外の株式会社にあっては、第四号から第六号まで及び第八号に掲げる事項を省略することができる」


とだけありますが・・・・・

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません