只今、小説で今後読んでいきたいと思う本をさがしているのですが、なにかいい本があるなら教えてください、ちなみに今読んでる本は、浅田次郎とドストエフスキーの罪と罰です。わたしはあまり速読できないので、数多くは読めないで、読んで納得ができる内容の本を教えてください

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/11/16 05:05:14
  • 終了:2006/11/18 19:04:00

回答(9件)

id:daiyokozuna No.1

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/11/16 06:24:30

ポイント16pt

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%92%D2%8C%B4%93o/list.html

辻原登 作品一覧




辻原 登なんかどうでしょう。マイナーかな?

id:god65

ありがとうございます。

2006/11/16 06:27:29
id:hkrhr1 No.2

hkrhr1回答回数235ベストアンサー獲得回数122006/11/16 14:42:17

ポイント16pt

 トム・クランシーのジャック・ライアン シリーズは如何でしょう? 「レッド・オクトーバーを追え」が第1作。「日米開戦」もあり、面白いですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A...

 

 サラ・パレツキーのヴィク・ウォーショースキイも面白いですよ。ファンクラブがあるんですね。

http://www.sgy2.com/vic/

 

司馬遼太郎の「坂の上の雲」は呼んで置きたい小説の一つです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E3%81%AE%E4%B8%8A%E3%81%A...

id:god65

司馬さんの本は読む予定です。

2006/11/16 20:00:00
id:kennzi9 No.3

kennzi9回答回数1956ベストアンサー獲得回数92006/11/16 16:40:51

id:god65

あまり興味がないです

2006/11/16 20:00:24
id:brucknerian No.4

brucknerian回答回数119ベストアンサー獲得回数32006/11/16 17:12:07

ポイント16pt

http://homepage3.nifty.com/~tkr/king/kingtop.htm

スティーヴン・キングはいかがですか?

ホラーのイメージが強いですが、さまざまなジャンルにわたって作品を書いていて、何と言ってもユーモアあふれる文章は面白いですよ!内容もしっかりしてます。

id:god65

ありがとございます

2006/11/16 20:01:11
id:hanatomi No.5

hanatomi回答回数853ベストアンサー獲得回数362006/11/16 19:40:43

ポイント16pt

浅田次郎なら、鉄道員か、壬生義士伝をよまれているのでしょうか。

罪と罰もよんでいらっしゃるので、けっこう地味だけど味のある主人公の話ですね。

半落ち 横山 秀夫

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062114399

などどうでしょうか。


王道なら、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102100040

老人と海 ヘミングウエイ

塩狩峠 三浦綾子などはどうでしょうか。

id:god65

有難うございます、ヘミングウエイの本も今後読む予定です。

2006/11/18 19:02:35
id:thunder9119 No.6

thunder9119回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/11/16 22:33:54

ポイント15pt

青の炎 (角川文庫)

青の炎 (角川文庫)

  • 作者: 貴志 祐介
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

http://d.hatena.ne.jp/asin/4041979064

ジャニーズにつんくファミリーで映画化されたこともあり

脚光を浴びましたが、小説自体はとても深く切ない話でした。



そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

  • 作者: アガサ クリスティー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

http://d.hatena.ne.jp/asin/4151300805

今読んでいらっしゃる本とは趣向が変わるかもしれませんが、

ミステリーの王道で、私が読んで一番心に残っている作品です。

id:god65

ありがとうございます。

2006/11/18 19:03:24
id:mododemonandato No.7

mododemonandato回答回数759ベストアンサー獲得回数772006/11/17 19:11:26

ポイント15pt

 遠藤周作の「海と毒薬」をお薦めします。何度か映画化されたこともあるこの小説は、米軍捕虜を生きたまま人体実験した九大病院の事件を題材に、神の実在や罪の有り様などの、人間存在に関わる深い問題に光を投げかけています。

 アマゾンのレビューもどうぞ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101123020/sr=8-1/qid=1163757...

 同じく遠藤周作の「悲しみの歌」もお薦めします。

 海と毒薬の後日談の形で人体実験に関わった医者の、罪を負って生きざるを得ない、人間の悲しみが書かれています。遠藤氏流の「罪と罰」といえましょうか。一読して損のない作品です。

 レビューをどうぞ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101123144/sr=1-27/qid=116375...

id:kousyou No.8

kousyou回答回数6ベストアンサー獲得回数12006/11/18 01:52:00

ポイント15pt

村上春樹はいかがでしょうか。

>速読できないので、数多くは読めないで

ということでしたので短編だと比較的短時間で読みやすいかなと思い、敢えて、短編を選んでみました。

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

中国行きのスロウ・ボート (中公文庫)

中国行きのスロウ・ボート (中公文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • メディア: 文庫

id:dankichik No.9

dankichik回答回数389ベストアンサー獲得回数92006/11/18 03:23:34

ポイント15pt

渋いところで中勘助はいかがですか?物語、かなりバリエーションがあります。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%92%86%8A%A8%8F%95/list.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません