人と話すとき間が持たない。

会社でのおしゃべり(雑談)やお得意先に行っての商談以外のお話がとても下手で困っています。
会社で休憩時間になっても、話したい気持ちはあるのですが、うまく雑談ができません。
ニコッと笑ってこんにちは、まではできますがそれから話が続きません。
親しい友人とはずっと話せます。
お得意先に行っても商談以外の話題を見つける事がものすごく苦手で
前日からネタを仕込もうと思ってもまったくいい話が思いつきません。
長い間引きこもりのような感じでいたので話題を作る力が弱っていると思います。
高校生くらいのときはこのような、現象はありませんでした。
この状況を打開するよい方法やいいサイトをご存知の方お教えくださいませ
よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/17 21:31:36
  • 終了:2006/11/24 21:35:04

回答(12件)

id:hanatomi No.1

hanatomi回答回数853ベストアンサー獲得回数362006/11/17 21:53:36

ポイント15pt

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/eigyo/rensai/takagi.cfm?i=2005...

営業のつぼ

うちの職場に来てた生保の女性は、とにかく営業が上手でしたが、良く考えると、自分の事はほとんどはなしてませんでした。

相手のことに対してあれこれ話してるかんじでした。

「いや~部長さん、その手帳って・・」

「その写真お子さんですか」

「その文房具とてもつかいやすそうですね」

口の動くままに話していた感じでした。

ただ、逃げ足もものすごく速くて、

少しでも気まずい空気になったら、風のように去っていきました。

笑顔を残して。

とってもやり手の女性で営業成績が抜群だったそうです。

時間よりも回数と聞いたこともありますね。

話題を見つけたり、

自分の時間の充実の参考は

http://q.hatena.ne.jp/1162965969

ここがおすすめです。

ヒントがいっぱい!

共感できる話題がひろがればいいですね。

id:midoring No.2

midoring回答回数350ベストアンサー獲得回数42006/11/17 22:05:03

ポイント15pt

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2194989.html

似たような質問があったので、もしかしたら、お役に立つかもしれません

id:daikanmama No.3

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822006/11/17 22:31:43

ポイント15pt

急にたくさんの話題を作るというのも難しいと思いますし、あまり無理をしてもかえって不自然になってぎくしゃくしてしまいそうですので、まずは相手の話を膨らませて、相手に気持ちよく喋ってもらって、場を持たせるということを考えたらいかがでしょうか。

トークのプロであるホストのテクニックは、参考にする価値があると思います。

http://www.usknet.com/blogs/maeda/2006/10/no1.html

たとえば相手が自分の過去を話しした際にも、「あ、そういうこと、ありますよね!僕も!」「あ!それわかるなー」

と相手に同意して、そして話を膨らせる。同意・同調は、会話における基本テクニック。また相手が何か話す度に

「あ、なるほど。〇〇〇という ことですよね。」「ああ△△みたいな」というように、自分なりの言い換えをする。

これによって相手は「あ、分ってもらえている。自分の会話が、相手の中に入った」と感じることができる。

あと、話題のきっかけ作りと、相手の話についていくために、毎朝テレビのニュースと新聞には必ず一通り目を通しておくべきでしょう。

id:KairuaAruika No.4

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972006/11/17 23:48:56

ポイント15pt

とりあえず新聞を読んでみられたらいかがでしょうか。

そして,お得意様先へ伺う前には,関連する会社のことをWEB等で下調べしておき,「業績,かなりよさそうですね~」とか,相手の方の顔がほころびそうな話題を振ってみてください。

又,ファッションに関しては興味はおありでしょうか?

おありであれば,「いい色のシャツですね,私もそういった感じの,持ってますよ。」とか話しかけてみたり。

ちょっとそこまでは,と思うようなところまで話してみると,思いのうちを明かしてくださる相手の方も出てきます。

頑張ってください。

相手は人様なので,マニュアルはありません。

自分の心を広くすることです。

id:oo7 No.5

oo7回答回数238ベストアンサー獲得回数182006/11/17 23:34:26

ポイント15pt

全く逆の発想をしてみてはどうでしょうか?

無理に話そうとするのを、取りあえずやめてしまうのです。

 

話をしている人達の輪の中にいる場合、話さないけれど、興味は有るよ、という感じで軽い微笑みやにこやかな表情で居ることにしましょう。

話をしている人、話はしていないけれどうなずき方の上手い人、そんな人達に視線を移しながら、時には自分も「うんうん」、「そうですね」、「なるほど」、などと自然な感じのタイミングで声を出してみましょう。

その内、自分が話しがしたい、と思うものが出てきて、自然に話すことができる様になるチャンスも出てくることでしょう。

その時に自分から話をすればいい、と自分で腹をくくってしまうといいかも知れません。開き直りでもいいですね。

 

1対1の場合も聞き手に回るといいでしょう。

自分の話を聞いてもらいたいという感じの人は結構多かったりします。

やはり軽い微笑みの笑顔で相槌を打ちます。

 

ただ、1対1に限らず、大人数でも話題が尽きた、どうしても盛り上がらない、という場合はしかたないとあきらめた方が良さそうです。

飲み会やコンパなどでも、一部だけが盛り上がっていて他は静か、というのも結構見かけますよね。

その場合は、その場を楽しんでいる事を軽い微笑みの笑顔でアピールしつつ、話をしないという状況を気にしないのがいいと思います。

何も緊張したりする必要もありません。

id:bjko No.6

bjko回答回数169ベストアンサー獲得回数32006/11/18 12:40:36

ポイント15pt

話すことに関してはホストとかを見習えばいいと思いますよ。

また、話の輪に入っているけど自分が振るのではなくて、相手が話しているのを聞いて、感想などを言ったりしていればいいと重います。

id:mayomaru No.7

mayomaru回答回数69ベストアンサー獲得回数12006/11/18 14:54:57

ポイント14pt

根本的に、あまりよく知らない人と仕事以外の会話をするのが

苦手なのでしょうか?

英会話などの語学教室に通ってみるのはどうでしょう。

必然的に自分から話さなければならないし、勉強にもなりよいのでは。

id:miyahiko No.8

miyahiko回答回数36ベストアンサー獲得回数72006/11/18 21:59:48

ポイント14pt

ネタを仕込んでいても、役に立たないこともありますが

仕込むことに越したことはないですね。

ただ、仕込む時間というのも限られてくると思いますので、

辛いところです。

基本、得意先で何度も顔を合わせるというのなら、相手の変化を

見ておくと良いと思います。

人は、ストレスを発散するとき愚痴を言ったりすると思います。

それと同じく、話させるということで印象が良くなる場合も

あります。

話させるためには、前フリが必要です。と、書くと難しく感じますが

ようは、変化をみて、それを言ってあげれば雑談になると思いますよ?

知り合いで、水商売を経験していた人がいましたが、恐ろしい観察力です。

本人が意識してなかったネクタイが、いつもより長いことに気づいてしま

うのですから。

「いつもよりネクタイ長いね?急いでたの?気分転換?」

と、話を持っていけるのです。自分は無理ですが。

それは無理でも?いつもより元気がないとか、ネクタイがやけに派手とか、

手に指輪をつけているとか、いつもと違うアクセサリーを身につけている

とか、見て解る範囲でその人自体をネタにすれば、何とかなると思います。

会社によっては、絵が張ってあったり、表彰されているものがあったり、

新人がいたり。色々その場で観察することですね。たぶん。

「あれ、ネクタイきょうは青なんですね?」

「指、怪我してるようですけどどうしたんですか」

「もしかして、今日は疲れてます?」

「この絵、前から気になってたんですけど、ラッセンか誰かですか?」

「今日は、休憩早いね。どうしたの?」

「指輪、誰かからもらったんですか?」

「外の車新しくされたんですか?」 

等々。TPOは大事ですけど。

id:neyorawa No.9

neyorawa回答回数54ベストアンサー獲得回数52006/11/19 18:50:46

ポイント14pt

話題ってのは自分が日常生活をどれだけ楽しんでいるか、どれだけ広い世界に興味をもっているかがダイレクトに反映されるものだと思います。いろんなことを楽しめば、次第に「人に話したい」と思うことが増えると思います。「話さなきゃ」でなく、「話したい」となるところが重要です。この気持ちは一朝一夕には増えませんので、すぐには改善されないと開き直ったほうが気が楽だと思います。1年後には少しは、くらいに長い目で構えて、世の中楽しみ始めてみられてはどうでしょう。映画、ドラマ、イベント、旅行、ネット、なんでもいいと思います。

id:mododemonandato No.10

mododemonandato回答回数760ベストアンサー獲得回数772006/11/19 20:20:28

ポイント14pt

 セールストークの切りだし話法を紹介します。

 それぞれの話題の頭文字をとって並べ、丸暗記して置きます。必要な時に思い出してそれぞれの話題に応用します。

 したしきなかにさけ

 し 自然、季節の挨拶、「あつくなりましたね」等

 た 旅、旅行「この前伊豆の方に行きまして・・」等

 し 趣味「俳句がお得意だそうで・・」等

 き 昨日の出来事「昨日、こんな事がありまして・・」等

 な 長生き、健康法「この前、青汁を飲んだら・・」等

 か 家族 「お子さんが今度受験だそうで」等

 に ニュース 「談合談合でつかまる奴ばかりですね・・」等

 さ 酒 新しい店「新宿にいい店みつけまして、今度一杯」等

 け 芸能 「あの二人は離婚ですかね・・」等

 注意として政治、宗教の話題は止める。

 スポーツは事前に相手のひいきチームなどを知っておく、というところでしょうか。

id:panda50 No.11

panda50回答回数474ベストアンサー獲得回数42006/11/20 19:34:01

ポイント14pt

親しい人と話す事はできるなら、友達とコンパなどを

して、初対面の女の子とかに色々話す練習をしたら

いいと思います。

あとは、前日だけでなく、常日頃から使えると思った話題は

パッとメモをしておいて、前日にそれを見返したり

するのも良いと思います。

基本的に、相手の事を考えて、相手の好きなこと、興味の

ありそうな事を話題にしたり、それについての情報などを

日頃からチェックしておくのも良いと思います。


とにかく、当日にぺらぺら話すが無理なら、前日までの

間にできるだけ話題を集めるようにしておけばいいと思います。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません