ドイツ料理やドイツワインを勉強しようと思うのですが、何か参考になる本、雑誌、ブログなどありますか。また都内におすすめのドイツ料理店があるようでしたら教えてください。お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/22 00:07:17
  • 終了:2006/11/25 08:31:13

ベストアンサー

id:tibitora No.4

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022006/11/22 08:24:08

ポイント30pt

http://item.rakuten.co.jp/book/3646449/

新・ドイツの森の料理人

ドイツ料理のプロが教える、最新ドイツ情報と料理のレシピ26種。

【目次】

最近のドイツ食文化事情/野菜の王様/特色ある地方のスープ/バラエティ豊かなサラダ/各地方の家庭の味/鍋料理/ドイツのチーズ/ドイツ各地方の食文化/香辛料の歴史/燻製の始まり/豚とソーセージ/野禽料理/ドイツのワイン

http://item.rakuten.co.jp/book/1753943/

ドイツワイン偉大なる造り手たちの肖像


ドイツワインの範疇を超えて世界最高のワイン醸造の哲学を伝える普遍的な物語。

【目次】

第1章 ハンス=ギュンター・シュヴァルツ(ミュラー=カトワール醸造所、前醸造責任者)(一九歳のセンシビリティ/ワインの庭園を設計する/ケラーのミニマリスト ほか)/第2章 ルードヴィヒ・ブライリング(カートホイザーホーフ醸造所、現醸造責任者)(一五歳の日に見た黄金色のワイン畑/長すぎた下積みの時代/ケラーマイスターとしての再出発 ほか)/第3章 エゴン・ミュラー四世/ホルスト・フランク(エゴン・ミュラー醸造所、現オーナーと前醸造責任者)(シャルツホーフに生きる伝統/最後の樽職人でもあったパパの後を継ぐ/ケラーを守り抜いたマイスター二世代 ほか)

http://item.rakuten.co.jp/book/176167/

ドイツワイン全書

id:kiyo6

ありがとうございます。

2006/11/25 08:17:06

その他の回答(6件)

id:satsu18 No.1

satsu18回答回数60ベストアンサー獲得回数02006/11/22 00:10:06

ポイント18pt

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1533/Kochen.htm

とっても読みやすく、詳しく書いてあります。

どうぞご参考になさってください。

id:kiyo6

ありがとうございます。

2006/11/25 08:16:17
id:sadajo No.2

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492006/11/22 00:14:19

id:kiyo6

ありがとうございます。

2006/11/25 08:16:58
id:J_soul_brothers No.3

J_soul_brothers回答回数101ベストアンサー獲得回数12006/11/22 00:45:20

ポイント17pt

都内のおすすめのドイツ料理店

ドイツビールの欧風居酒屋

Zum Eichen Platz(アイヒェンプラッツ)

http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=g_a487500


おすすめの理由

超老舗なので、是非くぐってみてください。

id:kiyo6

ありがとうございます。

2006/11/25 08:17:01
id:tibitora No.4

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022006/11/22 08:24:08ここでベストアンサー

ポイント30pt

http://item.rakuten.co.jp/book/3646449/

新・ドイツの森の料理人

ドイツ料理のプロが教える、最新ドイツ情報と料理のレシピ26種。

【目次】

最近のドイツ食文化事情/野菜の王様/特色ある地方のスープ/バラエティ豊かなサラダ/各地方の家庭の味/鍋料理/ドイツのチーズ/ドイツ各地方の食文化/香辛料の歴史/燻製の始まり/豚とソーセージ/野禽料理/ドイツのワイン

http://item.rakuten.co.jp/book/1753943/

ドイツワイン偉大なる造り手たちの肖像


ドイツワインの範疇を超えて世界最高のワイン醸造の哲学を伝える普遍的な物語。

【目次】

第1章 ハンス=ギュンター・シュヴァルツ(ミュラー=カトワール醸造所、前醸造責任者)(一九歳のセンシビリティ/ワインの庭園を設計する/ケラーのミニマリスト ほか)/第2章 ルードヴィヒ・ブライリング(カートホイザーホーフ醸造所、現醸造責任者)(一五歳の日に見た黄金色のワイン畑/長すぎた下積みの時代/ケラーマイスターとしての再出発 ほか)/第3章 エゴン・ミュラー四世/ホルスト・フランク(エゴン・ミュラー醸造所、現オーナーと前醸造責任者)(シャルツホーフに生きる伝統/最後の樽職人でもあったパパの後を継ぐ/ケラーを守り抜いたマイスター二世代 ほか)

http://item.rakuten.co.jp/book/176167/

ドイツワイン全書

id:kiyo6

ありがとうございます。

2006/11/25 08:17:06
id:nischiura2006 No.6

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/11/22 21:34:28

ポイント17pt

http://libweb.nagoya-wu.ac.jp/te-matenji/backnumber/Doitsu.html

ここなどいかがでしょう。参考になれば幸いです。

id:kiyo6

ありがとうございます。

2006/11/25 08:17:14

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません