ホワイトカラー・エグゼンプション(労働時間規制撤廃制度)が2007年に国会に提出されそうですが、どう思います?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2006/11/23 00:23:21
  • 終了:2006/11/30 00:25:02

回答(29件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
ワークシェアリングと反対方向 hanatomi2006/11/23 01:51:27ポイント5pt

仕事をみんなで分担して失業者を減らすという方策を聞いたことがありますが、これと逆方向ですね。

米国型競争社会へ 狂人日記2006/11/23 05:33:38ポイント3pt

変わっていくのでしょう。

見習うべきは、流れ者の国・米国ではなく、

欧米人の原点・欧州(特に英国?)なのに。

そういう基本的なことを知らない国会議員が、

長いものに巻かれて経済界の言いなりになってるんだから、

出来る奴=強者の論理に流されていくのはある程度仕方ないのでしょうが。

これからの時代、エラくなるのも考え物。

でも下っ端でこき使われるのは、もっと考え物。

結局、NEETが一番ラクだ、ということになります。

そんなことでは、税収は一向に上向きにならないのに。


ホント、今の時代、国会議員って、賢いのかなぁ?

そりゃ くまっぷす2006/11/23 14:33:21ポイント3pt

ほとんどが二世、三世議員。金の苦労なんかしたことないですよ。

ヘタするとひとりで電車にも乗れないんじゃないの?

別に意味でNEET(Not in Employment(国民に雇われていると言う感覚がない),

Education(自分の仕事に対して余りにも不勉強),Training(職務習熟能力がない))なんですよ。

ナイス発想! 狂人日記2006/11/24 04:34:51ポイント2pt

国会議員(特に二世、三世議員)がNEETだっていうアイディア良いですね。

ってことは、国会議員の親玉、総理大臣からしてNEETじゃん。

あぁ、日本丸の行く末は?


これが、政治がプロ化した結末なのであった。

欧米ではどうなのかなぁ?

国民もあまり考えない日和見主義の日本人が多いから。 illegalwings2006/11/25 07:25:57

私は、どちらかというと国会議員より、阿呆な制度を思いついて法整備しちゃおうとする国の官僚なんかの方が怖いんですけどどう思います?

まあ、それをそれっぽく作ってそれを見て納得しちゃう国会議員もいろいろと役立たずな人が多いと思っています。でも、そういった人を懲りずに当選させちゃう国民もやばいと思うんです。

 

あまり知られていないことですが、日本のバブルと不景気へのシナリオの一部は国の操作があっての結果でもありますから。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません