工場の設備などの保全用語で、「故障強度率」や「故障度数率」を聞きますが、計算方法や計算結果に対する指標などがあれば教えてください。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/11/24 19:33:44
  • 終了:2006/11/25 22:11:46

回答(1件)

id:KairuaAruika No.1

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972006/11/24 23:49:41

id:midbooster

ありがとうございます。

詳しい人に聞いて問題が解決しました。

JIPM発行の本に載っていました。

故障強度率(%)=故障停止時間の合計/負荷時間*100

目標0.15%以下

故障度数率(%)=故障停止回数の合計/負荷時間*100

目標0.10%以下

いずれも周期は月毎。

目標については、業種によって差があるので、参考程度とのことでした。

設備保全分野ではかなり重要な指標ではあるのですが、造語の様で、一般的にはあまり知られていないので、インターネットでもなかなか調べることができないようです。

製造業の大きな企業など(特に自動車関連)は、JIPMの会員に入っている場合が多く、JIPM発行の本を購入して、その中に詳しく説明されているようですね。

自主保全士の試験にも若干言葉は出てくるようです。

労働災害の強度率はすぐに検索で調べられるのに、設備保全に関しては、あまり有名では無いみたいですね。

お騒がせしました。

2006/11/25 22:08:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません